« 裏高尾日影と周辺に咲く花たち 2016.04.25. | トップページ | ご近所の狛犬さん その71 »

ちょい遠目の狛犬さん その58

P11507592


2015.01.13.、埼玉日高市の聖天院・勝楽寺高麗神社高麗川神社 をお参り。続いて数社の不在社を経て、こちらへと移動でした。

・武幡横手神社 (日高市横手509)

・祭 神
  誉田別命(ほんだわけのみこと)
   応神天皇とも呼ばれる
  武御名方命(たけみなかたのみこと)
   力持ちの神、武の神、風の神、農耕神、狩猟神

・由 緒
 貞観十二年(870)の創建と伝えられています。当初八幡大神と称しました。貞治二年(1363)に武御名方命を併祀して諏訪大明神と呼ばれるようになりましたが、明治元年(1868)に武幡横手神社と改めました。社頭掲示板より


武幡(たけはた)横手神社の前の道を挟んで、高麗川が流れるのどかな環境でした。時季になれば、きっと釣りを楽しむ事が出来るのでしょうね。

Dscn0143


では、神社?狛犬さん?のご案内です。happy01
大きな銀杏の樹が見えていました。御神木でしょうか?

Dscn0146

P1150753

Dscn0148


狛犬さんが見えますが、石段を登って拝殿へ。

P1150755

P1150789

P1150777

P11507762


本殿です。

P1150779

P1150781

P1150780


では、狛犬さんのご紹介。
昭和三年(1928)生まれでした。

P11507592_2

P11507572

P11507582

P1150760

P11507612

P1150762

P11507662

P11507652

P11507682

P11507672

P11507692

P11507702

P11507712

P11507722


拝殿の奥には、ムクロジやナラの巨木が。

P1150783


その根元には、正一位笠森稲荷が祀られていました。

P1150782

P1150786


こちらは何でしょうか?

P1150778


御神木の大銀杏。

P1150791


狛犬さんの拝殿側に安政六年(1859)六月建立の石灯籠が。もう少しで、160歳ですね。
右手の竿には八幡宮、左手には諏訪宮の彫りがありました。

P1150773

P1150774


そして、その左手の手水舎にはこんな龍さんが。

P1150775


鳥居の前に戻りますと、文化二年(1805)の彫りの在る手水鉢が。211歳ですって!happy01

P1150792


そんな遠いいにしえの世界を偲びながら、日高市の狛犬さん詣ではおしまいになりました。
しかし、本当はもう1社不在社を巡ったのですが・・・。bleah


取材した多くの狛犬写真があります、
カル2の狛犬さん写真集は、こちらです。
ご覧いただけると嬉しいです。


・ちょい遠目の狛犬さん その57は、こちらです。

・ちょい遠目の狛犬さん その59は、こちらです。


狛犬さんレポは、まだまだ続きます。coldsweats01

では、また。smile

|

« 裏高尾日影と周辺に咲く花たち 2016.04.25. | トップページ | ご近所の狛犬さん その71 »

狛犬(ちょい遠目?)12」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513347/63548528

この記事へのトラックバック一覧です: ちょい遠目の狛犬さん その58:

« 裏高尾日影と周辺に咲く花たち 2016.04.25. | トップページ | ご近所の狛犬さん その71 »