« ご近所の狛犬さん その45 | トップページ | 春ですね~! »

越後の狛犬さん その37

P10208712


越後の狛犬さん その36 の続きです。
最初の神社は不在で、2社目の鯨波・神明宮をお参り。
続いて東南方向2キロほど移動し、こちらへ。
宅地造成前は、丘陵地帯だったと思われる高台の奥に在りました。


・福富玉姫大神 (柏崎市米山台東4682)

・祭神由緒と共に不明です。


表現の仕方が分かりませんが、何とも不思議な感じの神社でした。
本殿?拝殿?に、しもたや風の建物が付随している様に見えました。

P1010121

P1010136


アルミ戸を開けて中に入ると拝殿が。

P1010122


参道の赤い鳥居際に、年令不明狛犬さんが。

P10101232

P1010123

P1010125

P1010126

P1010127

P10101302

P1010130

P1010132

P1010134


狛犬さんの写真を撮って戻る途中、右手の奥にお社風の建物が。

P1010148

P1010146


お詣りさせて頂くために中に入ると、玉峰高龍大神の扁額が在りました。

P1010145


奥の正面には、祭壇や年令不明の狛犬さんが。

P1010137

P10101382

P1010139

P1010141

P10101422

P1010143


参道脇の草むらには、ミスミソウがひっそりと。

P10101202



これにてタイムアプ。で、所用に赴きましたとさ。coldsweats01
所用をつつがなく済ませ、第二試合へと突入。
また狛犬か!って?
いいえ、狛犬さんはおしまい。
別の趣味でやんす!happy01
そのレポは、こちらです。
雪解け時は、何と言っても花々ですよね。
霰に追い返された感じもしましたが、満足できた越後路でした。


これにて、越後の狛犬さん2012.04.01.は終了です。
続いて、7月9日に越後の山の登山口を下見に行った際の南魚沼市の狛犬さんをご紹介。dog
金城山の麓の雲洞庵というお寺さんの傍から291号線に向かい、早川交差点で28号線へ。そして、仙石と舞子の境界付近にて神社を発見。


・十二神社 (南魚沼市仙石697)

・祭神・由緒共に不明です。


かなり大きな御神木が目に付く、珍しく石段のない神社でした。goodhappy01

P1020881

P1020853

P1020854

P1020857

P1020856


社殿前の狛犬さんは、大正十年(1921)十一月生まれでした。

P10208603

P10208602

P1020869

P1020861

P1020864

P1020865

P10208712

P1020871

P1020872

P1020875

P1020874


流石に十二神社、境内にはいろいろな石造物が祀られていました。

P1020877

P1020879

P1020880


その広い境内の草むらで、何やらピョンピョンと。eye
無事にカエルんだよ! と言ったとか?happy01

P1020878


カエルさんのお見送りを受け 、元気を貰って20号線を越後湯沢へと一走り。
今回は観光客として、お花めぐり。
少し上でもご案内しましたが、レポはこちらです。coldsweats01

こんな感じで、2012年分の越後の狛犬さんは終了。
これで、越後編は暫らくお休みとなります。
次回は、ちょい遠目の狛犬さんの再開となります。
お楽しみに!coldsweats01


狛犬の写真は、カル2の狛犬さん写真集の中に沢山掲載しています。 
写真集は、こちらです。どうぞ、ご覧下さい。happy01


・越後の狛犬さん その36は、こちらです。

・越後の狛犬さん その38は、こちらです。


これからも、是非お立ち寄り下さい。happy01
最後までお付き合い、有難うございました。paper

では、また。smile

|

« ご近所の狛犬さん その45 | トップページ | 春ですね~! »

狛犬(越後)08」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513347/59151791

この記事へのトラックバック一覧です: 越後の狛犬さん その37:

« ご近所の狛犬さん その45 | トップページ | 春ですね~! »