« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

春二番~ん!

春二番〜ん!
今年の春二番でやんす。coldsweats01

******               以上モブログでした。

今年は寒かった所為か?全体的に芽だしが遅く、順番が少し変な様子でした。
んで、このお方は、力強いですね。

P1020063


採るには少し早いですけどね。
この方も少し早かったけど、結構お兄ちゃん?が・・・。

P1020068


この方の成長が少し早すぎる様かな?

P1020064

P10200652


やはり全体的には、1~2週間遅れているでしょうか。
ほんの少しだけ、お裾分けを頂いて来ました。

そして、このはなさくやちゃん(木花咲耶姫命)ですが、朝近くまで行ったら顔を見せてくれました。
そして麓まで近寄って、”綺麗だね~ぇ!”と声を掛けたら、はにかんだ様子で雲の陰へ。
従って、写真はありません。
でも、帰る途中で見送ってくれた様な?happy01
そこで、送電線に邪魔されていますが、パチリ。fuji

P10200702


そんなこんなの、春二番~ん!その1?のチョイレポでした。bleah
狛犬のレポも先日の高取山のレポも途中でやんす。
頑張らねば!coldsweats01


では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Take4

テスト4
只今、携帯カメラの練習中でやんす。
その4、クローズアップ。

*******

これで精一杯でやんすね。我が腕では。crying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、こちらに!新緑の秦野の里山へ 2012.04.25.

今日は、こちらに!
近くの里山で山遊び~ぃ!

*******    以上モブログでした    4/26.29. 追記

う~ん、下手ですね。crying
以前の携帯の方が、使い勝手が良かった。coldsweats01
只今、操作方法を練習中です。

天気が今一で、高い山にはかなり厚い雲が。
と言う事で、秦野の里山に行って来ました。
里の八重桜や、山の新緑がとっても綺麗でした。cherryblossom
レポは、少々お待ち下さい。


速報です。

めんようの里からとなりました。
ヒツジさんは、まだ眠そうでした。
写真の右手が放牧場。
秦野市は、八重桜の花びらの出荷量が日本一とか。

P1010914


綺麗な新緑の雑木林の中を歩き

P1010925


こんな芽吹きを楽しみながら

P1010950


こんな可愛いコに出迎えられながらP10109412

P1010948

P10200042

P10200152


このコの開花を思い馳せつつ

P1010998


こんな道も歩きながら

P10109842


お参りをして

P1010936

P1010970


こんな所にも行って来ました。

P10109962_2   

めんようの里へ降りて来ますと、家族連れの方がヒツジさんと遊んでいられましたっけ。aries

P10200612


こんな感じで、曇天の下の山遊びでした。
では、本レポの作成と行きやしょうかね。coldsweats01
お楽しみ?に!bleah


・レポが出来ました。         4/29追記

 ・カルディナレポは、こちらです。

 ・カル2HPは、こちらです。

    ご覧頂けると嬉しいです。happy01



では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、こちらに!米山の麓から 2012.04.10.

P1010335
米山の麓で、山遊びでやんす。

*******   以上モブログでした。 4/11,13 追記

画像を差し替えました。

場所柄植栽されたものではなく、その昔から自生しているものと思われます。

米山の麓の里山で、出逢う事が出来た花の一部をご紹介します。

P1010309

P1010333

P10103422

Dscf5104

Dscf5134


人の入らなくなってしまった里山。
その自然の中で草花は元気に育っている様子でした。
午前中に里山を楽しんでから所用に赴きまして、少し時間を作って国営越後丘陵公園に行ってみました。
前回は雪国植物園でしたが、その名の通りに雪国でした。
1週間過ぎていますので雪はなくなっていると思いましたが、結果大変甘い考えだと・・・。
しかし、雪割草群生地のほんの一部分の雪の融けた所に、かなりの株数の雪割草が咲いていまして、こちらでも楽しんで来ました。
植栽されたものとの事で、とっても色々な種類の花が見られました。


今回は花の写真が多くなりそうでして、2部編成となりそうな。
前回のおまけ?の角田山はサボリましたが、今度は必ず?レポを作ろうと思っています。coldsweats01


レポが出来ました。     4/13追記

・カルディナ米山の麓のレポは、こちらです。
      越後丘陵公園のレポは、こちらです。

・カル2のHPこちらです。

    ご覧頂けると嬉しいです。happy01


では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

穏やかな公園散歩

この日(6日)は、午後から降雨があるとか?
でも午前中は穏やかな日差しがありまして、少し散歩に行って来ました。

場所は、毎度お馴染みの新林公園です。
山道にはかなり段差のある階段が多々あり、足慣らしなどに良く行く公園であります。


まだ青空も見えるお昼前、平日ですが大勢のチビッコが遊具で遊んでいました。
桜もかなり花開いていて、とっても平和な感じが。

P1010233

P1010235


直ぐに、こんな花がお出迎え。

Dscf7006

P1010238


足元にはこんな花も。

P10102422

P1010248


もちろん、春の定番のこちらも。

P1010244

P10102402

P1010243


尾根道の木々の芽だしは、もう少し先。
周囲を眺めるとかなり山奥に居る様な、とっても雰囲気の良い道ですよね。
太くて大きな山桜などにも花が。

P1010247

P1010255

Dscf70172


やや雲行きが怪しくなって来ましたので、山道は片道にて終了。
降りて来ると、満開のツバキがお出迎え。

Dscf7019



カワセミやアオサギたちの来る池は静かでした。

Dscf7024

P1010260


もう少し天気は持ちそうなので、富士山や丹沢の見える展望台へ行ってみました。もちろん展望は良くありませんでしたが。
すると、リスが遊んでいました。

P10102642



餌やりは禁止されているのですが、どこかのオジサンがパンを。coldsweats01
すると、目を細めて美味しそうに食べていましたっけ。delicious

P1010269


暫し眺めて、こんな景色も楽しみながらの帰宅でした。

P1010273

P1010271


そして翌7日、今度は北東方向の俣野公園方面へとお散歩。
途中の遊歩道沿いの染井吉野は、まだ早かった。
でも種類は分かりませんが、早咲きのサクラが数本。

P1010275

P1010295

P1010294


俣野公園・旧ドリームランドでは、穏やかな日差しの中の土曜日とあって、家族連れがボール遊びやお花見を楽しんでいました。
平和だな~ぁ!と感じられましたが、何となく割り切れない思いも。
ほぼ満開のサクラを楽しんで、天王森泉公園へと移動でした。


見晴らしの丘では、春一番の花々が一斉に咲いていました。

Dscf10062

P1010283

Dscf1008

P1010278

P10102792


湧水の森では、この子達
カンザキアヤメも咲き残っていました。

Dscf10132

P1010286

P1010290

P1010291


くわくわのの芽吹きは、もう少し先で冬枯れ状態でした。
昨年よりも遅れ気味?
(昨年のレポは、1/234/12です)
従いまして、写真はございません。あしからず。smile


空模様も少し変わって来ましたので、くわくわの森を出まして、一路我が家へと向かいました。

東俣野中央公園傍の可愛い狛犬さんの居る八坂神社付近には、こんな花も。

P1010296

P1010297


昨日・7日は良い塩梅に、何とか雨も降られずに帰宅となりました。
2日間の歩数は25000を越えましたが、歩くなら山道が良いな!の感想ですね。
まあ、歩けるだけ良しっ!としなければ。
贅沢は言えませんよね。coldsweats01


と、近くの公園散歩レポでした。
次は、山のレポとしたいですが・・・。


では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

越後の春一番~ん!第2弾! 2012.04.01 

越後の春一番〜ん!第2<br />
 弾!
角田山系の某所より。

*******   以上、モブログでした。  4/3追記

かなり風が強くて、花がボケてしまっていますね。coldsweats01


第1弾は、こちらです。


柏崎にて所用を済ませた直後に、大粒の霰が混じるかなりの強風雪となってしまいました。
急遽今後を検討。以後の予定を変更して長岡へ。
帰路に就きながら雪国植物園へ様子を見に行く事に。
天気予報も本日は大荒れとの事でして、場所により天気がかなり変化しています。
そんな中、まずまずと思われるどん曇り空の下、植物園に到着。
雲行きは怪しいですが、入ってみる事にしました。
で、400円/人にて入場した直後、有難い事にかなりの突風と降雪となってしまいました。
山からの吹き颪が強く、とてもまともに歩けそうにありません。
暫らく様子を見ていますと何とか強風も収まって来ましたので、係りの方に開花場所を教えていただいて歩き始めました。


・雪国植物園

里山の植生を生かした、かなり広い公園でした。
狙い通りに雨も止んでくれてのチョイ歩きでしたが、なにせ今年は雪が多く残っていまして、花が・・・。
でも、雪解けを待ち焦がれていて、やっと咲く事が出来たこの子達を少しだけご紹介。

Dscf3040

P1010151

P1010156

P1010153

P1010172

P1010163

P1010166


雪が解けた狭い所にオオミスミソウもほんの少しだけ咲き始めていましたが、寂しい感じでしたね。

ザゼンソウを愛でていましたら、 またもや強風雪が。
傘をさせない状態でして、退散となりました。
植物園を出まして、今後を再検討。
せっかく長岡まで来ているのだから、角田山方面に行って花の様子を見てみよう!となりました。
14時過ぎ、15時前には歩きだせると判断して。


・角田山系の某所


予定通りの14時40分に歩き出せました。
こちらもスパイク長靴を履いて正解。道はグシャドロの汁粉状の急登から。
でも、往復2時間もあれば可愛い花にいっぱい逢えるはずで、頑張り甲斐がある登りです。
やはり咲いていましたね。
道の両側や雑木林の林床内に。
何となく以前よりも彩が少なく、白花が目立つような感じがしました。
従って、場所は「某所」としてみました。
こちらもベタベタと貼ってのご紹介。
雪こそ降らねど、かなりの強風が。
可憐な花が揺れてボケボケが多いですがご容赦を!coldsweats01

P1010229

P1010217

P10102182

P1010184

P1010182

P1010191

P10102122

P10101992


まだまだいっぱい株がありましたが、天気の関係で残念ながら花が開いていません。
時々薄日が差して来る、とっても変化の激しい中をこんな気持ちの良い道も歩けました。

P1010188


そうそう、風は常に強い状態でして、木々がざわめいていました。
ある所で、”やだよ!やだよ!”との声?音?がギュッ!ギュッ!と。
傍に近付いて見てみると、1株の樹の根元から2本幹が立ち上がり、途中で仲良く抱き合っていました。
その2本の幹が巻き込みあっていて、風が吹くと動いて擦れていました。
で、その2本は片側がもう1本の幹を抱きこむ形で、風が吹いても離そうとしないのでした。
そのため、摺動音がギュッ!ギュッ!と鳴り、”離れたくないよ!”と言っている感じでした。
でカル2は、その一途な思い?に肖りたくて、ハグ!して来ました。coldsweats01
みんなと仲良くして生きて生きたいですものね。happy01
とっても仲の良い、その樹をご紹介。

Dscf3078


とまあ、そんなこんなの越後の速報レポでした。
本レポは後日の予定です。
そうそう、車に戻り着替え終わった途端にまたもや強風霰雪でしたとさ。coldsweats02
皆様のお陰で、無事当初の予定の大部分を消化出来ました。
応援有難うございました。

では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

越後の春一番~ん! 2012.04.01.

越後の春一番〜ん!
やはり野に置け、ふきのとう。happy01

*******        以上、モブログでした4/3追記

と言う事で、越後に行って来ました。
3月31日、暴風雨の中のお出まし。
肝心の時間だけで良いので、穏やかな天気で居て欲しいものです。
で、途中大笑いをしてしまいました。 
”ハッ、ハッ、ハッ、・・・”とね。bleah

Dscf30032

Dscf30012


昨年は、自粛したわけではないのですが、何となく遊びに行く気分になれなかったので、距離の伸びが非常に悪かったです。
今年は延ばしたいですね。


翌4月1日早朝にはかなり激しい霙が降る中、時間調整のためにいつものお花畑?へ。
昨年も春が来るのが少し遅かったのですが、今年は更に輪をかけて。
毎度お邪魔する所には、こんなに雪が残っていました。
通い始めてまだ数年ですが、こんなに雪を見たのは初めてです。

Dscf3026


従いまして、やっと雪が融け始めている田圃の片隅では、”やっと春だ~ぁ!”とばかりにこの方が顔を覗かせていました。happy01

Dscf30062


いつも迎えてくれる古木さんです。
例年なら根元に花々がいっぱい咲いて居るのですが。

Dscf3011


やっと雪が融け待ち遠しかった春が近づいて、草花が一斉に芽吹き始めていました。

P1010069

P10100702

P10100632

P10100682

P10100732


霙も小康状態となってくれまして、まだ朝早く眠たがっている花を楽しんだり、霞んでしまっていますが遠景を楽しんだり。
上越市街の奥に、妙高方面の連山が薄っすらと。
画像が小さいし霞んでいますが、かなり大きくなります。

P10100752


主目的地に向かうには、時間的にまだ少し早い。
”仕方があるまい”と言う事で、こちらへ。smile
大きな樹が迎えてくれました。

Dscf3028


上の写真の灯篭の横で、
”まいど~ぉ!”
と声をかけてくれるのは・・・。happy01

P1010085

P1010094


そして、この方たちにも面会を。coldsweats01

P1010123

P10101382


神社にお参りをしつつ時間調整?をし、曇り空ですが十分な天気の中主目的を済ませに。

所用を済ませて次目的地へ向かおうとしますと、猛烈な吹雪が。
時折、大粒の霰がバラバラと落ちてくる空模様となってしまいました。


と言う事で、第1部はこれにて。
波乱の越後の春一番~ん!第2弾へと続くcoldsweats01


では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »