« 今日は、こちらに!伊豆のやぁ~まぁ~やぁ~ぁま♪ part. 2  2013.02.28.  | トップページ | 啓蟄を過ぎて »

ちょい遠目の狛犬さん(特別編9)

れれちゃんからのプレゼント、千葉です。


今回は、君津市・鋸南町・鴨川市の境にあって、分水嶺に当たる所。
大崩をベースに、津森山人骨山を歩いて来られた、との事です。
何んと、人骨山ですって!shock
おどろ恐ろしい名前の山ですが、気持ちが良さそうな山の様ですね。

写真の順番が若干違うかも知れませんが、
ご容赦のほどを!coldsweats01



房総は、暖かいのですね。
咲き始めていた河津桜。

630711_1361751077


足元には水仙が咲き、蕗の薹も大きく顔を覗かせていたとかで、こんな気持ちの良さげな道を歩いて。
(人骨山の登りしな)

630711_1361754459


棚田が綺麗ですね。
(法明地区の棚田で、鴨川市の眺め。)

630711_1361752199


津森山山頂に石塔が在り、今でも大切に祀られていた様子だったとか。
今では神事が行われる所が、本当に少なくなって来てしまっていますよね。catface

630711_1361753066



そして、メインのお土産。happy01dog

・天形星八雲神社 (安房郡鋸南町大崩)

創建は、平安時代。天形星尊が明治二年に八雲神社と改称した。隣接の真言宗満蔵寺が、別当寺。
との資料を見つけましたが・・・。
社名が天形星八雲神社ですので祭神は、牛頭天王素戔男尊かと思われますが、由緒と共に不明です。

で、天形星は、天刑星(てんけいせい)とも呼ばれる道教の神で、木星の事。行疫神や疫鬼などを食べる事から疫病を防いでくれる神として、人々に祀られて来た。
との事です。
星信仰=妙見信仰は、各地にありますね。
ふっと思い出したのが、沼津アルプスの鷲頭山。
こちらの山頂には、鷲頭神社の奥社が祀られていたと思います。


では、話を戻しまして、


社号標

630711_1362012627


本殿

630711_1362013449


阿形

前足が割れてて痛々しそう(/_;)
後ろの石塔も同じように割れてた。

630711_1362013664


阿形に寄ってみると

よーーく見たら。。。
顎にもヒビが…(/_;)

大地震の時にでも割れたのかな?

630711_1362013851


吽形

こちらは大丈夫♪

630711_1362014035


吽形をズームアップ

630711_1362015558


本当に痛々しいですね。
でも、この形になっても仕事(=神様に使える)が出来るのですから、氏子さんを始めとして周囲の皆さんのお陰かも。happy01
大震災の時には、あちこちで狛犬さんや灯篭などが地面に横転破損していましたよね。
関東地方の狛犬さんは案外と昭和の頭の頃の奉納も多い様な気がします。これも関東大震災の影響もあったのでしょうか?、


折角のれれちゃんのプレゼント写真、グダグダと余計なことを書いてしまいました。coldsweats01


れちゃんからのプレゼントちょい遠目の狛犬さん特別編でした。happy01


皆さんから頂いた多くの狛犬写真があります、
カル2の狛犬さん写真集は、こちらです。
ご覧いただけると嬉しいです。

狛犬さん特別編その8は、こちらです。
狛犬さん特別編その10は、こちらです。
是非、こちらにもお立ち寄りください。

れれちゃんをはじめ皆様が狛犬の事をお心に留め置いて頂き、そして捕獲までして頂いて大変恐縮しつつ大喜びをしています。
これからも、十分な余裕の出来た際には宜しくお願いしたいな!とカル2は思っています。bleah


ありがとうございました。


では、また。smile

|

« 今日は、こちらに!伊豆のやぁ~まぁ~やぁ~ぁま♪ part. 2  2013.02.28.  | トップページ | 啓蟄を過ぎて »

狛犬(ちょい遠目?)07」カテゴリの記事

狛犬(特別編)01」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513347/56891911

この記事へのトラックバック一覧です: ちょい遠目の狛犬さん(特別編9):

« 今日は、こちらに!伊豆のやぁ~まぁ~やぁ~ぁま♪ part. 2  2013.02.28.  | トップページ | 啓蟄を過ぎて »