« 越後の狛犬さん その13 | トップページ | 中井の蓮池の里と二宮町の吾妻山(BlogPet) »

今日は、こちらに!

今日は、こちらに!
静かなる山、南稜!


       **************

カルディナが数年前から行きたがっていた
「八ヶ岳の阿弥陀岳南稜」に行って来ました。

写真の追加やレポは暫らくお待ち下さい。coldsweats01



10/4 記事のアップが出来ました。

・ カルディナのブログ前編は、こちらです。

  今回は、3部作です。

・ カル2のHPの前編は、こちらです。

  今回は2部作です。


ご覧いただけると嬉しいです。

こちらには、写真を掲載しませんでした。

大変失礼を!


カル2の失念で、ポチの記事が多数上にアップされてしまい大変お見苦しくて申訳ありません。weep

今後は気を付けますので、今まで通り宜しくお願いします。coldsweats01


では、また。smile

|

« 越後の狛犬さん その13 | トップページ | 中井の蓮池の里と二宮町の吾妻山(BlogPet) »

ハイキング06」カテゴリの記事

モブログ04」カテゴリの記事

コメント

あ!そうか南稜からだったんですね!
気づかずトンチンカンな
返信してました~スミマセン。coldsweats01
どんなルートか楽しみに
レポ待ってます!

投稿: asa0110 | 2009年10月 2日 (金) 10時25分

asaさん、こんばんは~!

そうです、カルディナが行きたいと言い続けていたルートです。
天気も良く、昔と変わらずに静かなる山歩きが出来ました。
久し振りに行ってみても、とっても楽しいところでした。good
レポは、少々お待ち下さい。smile

投稿: カル2 | 2009年10月 2日 (金) 22時30分

こんばんは♪ぽち君の怒濤の記事アップを
拝見していました〜!むふふ。それにしても
とってもかわいいお客さんが来られていたのですね♪

そして、とても律儀なお母さんまで窓にご挨拶に来られていたなんて素敵過ぎて涙腺がちと緩んでしまいました。

さて、レポ全部。何度も何度も拝見しました。カルディナさんが憧れていたルート。
すべての条件が揃ったのを見落とす事無く
阿弥陀岳の山頂へ難ルートを経て辿り着いた壮大なレポ本当にハラハラ、そしてドキドキそれからやった〜!という感じで拝見しましたっ!

で、まず、思った事は私には絶対に無理。
親分にも無理です。本人がそういっていました。反り返ってる〜と。実は角田山の灯台コースでも親分はちとビビリが入っていました。
で、歩いたおおよそのコースの点線を見ても凄さが判ります。一生、確かめに行く事の出来ない難ルートです(泣)みるだけで本当に足が。。。山頂からの下りのルートでも私には無理だろうな〜。と話していたら後ろから。。。無理だろうねと親分。

さて、カル2さん♪長年カルディナさんが夢見ていたコースは本当に静かで素敵なルートですね♪ そして本当に恵まれた素敵な一日です!!! やっぱりカル2さんの守護神は阿弥陀さまなんですっ!!!

だからこその一日だったのだと思ったアフーです。で、実は角田山から山頂のメールをお送りしようと思ったのですがあまりにも残念顔で辞退です。吉本新喜劇よりも
面白い顔のお写真で。。。

カル2さん♪本当に素敵なレポ。そして素敵なお写真を沢山沢山ありがとうございます!そして、お二人で念願のコースを歩かれた素敵な一日!とっても素敵です!

投稿: アフー | 2009年10月 6日 (火) 03時13分

アフーさ~ん、こんばんは~!

お盆の前後?は、いろんな生き物が遊びに来てくれました。
でも、大きなクモやヘビはカルディナに嫌われていますので、もう少し可愛いのに変身して来てくれると良いのですが。coldsweats01

お忙しいのに何度もお読み下さり有難うございます。
1週間ほど前に、10月1日のみ空いていたからか”行ってみようかな?”と頭の中に何となく浮かんできました。
その日だけが天気が良くて、最良の一日となりました。
昔から、”思い立ったら吉日”とか言いますよね。
本当に阿弥陀さんが呼んでくれたのでしょう。
で、呼んでくれたのが、あの世とやらではなく良かったです。smile

あのコースですが、条件が整えば行けると思いますよ。
岩溝を登らずに、P3の下までで帰ってきても良い位です。
次回は少しだけ雪のある時に、P3下まで行ってみようかな?何て考えてはいます。

アフーさ~ん、
吉本新喜劇よりも・・・。
  (↑???そんな事ないでしょう!)
お待ち申し上げまする~~~ぅ。happy01

投稿: カル2 | 2009年10月 6日 (火) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513347/46361183

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は、こちらに!:

« 越後の狛犬さん その13 | トップページ | 中井の蓮池の里と二宮町の吾妻山(BlogPet) »