« 越後の狛犬さん その54 | トップページ | 秋の彩を楽しみに何時もの里山へ 2020.12.08. »

何時もの里山、忘備録 2020.12.09.

P1240345

何時もの里山の記事をサボって居まして保存写真が多くなっています。
忘れても良いように、記録のためのブログです。
ホルダにしまい込んで置くだけでは可哀想なので、写真を掻い摘んで貼り付けて記録としたいなと。👀

何時もの里山は、所用の序で?の楽しみの一つです。
ガツガツと歩かずに、周囲を楽しみながらとなります。
元々花々の少ない里山ですが、緑の中を歩けると嬉しくなるのです。
そんな訳で時々立ち寄らせていただいています。

・08.25.
まだまだ暑い日が続く中、ちょいと草花を楽しみに。

P1240344

P1240345_20201209161501

P1240341

P1240343

P1240342

・10.07.
天気は今一なれど、枯れ尾花を愛でに。

Cimg2429

Cimg2430

Cimg2434

Cimg2436
Cimg2437
・ 11.05
11月に入り、秋の花も咲きほこり果物もわんさかと出てきていますね。
カルディナの靴の塩梅の確認に。

Cimg2438

Cimg2439

Cimg2441

Cimg2447

Cimg2443


Cimg1976

Cimg1971

Cimg19622

Cimg2450

Cimg19692_20201209164401


Cimg2454

Cimg1970
 
Cimg1981



・11.26.
何時もの里山にも色合いが。
このところかなり体力不足になっております。

Cimg2456

Cimg2459

Cimg1992

Cimg24582

Cimg1993

Cimg1986

Cimg1994

Cimg2465

Cimg2460

Cimg2462

こんな感じの里山便り?です。
まだまだ記事となる日もありますがこの位で。
この後、12月08日分へと続きます。

では、また。

|

« 越後の狛犬さん その54 | トップページ | 秋の彩を楽しみに何時もの里山へ 2020.12.08. »

ハイキング17」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 越後の狛犬さん その54 | トップページ | 秋の彩を楽しみに何時もの里山へ 2020.12.08. »