« 大地からの贈り物! 2016年春 | トップページ | 今年も初夏の贈り物が! »

信州・大姥山 2016.05.09.

Cimg0577


2年ぶりに大姥山へと行って来ました。
前2回は南側からの周回コースでしたので、今回は北側の信州新町からとしました。
相も変わらずに、所用の序での山遊び。
本当に何が主目的なのやら?coldsweats01

大町から信州新町左右へと続く394号線が「8時30分から時間規制あり」と聞いて居ましたので、それを目標にして、ギリチョンパで通過。scissors
何とか最短距離で、信州新町左右の青少年旅行村キャンプ場に到着。
何とも寂れた感じのキャンプ場でした。現在も使われているのでしょうか?

Cimg0563


支度を済ませて、コースを検討。
広場の中央部から真っ直ぐに(強引に?)登ろうかとも思いましたが、カルディナが探索し山頂へと続いて居そうな電源用ちょう架線を見つけてくれましたので、そこへと進みました。
こんな踏み跡を進み、

Cimg0565

Dscn1533


1時間足らずで、大姥山山頂へ。
午後から降雨とかの予報で、やっぱりねの眺め。
まあ、前2回は展望が良かったので良いかな?

Cimg0577_2

Cimg0579


山頂を楽しんで、雨が降らないうちにと下山を開始。
少しだけコースを変えて、こんな道も降り

Cimg0583


こんな花も楽しみながら

Dscn1546

Cimg0584

Cimg0589


キャンプ場へ。
北側からの直登ですので短時間で山頂を踏めますが、あまり歩かれない理由が何となくわかった様な気がしました。coldsweats01


信州新町左右からの大姥山への簡易レポでした。bleah
もう少し詳細をHPにて上げる予定でおります。
お楽しみに!paper

*******           5/11 追記

・レポが出来ました。

 ・カルディナレポは、こちら です。

 ・カル2のHPは、こちら です。

 一緒にご覧頂けると嬉しいです。happy01


では、また。smile

|

« 大地からの贈り物! 2016年春 | トップページ | 今年も初夏の贈り物が! »

ハイキング17」カテゴリの記事

景色13」カテゴリの記事

樹々07」カテゴリの記事

諸々07」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513347/63612751

この記事へのトラックバック一覧です: 信州・大姥山 2016.05.09.:

« 大地からの贈り物! 2016年春 | トップページ | 今年も初夏の贈り物が! »