« 石段は参拝しないです(BlogPet) | トップページ | あだし野念仏寺にて »

坂戸山と八石山の速報!

5月7日、本番の坂戸山へ行って来ました

5月1日に高柳(柏崎)へ行く機会がありましたので、2度目の下見をして来ました。
先ずは、その時の簡単な記事をどうぞ。
詳しいレポはカルディナのブログをご覧下さい。



坂戸山・5月1日


薬師尾根の取り付き近くの桜並木がとても綺麗でした。
オオヤマザクラのピンクが印象的。

P50101651


尾根道の両側には、イワウチワやイワナシなどの花が咲いていました。
タムシバ並木もだいぶ白さが増していました。

下見の目的地はこんな感じで、1週間から10日ほど先が良いようでした。

P50102371



春の花の中で1番好きと言っても良いくらいな『イワウチワ』がわんさかと!
題名恥じらい or みんなのうなじ 
            or  あんたなんか嫌いよね~ぇ!

P50102501



城坂コースの途中では、カタクリが満開でした。

P50102601




坂戸山・5月7日


1週間後なのに桜の花はほぼ散っていました。

P50600011



尾根道の花はいろいろな種類が咲き始めていました。
タムシバ並木がとっても綺麗!

P50600141



大城周辺の雪は消えていますね。
どんな状態かとっても気になります。

P50600401


坂戸山の山頂から大城がピンクに染まっている様に見えました。
道の両側の花々を愛でながらも浮き足立って。
で、少し残念だったのが、目的地の花付きが今年は今一な感じと朝日が低すぎて逆光状態だった事。
写真は本編にて、 乞う期待!なんてね。


今回も同じ城坂コースを下山。
水場跡の先でこんな綺麗なカタクリの群落が。

P50600841



一本杉付近には、赤色のイカリソウが群生していました。

P50601051


大城付近は、もう少しの間カタクリを楽しめますね。




八石山


昨年残してしまった刈羽三山の1座です。
黒姫山の道が地震と雪崩に因り消失していて遠回りとなり、下山後の2座目と予定していましたが
行く事が出来ずとても気になっていた里山です。

柏崎ICと高柳町の間に在る山で、南条から入りました。
駐車場の縁には花壇もあり、八重桜が満開でした。

P50601121


六日町よりも雪が少ないので、緑が濃い感じでした。
気持ちの良い登山道も在れば、越後の里山特有?の長い階段もありました。
Dscf23902


こちらのイカリソウは白色のみでした。
坂戸山のは、若しかしたら自然のものではないかも知れませんね。
イワウカガミの群落もありました。

P50601161

P50601411

P50601621



こんな感じの里山・八石山でした。

兎に角暑くて大汗をかいた1日でしたが、何と新潟は30度を越えたところが多かったとか。
まあ、体調不良ではなかった様なので一安心と言うところでしょうか。



その後、翌日(今日7日)行く予定の『刈羽黒姫山』の雪の状態を確認に行って来ました。
先週、高柳の知り合いからの情報では”雪解けが3週間ほど遅れている。何時もの登山口まで車では行けない”との事でした。

当然にも、先ずはこちらにお立ち寄り。

四柱宮にて、金目の狛さんに逢うことが出来ました。

P50602311



そうそう、黒姫山の雪解け状態ですが、雪がかなり残っていました。
このところの暖かさ雪はグズグズでしょうし、前線接近のお蔭で翌日(今日)が朝から雨との予報でしたので帰宅としました。

今回は夜行日帰りとなりましたが、かなり充実感のある1日となりました。
とりあえずの簡単な速報でした。

これから本編を作成いたします。
詳細は少々お待ち下さい。


・坂戸山の2回下見のレポ出来ました。こちらです。
                      5/8

・坂戸山の本番レポ出来ました。 こちらです。
八石山のレポが出来ました。   こちらです。

・カルディナレポが出来ました。

 ・坂戸山は、こちらです。
 ・八石山は、こちらです。
                      5/11


どうぞ、ご覧下さい。

では、また。

|

« 石段は参拝しないです(BlogPet) | トップページ | あだし野念仏寺にて »

花々04」カテゴリの記事

ハイキング08」カテゴリの記事

コメント

カル2さん、ただいまー。

艶やかな色のイワカガミさんを見た相方から、
「ヒサよりも、全然色っぽい」
さらにイワウチワさんの写真を見て、
「ヒサは、うなじって感じじゃないもんなぁ」
と言われたヒサですっ! 

あまり色っぽいお花の写真を相方に見せないで下さいっ! 

カタクリ、逆光なんて気にならないですよぉ。
とても綺麗です。
金城山とのコラボはサイコーですっ! 

新潟の山はお花が豊富ですね。
地元の方に守られているからでしょうか。
自然と人って、やっぱり影響しあうんでしょうね。
新潟の山も人も、芯が強くて、温かい感じがします。

イワウチワ三姉妹の末っ子より

投稿: ヒサ | 2010年5月12日 (水) 21時41分

ヒサさ~ん、お帰りなさいっ!

返事が遅くなってすみません。

おや~ぁ、相方さんはそんな事を言われましたか?
お尻、ペンペン!!!
ヒサさんは清楚な感じで、イワウチワとそっくりでしょう!
まあ、イワカガミはちょっと艶やか過ぎるかも。
でも、相方さんのペンペンは取り消しかな?
イワウチワのうなじにカル2と同じ様な印象を受けられた様ですからね。

何故か最近は、綺麗な花のうしろ姿にも惹かれているカル2です。
大城のカタクリはアレで精一杯の写真でした。
花が少なかった様子で、少し残念です。
来年は皆さんご一緒にどうぞ!
今年花が少ないのなら、きっと来年はでしょう。
我が家もきっと行く事になると思います。
今回は桃の木平や城址付近の一面のカタクリと逢えましたのでOKなのに、少ししつこ過ぎますね。

本当に新潟の里山の花は大きめです。
春になってきっと”ここに居るよ!”と主張をしているのでしょうね。
これからは、越後の少し高い山も良くなって来るようですね。
何んだかこの2~3日も少し降雪が逢ったようです。
まだまだ雪山なのでしょう。

先日の20Kで自信がついて来られたでしょう。
でも、のんびり&ボチボチと足を進めましょうね。
余力を蓄えて元気に楽しみましょう。

投稿: カル2 | 2010年5月14日 (金) 16時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 坂戸山と八石山の速報!:

« 石段は参拝しないです(BlogPet) | トップページ | あだし野念仏寺にて »