« 今日は、こちらに! 2013.03.30. 越後の春1ば~ん、その2 | トップページ | 今日は、こちらに! 2013.04.12. 春爛漫の俣野園 »

今日は、こちらに! 2013.04.04.  新潟の里山と景信山

今日は、こちらに!
下越も雪融けが早かった様子。
でも、どうにか間に合いました。happy01

*******      以上、モブログでした。  4/6.7.8.9.追記。

その1 米山の麓の里山

今年も柏崎市の米山の麓の里山に行って来ました。
かなり積雪が多かった越後は、雪解けが意外と早かった様子。そして、尚且つ早朝まで降っていた雨が上がったばかり。と言う条件が非常に悪い状態の中、取り合えず花々に逢いに里山へと入ってみました。

予想通りに木々の芽吹きが始まっており、目的の花・野生のユキワリソウは少し遅かったかも知れません。

P1070618


今では殆ど歩かれていない様な道を辿り尾根に乗ると、その先は獣道状態です。若しかしたら、最近では我がチームが歩く位かも知れませんね。coldsweats01
尾根を暫し進み、踏み跡も無い小尾根を下りましたが、雨のお陰で滑るし斜面の花が例年よりもかなり早く咲いていました。
急遽検討の結果、ユキワリソウには時季が遅い思われますので、写真を撮りながら尾根の登り返しとなりました。weep

P1070616


思いもしなかったイカリソウやショウジョウバカマなどと対面。

P10706132

Dscf50312


こんな感じの雑木林の林床には、カタクリが一面に。
天気が良くないし、朝早いのでお休み中ですが。

P1070633

P1070637


そして、尾根のあちらこちらにシュンランが咲き始めていました。
大株もかなり在りましたが場所が悪く、少し小さめですがこの可愛い子をご紹介。

P1070623


少し肩を落としつつ、マンサクの林の中を車へ。

Dscf5035


そうそう、スミレさんが可愛く見送ってくれましたっけ。

Dscf50432


天気さえ良ければ、とっても気持ちの良い里山なのですが・・・。
仕方がありません、来年のお楽しみにしましょう。
思わぬ事態で、早い時間に移動を開始でした。
何処へかと言いますと、新潟市西蒲区の五ヶ峠です。今まで数度お邪魔しましたが、ユキワリソウの最盛期は初めてかも。


その2 五ヶ峠~樋曽山


地元への配慮から、今まで樋曽山の名前は伏せていましたが、最近はツアーで大勢訪れるとの事。そして、Webで検索するとかなり紹介されていますので、のほほんにて詳しくご紹介をする予定で居ます。
お昼少し前に着きますと何んと駐車場は満車状態でした。が、何とか片隅へ。

取り付きとその先の短い区間ですが、グシャドロ状態ですのでこちらでもスパイク長靴で行動でした。その区間を過ぎて尾根に乗ると、歩きやすい山道です。

道の両側に満開状態のユキワリソウ(三角草)が咲き乱れていました。
写真を貼ってご紹介に・・・。

Dscf50462

P1070660

Dscf5098

Dscf51002


天気も良くなり、カタクリもご機嫌そう。good

Dscf5096

P10706792


エンレイソウなど、他にもいろいろ咲いていました。
詳しくは、本家レポにて。bleah

P1070670


変わった色合いの株がかなり少なくなったとの事ですが満開の花々を満喫して降りて来ますと、駐車場は未だ8割近くが埋まっていました。
角田山のみの方と両方を訪れる方、半々との事ですからね。
綺麗な花々を心ゆくまで楽しませて頂きました。
その後、燕市温泉保養センター ふれあいパーク  てまりの湯 にて汗を流し、所用が有ります三条へ。
所用を済ませて、圏央道・狭山PAへと移動でした。

狭山Pにて仮眠後、裏高尾へ。(4/5)


その3 景信山


少しだけ確認したい箇所がありまして、サクッと某所を登ってみました。
こちらも写真ベタベタで行きます。
写真を見れば、ご賢明な皆様は”ああ、あそこを登ったのか”とお分かり頂ける事と思います。

久し振りに入って見ますと、なんと階段が出来ていました。coldsweats02

Dscf5104

こんな景色を眺め、

Dscf5109


山桜の古木にご挨拶をしながら、

Dscf5111

P1070718


更に数回、こんな登りをこなすと、

Dscf5114


何とか穏やかな道となりました。
そこでは、アブラチャンなどが待っていてくれました。

クロモジだそうです。
アブラチャンとダンコウバイは、花が咲いた後に葉っぱが出てきます。
との事。そう言われてみると、そうですよね。

れれちゃんに教えて頂きました。  4/11訂正。

P1070734

P10707292

P1070735


高尾山周辺も芽吹きが早かった様ですね。藪がにぎやかになり始めていました。

Dscf5136


チョイと確認に行っただけですし、早めに帰る必要がありまして、山頂はパスして途中から下山でした。
気持ちの良いハイキングコースを下山中に、エイザンも見送ってくれました。happy01

P10707482


当初の使命は達成。なれど少し残念な結果に。まあ仕方がないと諦めつつ小下沢の車へと戻りました。

今回の山遊びは、天気予報では今一。
山へ行かれる時は何時も晴れ晴れ晴れの、Web友の弱足ママさん”天気を良くしてください”とお願いをしました。
朝一にsunマークいっぱいのメールが届きまして、その頃から少しづつ青空が顔を覗かせ始めました。good
流石に弱足ママさん、ご威光は絶大で以後2日間は風も無く穏やかな山遊び日和となりました。
弱足ママさん、本当にありがとうございました。happy01


長々となりましたが、3ヶ所の簡単なレポ?でした。
詳しくは、のほほんと山遊びにてご紹介を予定しています。
おたのしみに!bleah

レポが出来ました。   4/7.8.9.追記

・米山の麓編

 ・カルディナレポは、こちらです。

 ・カル2HPは、こちらです。

・五ヶ峠~樋曾山編

 ・カルディナレポは、こちらです。

 ・カル2HPは、こちらです。

・小下沢~景信山東尾根~小仏~小下沢

 ・カルディナレポこちらです。

 ・カル2HPは、こちらです。


最後までお付き合い、ありがとうございました。paper


では、また。smile

|

« 今日は、こちらに! 2013.03.30. 越後の春1ば~ん、その2 | トップページ | 今日は、こちらに! 2013.04.12. 春爛漫の俣野園 »

ハイキング13」カテゴリの記事

モブログ13」カテゴリの記事

景色08」カテゴリの記事

樹々04」カテゴリの記事

花々09」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513347/57103559

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は、こちらに! 2013.04.04.  新潟の里山と景信山:

« 今日は、こちらに! 2013.03.30. 越後の春1ば~ん、その2 | トップページ | 今日は、こちらに! 2013.04.12. 春爛漫の俣野園 »