« これは、どなたの足跡? 2015.07.24. | トップページ | ちょい遠目の狛犬さん その52 »

ご近所の狛犬さん その62

P11509962



2015年1月16日の狛犬さん詣で、最終の第6弾です。
鎌倉市の厳島神社熊野神社、栄区の青木神社神明宮を巡り、再び鎌倉市に突入し稲荷神社、そして前回訪れた際に残ってしまった栄区のこちらへ。
位置としては、根岸線本郷台駅の北方向です。



・春日神社 (横浜市栄区小菅ヶ谷3-57-17)


・祭 神
  天児屋根命 (あめのこやねのみこと)
    春日権現・祝詞の神、出世の神
  武甕槌命 (たけみかずちのみこと)
    雷神、刀剣・弓術の神
  経津主神 (ふつぬしのかみ)
    刀剣の威力を神格化した神、海上守護・国家鎮護の神
  比売命 (ひめのみこと)
    主祭神の妻や娘、あるいは関係の深い女神を指す

・由 緒
 当社は古く本郷六村の総鎮守であったと伝えられ、新編相模風土記稿によれば永禄八年(1565)小田原北条氏の公田の地頭職であった宇部左京亮の子息、宇部松菊丸が再建したと伝えられる。
 本郷の地は平安時代山ノ内荘本郷と言われ、藤原氏の荘園である山ノ内荘の中心的穀倉地帯であったことを考えると、創建は平安時代と思われる。
 本殿中宮は江戸末期の製作。四方総彫りの見事な社殿である。   神社庁資料などより


天児屋根命は、かの有名な?天照大神も、うっとりと聞き惚れて、ついに天の岩戸を開けてしまったという美声の持ち主とか。
奥方様は、天美津玉照比売命(あまみつたまてるひめのみこと)とか。

ご利益は、勝利祈願、出世開運、国家鎮護、海上守護、交通安全、恋愛成就 他。


参道入り口の鳥居や庚申塔など。

P11600471

P116004622

P116004821


とっても広い境内でして、先ずは参道の石畳みを踏んで拝殿に向かいます。

P11600452


何とか最後の石段にたどり着きました。coldsweats01

P11509872

P11509882


狛犬さんがお待ち下さっていましたが・・・。dog

P11600261

P11600172


では、お待ちかねの方。
昭和九年(1934)九月吉日生まれの狛犬さんです。paper
パチンコ球位の大きさのステンレス風の光沢のある目が埋め込まれていました。小獅子がとっても可愛かったですね。happy01

P11509922

P11509902

P1150991

P11509942

P1150993

P11509952

P11509982

P11509992

P11600042

P11600062

P11600022

P11600032

P11600072

P1160012

P1160009

P1160008


拝殿の屋根に、飛び唐獅子と蕾付き牡丹の花の飾り留蓋が。

P1160013

P11600142

P11600152


そして、拝殿の彫り物。

P1160020

P1160020_2

P1160024

P11600182


木鼻の唐獅子や鯉、鳥などの彫り物。

P1160019

P1160021

P1160023

P1160022


写真ではご紹介していませんが、本殿の彫り物もかなり細かな細工が。
本殿の右手前に、稲荷社(中野)、神明社(桂・公田)と八幡社(鍛冶ヶ谷)、白山社(上郷)が祀られたお社もありました。

P1160016


境内を巡回するニャンコ。cat

P11600281


では、お社を後に長い参道を戻ります。
先ずは、長めの石段から。coldsweats01

P11600271



石段を降り中の鳥居まで来まして、途中でお立ち寄り。
大きな石灯籠が。
勿論、台座には唐獅子が彫られていました。

P11600371

P11600391

P11600401


そして、その周辺にはいろいろの石碑や石祠などが祀られていました。
日本社奉納の石碑とお社。

P11600301

P11600311

P11600321


稲荷社や庚申供養塔。

P11600331

P11600381


そして、数体の不動明王の石仏も祀られていました。
春日神社の別当寺であった龍光院の関係でしょうか?

P11600411

P11600421

P11600431

P11600441


広い境内にはご紹介しきれない数多くの遺物が在りましたが、取りあえずこれ位で。coldsweats01
戸塚駅方面からの探訪時に時間切れで残ってしまいました春日神社、その昔にはかなりの広さがある境内だったのでしょうね。
今回の大船方面の探訪は、こののち3社を巡るも残念ながら不在社でした。
2015年1月16日分の狛犬さん探訪は、第6弾にておしまい。


ご近所の狛犬さんシリーズは、まだまだ続きます。paper


狛犬の写真は、カル2の狛犬さん写真集の中に沢山掲載しています。
どうぞ、ご覧になって下さい。happy01
ご近所の狛犬さんは、まだまだ続きます。coldsweats01


・ご近所の狛犬さん その61は、こちらです。

・ご近所の狛犬さん その63は、こちらです。


最後までお付き合い、有難うございました。


では、また。smile

|

« これは、どなたの足跡? 2015.07.24. | トップページ | ちょい遠目の狛犬さん その52 »

狛犬(ご近所)13」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513347/61972292

この記事へのトラックバック一覧です: ご近所の狛犬さん その62:

« これは、どなたの足跡? 2015.07.24. | トップページ | ちょい遠目の狛犬さん その52 »