« 今年も綺麗な贈り物が! 2020.05.14. | トップページ | 今日は、こちらに! 2020.06.04.  何時もの里山へ。   »

越後の狛犬さん その52

P1230143

2018.03.16. 1年半ぶりに越後の狛犬さん詣で。
今回は4社を訪れ、1社目はJR越後線荒浜駅の西方200m程のこちらです。

・日本武(やまとたける)神社 
      
(刈羽郡刈羽村正明寺1021)

・祭 神、由 緒
 日本武神社ですので、祭神は第12代景行天皇の子 日本武尊かと思いますが由緒と共に不明です。

荒浜駅の西側の県215号線から真っすぐに西へ延びる参道を進みます。
参道途中に、鳥居の様な?注連柱?の様な構造物が。何でしょうか?
若しかしたら、2004年の中越地震の際に社殿を始め鳥居や狛犬がすべて崩壊したとの事ですので鳥居2基は未修復なのでしょうか?詳細は不明です。

P1230136
P1230138


そして、まだ新しい鳥居です。
P1230139


修復されたお社です。
社殿、鳥居、狛犬などを一から再建し、2010.7.8.ご神体を遷座されたとのことです。
入口は鎖錠されていて残念ながらお参りが出来ませんでした。

P1230158


では、狛犬さんのご紹介。倒壊前はどの様な形状だったのでしょうか?
平成二十二年(2010)六月吉日生まれの狛犬さん。

P1230143_20200531100901
P1230141
P1230142
P12301422
P1230144
P1230145
P1230146
P1230147
P1230150
P1230149
P1230157
P1230151
P1230156
P1230155
P1230152
P1230153


境内の片隅に、番神堂がありました。

P1230162
P1230159
P1230160

その奥には、多くの石塔や石仏などが祀られていました。

P1230163
P1230164
P1230165
新潟県は、新潟地震(1964)により大きな被害を被り、記憶に新しい所では中越地震(2004)、中越沖地震(2007)と立て続けて甚大な被害が。つらい思いは忘れたいけど忘れてはいけない事ですよね。地震に対する恐怖心を忘れずに対策を考えねば!と思ってはいますが・・・。

日本武神社を後にして、お隣の剱(つるぎ)神社へと向かいました。


狛犬の写真は、カル2の狛犬さん写真集の中に沢山掲載しています。 
写真集は、こちらです。どうぞ、ご覧下さい。


・越後の狛犬さん その51は、こちらです。

・越後の狛犬さん その53は、こちらです。

これからも、是非お立ち寄り下さい。
最後までお付き合い、有難うございました。

では、また。

|

« 今年も綺麗な贈り物が! 2020.05.14. | トップページ | 今日は、こちらに! 2020.06.04.  何時もの里山へ。   »

狛犬(越後)10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年も綺麗な贈り物が! 2020.05.14. | トップページ | 今日は、こちらに! 2020.06.04.  何時もの里山へ。   »