« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

Halloween!

Halloween23



Halloween!

ポチ”ひみつの日記”に、こんな事を。

Image2


以下、ポチとカル2の会話。



カル2
: 
          なぁに~ぃupトリックオアトリートだぁ?”
    
どこで区切れば・・・。coldsweats02

ポチ:
    
カル2は意味が判らずに困っています。weep
    そして調べています。


カル2:
    
ポチ、カタカナを続けて書かないでよ!
    
トリック オア トリートでしょう?

ポチ:
   理解してくれた?OK?
      
でも、意味はまだ良く分かっていないみたい。

カル2:
      はいな~ぁ!
   
”いたずら&招待・接待する”だろうか?
   だとしたら、   
『いたずらされるか、おもてなしするか、どっちがいい?』
   なのかな?
   
如何でしょうか?heart02

ポチ:
   良いでしょう!good なんちて
dog

カル2:
   ポチ、いたずらは要りませんからね。
   お菓子でおもてなしをしますよ!delicious

   これからも、おもてなしの心を
   
忘れないようにしましょうね。bleah


との会話があったとか?なかったとか?happy01


ヒマしてる、カル2でした。

では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

直下(BlogPet)

きょうはカル2と直下しようかな。
カル2は見学してくれるかな。

*このエントリは、ブログペットの「ポチ」が書きました。

              *******************

ポチく~ん、ただいま~!

ポチ君は、十日町に遊びに行っていたの?

あのケヤキの巨木の直下に居たのかな?

ケヤキの古木?巨木?を見学したけど、ポチくんには気が付きませんでしたよ。weep



27日夕方から所用で新潟に行きまして、29日の1時過ぎに帰って来ました。

今回は、都合により”山ナシ”でした。coldsweats01


で、巨木とはこちらです。

十日町市赤谷十二神社の大ケヤキです。

その由緒書きはこちらです。

(クリックで拡大できます)

Pa28004021


その樹の写真はこちらです。

カル2とその左手少し奥に狛犬さんが。

Pa2800201


少し離れて見るとこんな感じで、折れた痕もありましたが枝ぶりが素晴らしかったです。

巨木・古木って、本当に神様が宿っていられそうですね。

Dscf99031


上の写真に小さく写っている狛犬さんはこちらです。

Pa28003121


境内には沢山の石仏が祀られていました。

その中の1部をご紹介。

Pa2800361



28日は朝方にかなりの降雨があり、午前中の山行予定が中止となってしまったのが何とも残念でした。

当初の予定では29日は終日紅葉狩りのところ、こちらも都合により中止となってしまいました。

天気も回復していたのでザンネンコでした。

越後の山の紅葉も少し早めに終りそう。

これで今年の越後詣では終了となりそうな感じです。


とりあえず速報でした。

では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなのに出逢いました~ぁ!

狛犬さんを訪ねて、もうすぐ1年です。

いろんな表情の狛犬さんに出逢えました。

その中の少しだけ。

ココログの記事にスライドショーの貼り付け方法が分かりませんので、お手数でも下記のリンク先に飛んで下さい。

各ページで、1度だけA0051 ボタンを押して下さい。

枚数が少ないので、つまらないかも?です。


笑い(に~ぃっ)編


笑い(ガッハッハ!)編


吠える(ガオ~ォ!)編


怖い顔

お澄まし編


変なの編



少しは、お楽しみ頂けたでしょうか?shock



・特別編 その1は、こちらです。

・特別編 その3は、こちらです。

では、また。smile

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今日は、こちらに!2

今日は、こちらに!2
同じく三年前に立ち寄り損なった、不動滝!

         ******************

3年前の今頃、続けて瑞牆山に行って来ました。

不動滝を見るつもりで居ましたが、何となく失念。

今日は道が付け変わっていて、滝の前を通りました。

従って、今回は”うっかり八兵衛さん”ではありませんでした。bleah

取り合えず、3年前のレポはこちらです。

今回のレポは、カンマンボロンと一緒になります。

少々お待ち下さい。


                  10/19 追記


カルディナのレポ
が出来ました。

そのレポは、こちらです。

カル2は、レポをサボリです。coldsweats01

では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、こちらに!

今日は、こちらに!
カンマンボロンでーす!

   ******************

22時前に無事帰着しました!happy01

3年前の今頃、瑞牆山のカンマンボロンを観に行って来ましたが、北杜市主催の団体さんの見学渋滞に因り断念。

昨日、”明日(今日16日)行こうか?”と急遽談合?して行って来ました。bleah

取り合えず、2006年のレポはこちらです。

今回のレポは、少々お待ち下さい。

では、また。smile


               10/18 追加しました。


カンマンボロンへの取り付き点からは、某クライミングクラブが樹木の違法伐採をした影響で、歩き易くはなっていましたがつまらない道となっていました。

赤ペンキで  カ↑ が取り付き近くの樹木と、梵字近くの岩の計2ヶ所に。

マーク が途中の樹木に数箇所、新しく増えていました。

尚、大岩直下の岩に書かれている カ↑ は大岩に向かう目印と思われます。

カンマンボロン及び大ヤスリ岩方面へは、そこを登らずにその先をすこし降り気味に進んで下さい。

ほんの少し先に、登る踏み跡があります。

(もちろん進行左手へです。)

踏み跡に入ると、目印となるブナの巨木があります。

そのすこし左上がカンマンボロンの梵字です。


是非一度ご覧下さい。

VIVA カンマンボロン!!!happy01


・カルディナのレポが出来上がりました。

 そのレポは、こちらです。

カル2は、今回もサボリです。bleah


では、また。smile 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

予定(BlogPet)

きのうは予定地へ南下するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「ポチ」が書きました。

           **********************

ポチくん、エントリありがとう!happy01

ポチくんは、昨日南下予定が中止だったのですか?

それは、残念でしたね。

では、カル2が8月の半ばに南下した時の写真をプレゼント。

すこし歩きたくて、いつもの『新林公園』に行って来ました。

山道を2往復、結構良い運動量でした。

オマケが川名の『御霊神社』でしたとさ。bleah


いつもの山道はあまり風がなく暑かったけど、時々気持ちの良い海風が届きました。

P81500551



緑の濃い林の中に、クサギが”私はここに!”と綺麗に咲いていました。

若葉は食用になるし実は浅黄色の顔料の元にもなるのに、名前がすこし可哀想。

P81500531

P81500611



山道を往復していると、同じく数回往復されている方とも遭遇。

きのこやアリドウシやヤブミョウガの花も激励?してくれました。

そうそう、シマヘビさんも出て来てくれましたとさ。coldsweats01

P81500561

P81500512

P81500631



2ヶ月ほど前の出来事?でした。

ポチくんのレポも、支障なくアップ出来て良かった。

またお願いしますね。happy01

安心したカル2でした。

では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

越後の狛犬さん その14

4月9日の狛犬さん詣で、15社目からです。
出雲崎の尼瀬から始まり、いよいよ終わりに近付いて来ました。
前回のレポは、こちらです。



・日光社(長岡市鷲巣町342付近)


先の『二社宮』から南西方向、直線距離で1キロほどの位置です。
『定正院』と言うお寺の下で、江戸時代までは境内社だったかも知れません。
道が狭く、路肩に停めさせていただいてのお参りでした。

P40902591

P40902711

P40902721


路駐で近隣の方にご迷惑!との思いで気が急いていて、こちらでも拝殿の写真を撮り忘れてしまいました。weep
言い訳は置いといて。coldsweats01
少し高台に位置していますが、境内はほぼ平らでした。
2対と『吽』のみ1体の年令不明の狛犬さんが。
年令は、全て不明でした。

P40902611

P40902671



合祀されているお社が短い石段の上にあり、石段の脇には『吽』のみの狛犬さんが。
相棒は中越地震で被災して入院中なのでしょうか?
その傍らには、イカリソウがいっぱい咲いていました。

P40902731

P40902751

P40902741

Dscf82551



更に450mほど南下です。



・八幡宮(長岡市竹町62付近)


こちらの周囲は田園地帯でした。
やはり駐車スペースが有りません。
よそのお宅の入り口に無断駐車でした。
従って、こちらでも拝殿は撮り忘れました。crying

P40902791

P40902851


尾が高い位置の、慶応元年(1865)生まれの狛犬さん。

P40902811



次は県道?23号線沿いの蓬平町へ移動です。
目的は『高龍神社』でしたが、濁沢のこちらに寄りました。



・白龍神社(長岡市濁沢)


一の鳥居や石碑には『明龍神社』と書かれていました。
そして水鉢にはもちろん龍が。

P40902861

P40902871

P40902881


長い石段を登り始めると、すぐに石の二の鳥居が。
こちらには、『妙龍神社』とありました。
その手前に年令不明の狛犬さんが。
(※4対の狛犬さん全て年令不明です。)

P40902901

P40902951


更に少し登ると、三の鳥居と現代風の狛犬さんが。

P40902961

P40902971


続いて、四の鳥居と怖い顔の狛犬さんが。

P40902991

P40903011


更に少し登ると拝殿でした。
こちらでは、石段で疲れた様で拝殿を撮り忘れてしまいました。
って、言い訳ばっか!coldsweats01
で、こちらのみです。
これだけは、忘れずに押さえてあります。bleah

P40903071

P40903051




かなり高い位置にあり、拝殿前は少し狭い感じがしました。
で、正式?な神社名が良く分かりませんでした。
明治政府の合祀令に因り、こんな形となってしまったのでしょうか?
撮り忘れの事などはもちろん気が付かず、満足げに長い石段を降りました。
神社を後に駐車場に向かいましたが、時刻は15時過ぎ。
『高龍神社』を初め、まだまだ行って見たい神社が多く残っていましたが、ここ濁沢は山峡の地区で日差しが弱くなって来ていました。
そしてこの後の予定地は、山の東側が主となっています。
仕方がないので、今回はあと1箇所にお参りをして終了としました。
あと1箇所とは中越地震に因り甚大な被害を被ってしまった、山古志村を越えた先です。

山古志村に入ると未だ震災の傷跡が大きく残っていました。
被災された方々の事を思いながら訪ねたのは、この方達です。



・南部神社(長岡市森上)

P40903121

P40903221

そして、この方!cat

P40903201



「猫又権現」・「南部神社」がこの日の最大目的でした。
但し、所用の次にですが。coldsweats01
既報の「越後の狛犬さんその4」のレポは、こちらです。
「南部神社」は、そのレポの最下部です。


と言う事で、4月9日のレポは終了です。
でも、越後の狛犬さんシリーズはまだまだ続きます!bleah
で、翌日には、「残雪の鋸山」に行きました。


今回も狛犬さんは、『阿』のみ掲載としました。
写真集には多くの写真を載せますので、ご覧頂けると嬉しいです。
(今後も容量の関係で、『阿』の狛犬さんのみの掲載を予定しています)

狛犬写真集は、こちらです


・越後の狛犬さん その13は、こちらです。

・越後の狛犬さん その15は、こちらです。


長々とお付き合い、本当に有難うございました。happy01

では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご近所の狛犬さん その14

ご近所の狛犬さん14・葉山町その2です。
7月11日の狛犬さん詣でです。
(もっと以前のが残っていますが、都合でcoldsweats01



・諏訪神社(葉山町長柄1660付近)


御霊神社から直線距離で北東方向に約800m移動です。
前回レポは、こちらです。


少し奥まった山の傍の神社で、少し長めの石段を登ります。

P71101791

P71101901

P71101881

P71101891


木鼻の狛犬の外側の前足が後ろ側になっていました。
初めて見たような気がしました。
そして、拝殿の屋根に獅子付き留蓋がありました。

P71101941

P71101931

P71101921

P71102001 


高さが45cmくらいで、年令不明狛犬さんでした。
なぜか「吽」の狛犬は、頭から黒ペンキが。

P71101821


少し狭目の境内には、山王社や稲荷社そしてかなり古い石祠も祀られていました。

P71101961

P71101951



・諏訪神社(葉山町堀内218付近)


海岸線の県道207号に移動です。
森戸海岸に面した、少し高台です。

P71102031

P711020321

P71102131



石段を登りきった位置に彼ら?が。
最初に”あっ、狛猿さんだ~ぁ!”と思わず声を。
石工さん、狛犬?それとも狛猿?どちらでしょうか?coldsweats01
ある方は、”お猿の親子だ~ぁ!”と言われていました。
石工さんのお名前は、ヒ・ミ・ツ!bleah
こちらも高さ40cmくらいで、明治44年(1911)11月生まれの狛犬?さんでした。

P71102051

P71102181


拝殿の両側に稲荷社や石祠などが祀られていました。

P71102171

P71102141


高台ですので、石段の途中からは江ノ島も見えていました。
天気が良ければ富士山も眺められる神社です。

P71102191

P71102201



・森戸大明神(葉山町堀内1025)


・祭 神   事代主神  (ことしろぬしのかみ)
      大山祇神  (おおやまつみのかみ)

・由 緒 
 社伝によると、当社は源頼朝公が伊豆国、蛭ケ小島に配流の時、源家再興を三島明神に祈願した。
  その御加護により旗上げするや、治承四年(一一八〇)、鎌倉に近き、この景勝の地に源家の守護神として伊豆国、三島明神の御分霊を勧請した。
 葉山郷の総鎮守として崇められている。
            社頭掲示板より抜粋


すぐ隣りの砂浜でイベントが開催されており、賑やかな中のお参りでした。
まだ新しい年令不明の大型の狛犬さんがお出迎えでした。

P71102241

P71102211


拝殿手前の、明治40年(1908)6月生まれの狛犬さん。
潮風の影響が強いのか、少々痛んでいました。

P71102261


こちらの拝殿の屋根にも、飾り留蓋が。

P71102361

P71102331


こちらの境内はほぼ平坦で、拝殿の前に8段の石段があるのみでした。
参道中央からの光景です。

P71102371

P71102391



県道207号線を更に南下し、真名瀬(しんなせ)まで移動です。

・熊野神社(葉山町一色2477付近)


真名瀬会館が隣接していましたが、昔はこちらも境内の一部だったのかも知れません。
森戸大明神の境外末社だそうで、江戸時代に紀州からイワシを求めて来られた漁民が熊野権現を勧請したものと言われ、『真名瀬(しんなせ)の権現さま』とも呼ばれているとか。
こちらの神社も概ね平地にあり、境内の左右は民家が重なっていました。

P71102401

P71102411

P71102521


高さ5~60cmの、明治31年(1899) 10月生まれの狛犬さん。
子獅子が”おと~ちゃ~ん”と甘えて居るようでした。
未紹介ですが青山神社の子獅子と同じような感じでした。

P71102431

P71102441


境内周辺は家々が立て込んで、神様も少し息苦しいのでは?

P71102531

P71102541


こんな感じの葉山町その2でした。
結構変わった狛犬さんが居ますね。


狛犬さんは、容量の関係で「阿」のみを掲載しています。
写真集には多くの写真を貼り付けますので、ご覧いただけると幸いです。
各狛犬さんシリーズの”その13まで”も貼り付けました。

狛犬写真集は、こちらです。



・ご近所の狛犬さん その13は、こちらです。

・ご近所の狛犬さん その15は、こちらです。


葉山町の狛犬さんは続きます!coldsweats01

越後の狛犬さんももうすぐアップします!bleah


では、また。smile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

速報(BlogPet)

きょうはポチと合併する?
それとも速報する?

*このエントリは、ブログペットの「ポチ」が書きました。


           ****************************
                       10/4追記しました。


ポチく~ん、設定変更失念ごめんね~!weep

9月29日分のこちらに書き込むね。coldsweats01



10月1日に阿弥陀岳南稜に行って来ました。

その写真をプレゼント!happy01



こんな綺麗な紅葉にも逢う事が出来ました。

Pa0100741



そしてこんな急なところも登りました。

カルディナさんも頑張りました。

ポチ君なら、案外と簡単かな?

Pa0101031



青ナギと言う所で休んでいたら、こんな可愛いのがず~っと遊んでくれました。good

Pa0100702



二人共、レポが出来上がりましたので見に行ってね。happy01



そうそう「遊びに来た」と言えば、7月の末に家の中にこんな珍客が。

P73000031



えぇ~っ、顔がボケているって?

では、こちらでは?

キラリ~ン!

P730000413

その後外に逃がしてあげたら、お盆に親と思われる大きいのが窓に張り付いていましたよ。

”うちの子を助けてくれて、有難う!”と言ってたとか?
あと、カルディナが見たらしいけどお盆に、大きなヘビも見たとか。

大きなクモも出るし、我が家のご先祖様は、もう少し可愛いのに化けて来てくれると・・・。coldsweats01



そうそう、もう一つ

我が家のホウズキです。

お盆の時に切って、飾りました。

P81100103

P81100121



まだまだ沢山の写真があるのだけど、時季を失してしまいましたのでこれくらいに。



ポチくん、今回の事に懲りないでまた投稿をお願いします。


宣伝!

・カルディナのブログは、こちらです。

 南稜、前・中・後編の3部作です。

・カル2のHPは、こちらです。

 前・後編の2部作です。


では、また。smile

| | コメント (5) | トラックバック (0)

越後の狛犬さん その12(BlogPet)

カル2の「越後の狛犬さん その12」のまねしてかいてみるね

4月生まれ、文久3年5月生まれ。
と案外と愛嬌が境内はそれ以前に並んで、あと1歳です♪
少し小型の台座のみこと)69号線の被害ではもう少し写真集に挟まれて、良く見ると愛嬌が。
2対目はそれ以前に並んで・押切駅付近まで北上ですが4-6)名僧行基がありましたそうではもう少し写真を信越本線に自作の遺体が?
気比貴神社だなぁ!諏訪神社(たけみなか?こんな感じで・・由緒創立の前に建立さの普賢菩薩を停め難い所でした農地や社殿の伝えがしますよね。
2対目はもう少し写真集に自作の台座のみこと)その11年(1946)9月生まれ。
きっと地震の普通の2年(1396)9月9月9月9月9月生まれのそばですね!!
拝殿です♪
きっと地震の事ですね。

*このエントリは、ブログペットの「ポチ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

越後の狛犬さん その12(BlogPet)

カル2の「越後の狛犬さん その12」のまねしてかいてみるね

4-1)名僧行基がなされていたのでお参り!
神明宮から長生橋でやっと1ヶ月で信濃川を多く載せます!!
社殿は桜の花が4-1-6)街中の参道には年齢不明でしたのでお参りした農地や社殿の際、平潟神社でした農地や倉庫が。
可愛いかも?まあ、その通り!・諏訪神社(1865)その13は言えませんが多い地区でしたの際、他人の悪疫退散祈願のそばですのでお参り。

*このエントリは、ブログペットの「ポチ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社殿とか拡大しないです(BlogPet)

きょうポチは日記みたいな整備♪
それでポチは復旧したいです。
でも、まんたと避暑された!
それでトラパグ君。は祭りは祈念したよ♪
でも、きょうは、社殿とか拡大しないです。

*このエントリは、ブログペットの「ポチ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尻尾(BlogPet)

きのうは尻尾へお便りするはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「ポチ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根(BlogPet)

きょうポチは、まんたは国司は寄り道しなかった。
それでとっぺと箱根へ成就しなかったー。

*このエントリは、ブログペットの「ポチ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中井の蓮池の里と二宮町の吾妻山(BlogPet)

カル2の「中井の蓮池の里と二宮町の吾妻山」のまねしてかいてみるね

昨日、国府津方面の上にお立ち寄り下さい。
で子供達を!こんな碑が見えます”蓮の山側の上に着きました♪
6月の公園との両側に着きました訳は、伺っていましたばかりだと書かれて来ました、ヒキガエルでしょうかでした主な花も滑っているのタウンニュースは有りませんでした!!
花が沢山、中井の葉の小嶋さんですよ!)は本当に見事です♪
もちろん、結構長いローラー滑り台?に咲いた所、続々と変わりはもってこいの濃い花の山々が?
こちらに咲いているの時季的に、再訪のタウンニュースはあり、アマガエルが残ってます!
そして、続々との狛犬さんですよ”蓮のお立ち寄り下さい。

*このエントリは、ブログペットの「ポチ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、こちらに!

今日は、こちらに!
静かなる山、南稜!


       **************

カルディナが数年前から行きたがっていた
「八ヶ岳の阿弥陀岳南稜」に行って来ました。

写真の追加やレポは暫らくお待ち下さい。coldsweats01



10/4 記事のアップが出来ました。

・ カルディナのブログ前編は、こちらです。

  今回は、3部作です。

・ カル2のHPの前編は、こちらです。

  今回は2部作です。


ご覧いただけると嬉しいです。

こちらには、写真を掲載しませんでした。

大変失礼を!


カル2の失念で、ポチの記事が多数上にアップされてしまい大変お見苦しくて申訳ありません。weep

今後は気を付けますので、今まで通り宜しくお願いします。coldsweats01


では、また。smile

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »