« ご近所の狛犬さん その50 | トップページ | 暑い日が続いていますね~ぇ! »

ちょい遠目の狛犬さん その43

P1060582



2013.01.07.干支の狛蛇さん・矢沢弁財天諏訪神社そして熊野神社の参拝を済ませ、国営昭和記念公園北東方のこちらへと移動でした。



・阿豆佐味天神社 (立川市砂川町4-1-1)


・祭 神
  少彦名命(すくなひこなのみこと)
    (醸造の神、常世の神)
  天児屋根命(あめのこやねのみこと)
    (祝詞の神、出世の神)
  天御中主命(あめのみなかぬしのみこと)
    妙見菩薩水天竜王とも呼ばれていますね
     (
寿命の神、子供の守護神、安産の神)
   他に境内社9社の祭神も。

・由 緒
 寛永六年(1629)に村山郷一帯の鎮守として勧請され、医薬・健康の神様として慕われています。また、安産・子授けの守り神である立川水天宮をお祀りしております。
 本殿は元文三年(1738)に、拝殿は文久二年(1862)に建造された。

 境内社として、
   蚕影)神社(猫返し神社、養蚕の神)
   八雲神社(厄除け)
   疱瘡社(疫病除け、縁結び)
   稲荷社(五穀豊穣、招福財福)
   天神社(学問)
   御嶽神社(火難盗難除け)
   浅間神社(縁結び、安産)
   金刀比羅社(交通安全)
   八坂大神社(疫病除け)
 が祀られている。  神社庁資料などより

 水天宮は砂川五番にあったが、昭和三十六年(1961)に遷座した。立川水天宮と称し、安産の守り神として信仰を集めている。
 蚕影神社は養蚕の神で、茨城県つくば市の蚕影山神社から勧請された。養蚕の天敵であった鼠を捕らえることから、猫を神使とする。何時の頃からか、ここで祈願すると行方不明になった猫が帰ってくるといわれ、
「猫返し神社」として各地から愛猫家が祈願に訪れるという。


参道入り口の昭和十三年(1238)一月十五日生まれの狛犬さん。

P1060543

P1060545

P1060555

P1060546

P1060549

P1060547

P1060551

P1060552

P1060553


手水舎に狛犬さんが。

Dscf07222

P10605562


参道の正面に本殿が。

P1060612

P1060559

P1060610

P1060558

P10605602


お参り後、右手へ。
お噂ではかねがね。の狛猫さんです。cat

・蚕影神社(こかげじんじゃ)

P1060561

P1060563

P1060564

P1060565

P1060566


ただいま猫と呼ばれているそうですが、何やら寂しげな感じが。
未だ、ご主人様に逢えていないのでしょうか?
平成十七年(2005)五月吉日生まれでした。

P10605632


鳥居を潜り、お社へ。

P1060569

P1060583


お社前の嘉永元年(1848)九月生まれの狛犬さん。
阿豆佐味天神社創建以来、長い間お仕えして来たのでしょうね。dog

P1060582

P10605702

P10605712

P1060572

P1060574

P1060577

P1060575

P1060576

P1060578

P10605812

P1060579


続いてお隣りへ。

・立川水天宮

P1060593

P1060609

P1060587


可愛いが水鉢に。

Dscf0728

P10605882


こちらには、何ともユニークな顔立ちの狛犬さんが。
平成十六年(2004)九月吉日生まれでした。

P1060596

P1060595

P1060597

P1060601

P1060602

P1060598

P1060605

P1060604

P1060606

P1060608


向かい側に、大きな手水舎が。

・唐子手水鉢

P1060589

P1060590


四隅の唐子が辛そう!coldsweats01

P1060591

P1060592


戌がいたり、狛がいたり、猫がいたりで賑やかですが、境内はペット立ち入り禁止とか。
何とも不思議な感じもしました。
立川市最古の本殿に再度お参りをし、矢沢弁財天から始まりました一連のお参りは終了。帰途に付きました。


ちょい遠目の狛犬さんは、未だ未~だ続きます!
次回は、松田町松田惣領の寒田神社の予定です。
乞う、ご期待!なんちゃって。bleah


取材した多くの狛犬写真があります、
カル2の狛犬さん写真集は、こちらです。
ご覧いただけると嬉しいです。


・ちょい遠目の狛犬さん その42は、こちらです。

・ちょい遠目の狛犬さん その44は、こちら です。


狛犬さんレポは、まだまだ続きますよ~ぉ。coldsweats01

では、また。smile

|

« ご近所の狛犬さん その50 | トップページ | 暑い日が続いていますね~ぇ! »

狛犬(ちょい遠目?)09」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。
お早うございます。
狛猫さんなんてのも
いらしてるのですね。
お若いせいか、
風格まだまだという感じに
お見受けします。
片側だけなのでしょうか、
ちょっと淋しそうです・・・。

投稿: asa0110 | 2014年8月 5日 (火) 08時12分

asaさん、こんばんは。

今日は立秋ですが、本当に暑い日が続いていますね。
旧暦での立秋ですと、いくらか涼しくなって来る頃でしょうが。
お変わりありませんか?

駒猫、あまり詳しくは書きませんでしたが、奉納の経過が中々面白い?感じがしました。
写真の様に、1体のみです。
見る角度により、少し寂しげに見えて居ました。
立川です。猫好きのasaさん、是非ご対面を。

投稿: カル2 | 2014年8月 7日 (木) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513347/60051948

この記事へのトラックバック一覧です: ちょい遠目の狛犬さん その43:

« ご近所の狛犬さん その50 | トップページ | 暑い日が続いていますね~ぇ! »