« ちょい遠目の狛犬さん その39 | トップページ | 今日は、こちらに!  越後の春一番〜! ’14.03.28. »

ちょい遠目の狛犬さん(特別編11)

1395556591
    ↑千倉のお花畑からの高塚山方面

れれちゃんからのプレゼント、千葉です。


今回は、南国南房総市千倉の高塚山周辺を歩いて来られた。との事です。
白間津・大川地区のお花畑では、1月から3月まで色とりどりの花が咲き乱れている。また、広大な太平洋を望む、表情豊かな海岸線の漁村風景は懐かしさを感じさせます。
そんな漁村の街並から「高塚不動尊奥の院」がある高塚山(標高216m)の山頂を目指すコースだった様子。happy01
その千倉里山遊歩道コースの詳しくは、こちらへ。

写真の順番が若干違うかも知れませんが、
ご容赦のほどを!coldsweats01


コース途中にて捕獲して下さいました。


・妙高山大聖院(南房総市千倉町大川817)

 ・宗派 -- 真言宗智山派
 ・開基 -- 良弁僧正
 ・創立 -- 天平年間(729~66年)
 ・本尊 -- 不動明王(秘仏)
 ・童子 -- 普香王童子

兎に角、石段の多いお寺さんの様ですね。
境内などの詳細は、こちらへ。
妙高山大聖院、高塚不動尊とかなりの石段数を稼ぎ、高塚山山頂直下の奥の院・風神雷神門へ。

※ れれちゃんからの情報です。
 高塚不動は、昔は山門くぐった右脇に建ってたみたいなんです。(礎石が残ってる) 火災で?壊れた際、麓に移して今の位置になったんですけど。
 地元の方の話によると、元あった場所に戻そう~そんな働きがあるとか聞きました。 (3/30追記しました。)

・風神雷神門

かなり年季の入った山門だったそうです。
門の中には、文政十三年(1830)に長狭郡平塚村(現鴨川市)の3人の石工が刻んだ風神と雷神の石像があります。なかなかチャーミングな風神雷神様とか。

630711_1395619510


・高塚不動尊、奥の院

630711_1395386958_2


奥の院の狛犬さん

明治十二年(1879)生まれ。
初代後藤利兵衛橘義光の彫り。

630711_1395619766

630711_1395620036

630711_1395619647

630711_1395619889


マテバシイの林に春の陽が差し込む、何ともほっこりとした山道を辿ったそうな。
630711_1395385682_2


静かな山歩きが出来て良かった。good
途中では、トサミズキにも出逢えたとか。happy01
でも、登り方によっては結構ハードそうなコースですよねcoldsweats01

630711_1395620948


そして足元には、タチツボスミレやマムシ草が・・・。

630711_1395387865_2


暖かな春の日差しを受けてのハイキング、行ってみたくなりました。
でも、つい先日までのあの寒さ、何所へ行ったの?

れちゃんからのプレゼントちょい遠目の狛犬さん特別編その11でした。happy01


皆さんから頂いた多くの狛犬写真があります、
カル2の狛犬さん写真集は、こちらです。
ご覧いただけると嬉しいです。

狛犬さん特別編その10は、こちらです。
狛犬さん特別編その12は、こちら
です。
是非、特別編にもお立ち寄りください。paper

れれちゃんをはじめ皆様が狛犬の事をお心に留め置いて頂き、そして捕獲までして頂いて大変恐縮しつつ大喜びをしています。
これからも、十分な余裕の出来た際には宜しくお願いしたいな!とカル2は思っています。bleah


ありがとうございました。


では、また。smile

|

« ちょい遠目の狛犬さん その39 | トップページ | 今日は、こちらに!  越後の春一番〜! ’14.03.28. »

狛犬(ちょい遠目?)08」カテゴリの記事

狛犬(特別編)02」カテゴリの記事

コメント

(°°;)))オロオロ(((;°°)~
トサミズキは谷津干潟で見たモノなんです。
ちゃんと説明入れず、すみませんー


高塚不動は、昔は山門くぐった右脇に建ってたみたいなんです。(礎石が残ってる)
火災で?壊れた際、麓に移して今の位置になったんですけど。
地元の方の話によると、元あった場所に戻そう~そんな働きがあるとか聞きました。

投稿: れれちゃん | 2014年3月27日 (木) 08時51分

ただいま~ぁ!
レス遅くなってしまってゴメンpaper

楽しんで来ました。
速報で少しだけ花をご紹介しました。
これから写真の整理に入りますので、詳細レポは少々お待ちを。coldsweats01

>(°°;)))オロオロ(((;°°)~  (以下略

そのままで行っちゃいます。
それと、高塚不動の貴重なお話ありがとうございます。
追記させていただきました。

で、れれちゃんちの次回はいつ頃?楽しみにしています。

投稿: カル2 | 2014年3月30日 (日) 14時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513347/59352939

この記事へのトラックバック一覧です: ちょい遠目の狛犬さん(特別編11):

« ちょい遠目の狛犬さん その39 | トップページ | 今日は、こちらに!  越後の春一番〜! ’14.03.28. »