« 越後の狛犬さん その41 | トップページ | 暑い日が続く中、こちらへ! 2016.07.08. »

ご近所の狛犬さん その73

P1200049


鎌倉市編、2016年分がスタートです。happy01
いつでも観光客で混雑しています「高徳院」から
混む前にちょいとご挨拶に。
しかし、所用の前段でして時刻は朝の8時前。
まだ開門前ですので、狛犬さんに”おはようさん!”
で、塀の外から大仏様にご挨拶となりました。coldsweats01


・高徳院 (鎌倉市長谷4-2-28)

 浄土宗の寺院で、本尊は「鎌倉大仏」「長谷の大仏」として知られる阿弥陀如来像(国宝)。山号は大異山。詳しくは大異山高徳院清浄泉寺(しょうじょうせんじ)という。開基(創立者)と開山(初代住職)はともに不詳。
との事です。

余りにも有名ですので、ご紹介はこれくらいで。
詳しくは、こちらで。

 ・鎌倉大仏殿高徳院 のHPです。


参道入り口の左手に社号標が。
(無論、塀の中にも在りますhappy01

Cimg0683


続いて、仁王門。

P1200042

P1200044

P1200043

P1200045


開門前で、来られていた方は1人だけでした。
中に入れませんので、中門の隙間からご挨拶。

P1200057

P12000572


55年ぶりに受けていた大規模な点検・クリーニングを終え、1ヶ月半ぶりに綺麗になった姿を現した大仏様、お元気で何よりです。good


では、中門前の狛犬さんのご紹介。昭和五十五年(1980)五月に中華民国台中西北扶輪社(ロータリークラブ)から寄贈された一対で、白色大理石製でした。
阿吽とも、口の中に球が入っています。
どちらが阿吽なのか?
取りあえず、向かって右側からご紹介でした。coldsweats01

P1200049_2

P1200047

P1200050

P1200051

P1200052

P1200054

P1200053

P1200048

P1200058

P1200056

P12000632

P1200059

P1200065

P1200062

P1200061

P1200060


台湾からの寄贈と聞いていましたので、例の中華風狛犬かと想像をしていましたが、案外と違和感のない形でホッ。happy01
朝の少し早い時間の一コマでした。
”これだけ?”の声が聞こえたような?
まあ時間的に中に入れませんし、所用の関係もありますし、狛犬さんレポとしては・・・。coldsweats01

鎌倉の大仏・高徳院の狛犬編は、お終い!bleah


狛犬の写真は、カル2の狛犬さん写真集の中に沢山掲載しています。
どうぞ、ご覧になって下さい。happy01


・ご近所の狛犬さん その72は、こちらです。

・ご近所の狛犬さん その74は、こちらです。


最後までお付き合い、有難うございました。


では、また。smile

|

« 越後の狛犬さん その41 | トップページ | 暑い日が続く中、こちらへ! 2016.07.08. »

狛犬(ご近所)15」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513347/63839747

この記事へのトラックバック一覧です: ご近所の狛犬さん その73:

« 越後の狛犬さん その41 | トップページ | 暑い日が続く中、こちらへ! 2016.07.08. »