« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

今日は、こちらに!   2013.08.27.八子ヶ峰に花を愛でに!

今日は、こちらに!
久しぶりに、花を愛でにhappy01

*******          以上、モブログでした。   8/29. 9/5. 追記

久しぶりに長野へと花を愛でに行って来ました。
上手くいくと夏と秋の花に出逢えるかも!なんて目論んでいましたが、やはり時季的に秋色がとっても濃くなっていました。

毎度の事ながら、夕方の所要に合わせての山遊び。
歩き始めが10時半を過ぎてしまいますので、安直な
八子ヶ峰としました。


探し物をしながら、こんな所を登りました。
”探し物は何ですか?見つけにくい物ですか?(^^♪”の通りで、結局は見付かりませんでしたがね。happy02

P11000151


こんな所も歩きながら、

P11000311


こんな景色を見ながら、

P11000471

P11000851


もう少し先まで歩いて折り返し。
花々を楽しみながら、久しぶりの草原歩きでした。
出逢えた花々は結構ありましたが、取り合えず2枚だけご紹介。

P11001071

P11001171


そうそう、この子たちがわんさかと飛んでいました。
手に停まってくれるのですが、カメラを出すと恥ずかしがって・・・。

P110002021


その昔に度々訪れていました白樺湖
その近くの草原からのモブログに追記でした。
本レポは、HPに予定をしておりますが・・・。coldsweats01


本当に久しぶりの山?遊びでした。
もう少し高い何処かに行きたいですね。happy01

・レポが出来ました。         9/5 追記

 ・カルディナレポは、こちら です。

  ・カル2のHPは、こちらです。

では、また。smile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エックス君、引継ぎ完了!

P109089521


我が家の初代エックス君です。
縁あって、カルディナさんと引き継いで我が家へ。
そして、昨日見送りました。

P109089621


10万キロを超えてもとってもご機嫌な走りをしていまして、少し悔やみが有りますが諸々の事を考えて決断しました。
元気よく遠走りもしてくれましたっけね。
寒い国に行っても、可愛がってもらって元気に頑張ってね。


で、新旧の引継ぎです。
いろんなことを手短に話していた事でしょう。

P109089921


初代のエックス君の性能の良さに肖りたくて、ナンバーを同じにして貰いました。

P109089721


初代エックス君、元気でね!
2代目エックス君、仲良くやって行こうね!


と、エックス君の引継ぎ完了のお話でした。
そろそろ山遊びの話を書きたいのですが、兎に角暑くって・・・。
早く涼しくならないかな。


埒もない話でした。bleah


では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょい遠目の狛犬さん その36

P10002441


ある方に上の乳呑子獅子をご紹介したくて、2009.02.02.に訪れました。その日は生憎と霰の降る天気でして、今一うまく撮れませんでした。
で、昨年の2月12日に奥の院から明神ヶ岳へ。今年の3月15日にHさんと訪れまして、少しだけ撮って来ました。
その時の写真をご紹介方々、狛犬写真集に追加とします。coldsweats01



・大雄山最乗寺(大雄山1157)

2回訪れましたので、写真は混在しております。bleah
境内の案内図は、こちら です。


先ずは、三面大黒殿の狛犬さんですよね。happy01

P10002411

P10002461

P100024221

P10002431

P10002441_2

P10002451

Dscf70191


元気でね!とご挨拶をして、本殿へ。

P202001911


奥の院への石段です。

P10002471


その途中でお仕えしている狛犬さん。happy01

P10002481

P10002511

P10002491

P10002501

P10002571

P10002531

P10002551

P10002541

P10002581

P10002561


その上部の長~~~い石段。途中でお休みしたくなる。
勿論裏道もありますが。

Dscf70231

P10002611


登った先の、奥の院。

Dscf70251


かなり戻りまして、結界門前の烏天狗さん。

P10702341

P10702351


大杉と体格比べのカル2。coldsweats01 細く見えますか~ぁ?bleah

Dscf30081


明神ヶ岳へのメインルート入り口の大下駄。
左奥にルート案内標柱が在ります。
3月15日は大風が吹いた後で、皆さん総出で片付けをされていました。

P10702361

P10702381



最乗寺の再訪・再再訪の写真のご紹介でした。
次回は、秩父の狛犬さんを予定しています。


ちょい遠目の狛犬さんは、未だま~だ続きます!
乞う、ご期待!なんちゃって。bleah


取材した多くの狛犬写真があります、
カル2の狛犬さん写真集は、こちらです。
ご覧いただけると嬉しいです。


・ちょい遠目の狛犬さん その35は、こちら です。

・ちょい遠目の狛犬さん その37は、こちら です。


狛犬さんレポは、まだまだ続きます。coldsweats01

では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご近所の狛犬さん その41

P100039021



2012年2月20日横浜市戸塚区の白(しろ)神社 の続きとなります。
名瀬町の白神社の南方向約1キロに位置します。



・松尾神社(戸塚区上矢部421)

・祭 神 大山咋神(おおやまくいのかみ)
     水の神、地主神、開拓の神、安産の神、酒造の神

・由 緒
 文暦元年(一二三四)創建と伝える。
北条氏分国の頃、左衛門大夫綱茂は社殿の整備に尽力し、山野開拓に志す者は遠近を問わず参詣し、又農地を寄進する者が相次いだという。
 江戸時代大山参詣のため当社前を通過する衆庶挙って参拝し、大いに賑わった。
 昭和四十二年社殿を改築し、十二月二十四日竣工遷座祭を行った。     神社庁資料より


田中の明神 (たなかのみょうじん)  とも言われるそうで、住宅に囲まれた境内が割合に広い神社でした。

P10003821


鳥居を潜り少し狭い参道を進むと、正面の石段の上に拝殿が見えて来ました。その手前には何やら?happy01

P10003841


昭和六十年(1985)八月生まれの狛犬さんでした。
向かって右手に吽形が。

P10003861

P10003871

P10003882

P10003941

P10003901

P10003911

P10003931

P10003921


すぐ先の左手には、手水舎が在りました。
水鉢には、天保五年(1834)三月の彫りが。

P10003971

P10003961


石段を登って拝殿へ。

P10003981

P10003991

P10004001


彫り物が良い感じでした。

P10004051

P10004032

P10004041

P10004022

P10004011


境内の片隅に、松尾神社の石造りの小さな社号標?が在りました。
側面には、天保十三年(1842)三月吉日上柏尾村 願主江戸屋富次良と読める彫りが。

P10004091

P10004061

P10004081


大きな樹木が目立つ境内を後に、次へと移動でした。

P10004111

P10004121



実際に車を停めた場所は、本殿の後ろ側。
拝殿のお参りはあとにして、最初に鳥居まで行って来た訳です。
続いて巡りました神社は、狛犬さん不在社が続きました。その中から1社をご紹介。happy01



・篠塚八幡社(戸塚区上矢部1949)


・祭 神 品陀別命  ( ほんだわけのみこと )
      第15代応神天皇、皇祖神や武神(弓矢神)
 

・由 緒
 正応年間(1288~1292)に、村人が天下泰平・五穀豊穣を祈って天神地祇をまつり、応神天皇を主神として創建したものという。
 文化四年の改築以来本殿と拝殿は別殿であったが、昭和四十一年覆殿を設け、氏子の連日共同奉仕により、幣・拝殿を連接した。 神社庁資料より


松尾神社の南西方向・直線距離6~700mに位置し、丹後山南西側の麓に鎮座しています。

P10004291

P10004261

P10004141


木鼻の狛犬さんがお気に入りとなりました。good

P10004151

P10004171


やや狭い境内の片隅に、文化四年(1807)十月吉日の彫りがある手水鉢が。

P10004251


拝殿の左手奥に石塔が在りましたのでご紹介。

P10004131

P10004191

P10004201


先ずは、これは何でしょうか?
篠塚八幡社講社?丹後山山頂より移されたとか。

P10004211


そして更に左奥に、八幡宮の社号標が。
こちらにも松尾神社同様に、天保十三年(1842)三月吉日上柏尾村 願主江戸屋富次良と読める彫りが有りました。

P10004221

P10004231

P10004241


そして参道途中に、蚕霊塔 蚕神社保食神 の石碑。明治三十二年九月彫りが有りましたので、その頃に合祀されたのでしょうか?

P10004271


2月20日の第2弾のレポは、サラリとおしまいに。coldsweats01



次回も横浜市戸塚区の狛犬さんをお楽しみに!

狛犬の写真は、カル2の狛犬さん写真集の中に沢山掲載しています。

どうぞ、ご覧になって下さい。happy01


・ご近所の狛犬さん その40は、こちら です。

・ご近所の狛犬さん その42は、こちらです。


最後までお付き合い、有難うございました。


では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »