« 今日は、こちらに! 2017.11.29.  いつもの里山へ | トップページ | 今日は、こちらに! 2017.12.02.  俣野別邸庭園の紅葉狩り »

ちょい遠目の狛犬さん その61

P1190198

2015.11.26.所用の折りにお参りでした。
須玉IC近くの県道141号線沿いに在り、周囲に田園が広がる地域の一角でした。
毎年6月中旬には、この神社を中心とした「ホタル祭り」が開催されているようです。


・柳原神社 (韮崎市中田町小田川1259)

・祭 神
  天照大神 (あまてらすおおみかみ)
   日本神話に登場する神。伊邪那岐命と伊邪那美命の子。とか
  崇徳天皇 (すとくてんのう)
   第75代天皇。怨霊となったことで有名。とか
  罔象女神 (みずはのめのみこと)
   代表的な水の女神。水を司る神・雨乞いの神。とか

・由 緒
 創建年月は不明なるも、慶長年間(1596~1615)の勧請と思われる。古社地は現在地よりも半町東に在ったが、文化年中(1804~1818)に塩川反乱のため社殿流失。現在地に遷座した。
 甲斐国史には神明宮とあり、藤井庄の渠口故に水神を合祀した。
 近世、金比羅神配祀し柳原三社と呼ばれ、後に柳原神社なった。
            
古くから藤井平小田川の金刀比羅さんと称し、近郷の方々に厚く信仰されていたそうです。社頭案内より抜粋加筆

広めの駐車場から境内へ。
大きな公孫樹出迎えてくれ、参道が黄色に。多くの葉や銀杏を落としていました。

P1190181

参道入り口の左手には、石祠が三社と道しるべが。
石祠には、文化元年や弘化三年十二月の彫りも。

P1190182

更にその左手奥に、古い馬頭観音像や明治以降の馬頭観音碑が祀られていました。安政と読める観音像も。

P1190189

小さな太鼓橋を渡ると石灯籠、そして正面にお社が。

P1190192

参道を進むと、左手にお地蔵様が祀られていました。

P1190193

P1190194

更に進むと鳥居の手前には、目的の狛犬さんが。dog

P1190195

しか~し、やっぱりお参りからですよね。coldsweats01
拝殿の手前には、三対の石灯籠。
手前が大正年代。中が文久三年(1863)花月、拝殿側が文化十二年(1815)正月と読めました。
拝殿側二対の石灯籠の柱の部分には、和歌と思われる文字も刻まれていました。

P1190220

P1190221

P1190227

P1190231

その二対の灯篭の間(両側とも)にかなり年代物の手水鉢が。拝殿に向かって左側は、文化乙亥秋八月とありましたので、文化十二年(1815)八月奉納と思われます。拝殿側の石灯籠と同じ年ですね。右手の手水鉢は判読できず。

P1190235

石灯籠を過ぎ、拝殿へ。

P11902202

P1190236

P1190237

拝殿内には、神社ではお馴染みの○金マークが。
拝殿前には舞殿があり、本殿裏には多くの石祠や石碑が集められていました。
金刀比羅大神の碑も。(倒れそうな感じでしたが)

P1190239

P1190240

P1190241

P1190242

では、主目的の狛犬さんのご紹介です。
年令は、残念ながら不明でした。
何とも人懐っこい感じで人間味も醸し出している様な?
身体の巻き毛や尻尾の形が面白いですね。

P1190198

P1190199

P1190200

P1190197

P1190202

P1190204

P1190205

P1190207

P1190208

P1190209

P11902122

P1190211

P1190212

P1190214

P1190215

P1190216

P1190217

P1190218

P1190219

P1190213

狛犬さんの写真が多くなってしまいました。
頭に角や宝珠も載せている狛犬さんは久しぶり。
何とも親近感が湧く表情だったもので。coldsweats01
ほっこりとした心のまま、もう少し狛犬探索を継続。


取材した多くの狛犬写真があります、
カル2の狛犬さん写真集は、こちらです。
ご覧いただけると嬉しいです。


・ちょい遠目の狛犬さん その60こちら です。

・ちょい遠目の狛犬さん その62は、こちらです。

では、また。smile

|

« 今日は、こちらに! 2017.11.29.  いつもの里山へ | トップページ | 今日は、こちらに! 2017.12.02.  俣野別邸庭園の紅葉狩り »

狛犬(ちょい遠目?)13」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513347/66104240

この記事へのトラックバック一覧です: ちょい遠目の狛犬さん その61:

« 今日は、こちらに! 2017.11.29.  いつもの里山へ | トップページ | 今日は、こちらに! 2017.12.02.  俣野別邸庭園の紅葉狩り »