« ポチの狛さん詣で♪ | トップページ | ポチ(BlogPet) »

御殿場・平和公園の狛犬さん!

所用で出かけた帰り道(目的地とも言うか?coldsweats01)、御殿場市の「平和公園」に行って来ました。

白亜の「仏舎利塔」が目立つ所です。

インドの故ネール首相から贈られた「仏舎利」をお祀りしてあるそうです。

世界が平和になります様に!という事で、お釈迦様をお祀りしているそうですが、建てられた経緯などは省略します。

こちらは富士山と桜の綺麗な所で、その時季には大勢のカメラマンが訪れます。

今回の目的は桜ではありませんので、この時季でも良いのです!scissors



・平和公園 (御殿場市東田中3422 )


霧雨が舞う中、駐車場へ。

駐車場からの車両門です。(帰りに撮りました。)

P60601721

P60601731



坂道を少し登ると右側に、「仁王門」があります。

仁王門下には下駄が一足、阿形の仁王様の横にはワラジがありました。

P606003721

P60600381



「仁王門」を潜ると、「仏教道場」で、金狛(ゴロが悪いので)ゴールド狛さんが。

そうです、今日の大目的です!smile

だいぶ以前に来た時には、狛犬さん達はまだ建立されていませんでした。

P60600401

P60600461



緑の気持ちの良い小道を暫らく進むと、お猿さんやアヒルカモ、孔雀などの飼育?小屋でした。

Dscf87231



更に進むと、金色の「福聚観世音」の横に出ました。

観音様の前には、こんな狛犬さん?が。

P60600471

P60600501



そして、こんな観音さまも。

「なでかんのん」で、もちろん撫でて来ましたとも。happy01

、そしてお腹までも!

あの方やあの方のためにです。あの方もかな?bleah

もちろん自分のためにも!shock

P60600531



メインの参道へ戻り更に少し登ると「仏舎利塔」が見えます。

何か、白いのが見えますね~ぇ。happy01

P60600561



石段の上から 仏舎利塔までの参道の左右に、東~東南アジアの国々の狛犬、シーサーや獅子が並んでいました。

話では聞いていましたが、実際に眺めると壮観です。

境内には、中国か台湾の方々が多くいられました。

Dscf87321



数が多いので1体づつのご紹介。

P60600661

P60600741

P60600811

P60600971

P60601071



2枚上のタイの獅子?さんはリアルでした。

後日、狛犬写真集の方に載せます。

沢山の狛犬さん達に逢えて、ニコニコ顔のカル2でした。happy01

やっと正面の「仏舎利塔」です。

「仏舎利塔」の4つの面にお釈迦様が祀られ、その前にはインド風の可愛い顔の狛犬さんがお使えしていました。

「仏舎利塔」は、備え付けのサンダルに履き替えて参拝できます。

P60601371

Dscf87482
仏舎利塔を背にして、境内を眺めますと、左奥にうっすらと
富士山がみえます。クリックを!

「仏舎利塔」の周囲を巡り奥に進むと、戦没者慰霊の「霊光之塔」です。

P60601251

P60601271



周囲を眺めると、もう初夏の装いですね。

P60601501

P60601391

P60601551



更に奥に進むと立派なお墓があり、その前にはこの方が。

P60601421

P60601471



ここ、富士佛舎利塔開山の祖・富岳院日貞上人像の前にはこんな形の方が。

どこかでお逢いした様な?

P60601601



そろそろ帰ろうと、「三十三観音」のほうに進むと、階段の降り際にこの方が。

P60601691



階段を降りきると、こちらの綺麗な女神様が。

P60601701



そして、三十三観音の第1番です。

楊柳観音、別名「薬王観音」と言うそうです。

右手に持った楊柳の枝で悪疫を祓い、体のあらゆる病を除いてくれるそうです。

Dscf875621



ふっくらとした優しいお顔の観音様にお参りをしながら本参道へ。

Dscf87581



歩き始めには霧雨でしたが途中からそれも止み、駐車場に戻る頃には綺麗な青空が覗いていました。

P60601741



雨の中を出かけて来ましたが、思った以上にお腹いっぱい&胸いっぱいで帰宅の途に就きました。happy01

贅沢を言わしていただけるのなら、晴れてしまい少し暑くなり過ぎの午後でした。


今回は、狛犬さんたちの枚数が多くて1体づつしかご紹介をする事が出来ませんでした。

写真集ではもう少し数を増やしたいな、と思っていますが・・・。

暫らくお待ち下さい。


5月は山菜採りに明け暮れて、6月は山がダメで狛犬さん詣で。

何となく活動形態が変わって来そうな、今日この頃です。shock


長々とお読みいただき有難うございました。

で、次の記事は何が来るのでしょうか?

ポチかな?dog


・チョイ遠目の狛犬さん その8は、こちらです。

・チョイ遠目の狛犬さん その10は、こちらです。



では、また。smile

|

« ポチの狛さん詣で♪ | トップページ | ポチ(BlogPet) »

狛犬(ちょい遠目?)02」カテゴリの記事

コメント

カル2さん、こんにちは。

すごいですねー。
カル2さんがニコニコ顔になるのはよくわかります。
タイの狛犬さん、まさしくタイって感じですねー。
沖縄の狛犬さんは、やっぱりシーサーに雰囲気が似てますね。
シーサーも狛犬さんの仲間なのかな?

あっ、なでかんのん様、ありがとうございます。
私の分も頭をたくさんなでてきて下さいましたか?
これでもう、事件は起こさなくって済むでしょうか?happy01

投稿: ヒサ | 2009年6月 7日 (日) 22時02分

ヒサさ~ん、こんばんは~!


入笠山お疲れ様でした。
そしてお帰りなさいっ!

はい、ニコニコ&お腹いっぱい胸いっぱい!でした。happy01

タイのは獅子ですよね~。
どれが狛犬さんなのか分かりませんでしたので、特別編として写真集にいれようかな?と考えています。
タイの狛犬さんの後姿も入れますのでお楽しみに!

「なでかんのん」ですが、実はヒサさんの事を考えながら「胸?心臓?」もなでたかったのですが、さすがに観音様の胸は・・・。
他は、なでてお願いおして来ましたよ!bleah
ですから、もう心配は・・・。でも?かな?smile

楽しいお話は、これからも沢山おねがいしま~すっ!

投稿: カル2 | 2009年6月 7日 (日) 22時50分

綺麗に晴れましたね~。青空に雲が印象的です。
狛犬って神社にあるので日本独特のものかなーって思ってましたが、こんなにたくさんの国にほぼ同じものがあるのですね。
発祥はどこなのでしょう?インド?
各国の狛犬さんも一体一体形が違うのかなーって想像してみたりして、不思議ですねー。

さて、そろそろ夏山ですね!!
入梅前にカルさんずはどちらへ行かれるのでしょうか?

投稿: HANZO | 2009年6月 8日 (月) 15時05分

HANZOさん、こんばんは~!

お蔭様で、雨は直ぐに止んでくれましたが、その代わりに蒸し暑さが・・・。
贅沢は言えませんが。coldsweats01

狛犬の起源は、仏像の前に2頭のライオン(獅子)を置いたことにあり、仏教が日本に渡来した時に一緒に来たようです。
その際にだんだんと獅子から獅子と高麗から来た犬、そして高麗犬1対と変化をしてきたようです。
また、元祖はエジプトのスフィンクスだとも言われてもいます。
今一、良く分かりません。

で、今晩出かけて来ます。
群馬県です。
ただし、尾瀬では有りません。
お花見です。
行ってきま~す!

投稿: カル2 | 2009年6月 8日 (月) 19時47分

あああああああ!!!!!
ここだったのですねー!
実は何度もお邪魔したことがあります!
ここから歩いて数分のところに
親戚の人の会社の保養所があって
数回泊まっていて、そのたびに多分、ここも
お邪魔しています!
この白い仏舎利塔! この印象はすごく強いんだけど・・・(^_^;)

うっそー! こんなに狛犬さんいたっけかー?
私の記憶っていったい・・・汗。

そしてこのすぐ近くに
うちのパパさん御用達のハム&ソーセージの店があり
時々行くのですよー。
パパさんは会社をやめて
ここに修行に行きたいそうです。(汗)

投稿: 弱足ママ | 2009年6月10日 (水) 06時06分

あああああああ!!!!!
ママさん行った事がお有りだったのですね。
そう、ここだったのですー!coldsweats01

狛犬さんは、昭和57年前後に置かれた様です。
カル2も以前に何回か行ったことがありますが、狛犬さんには初対面でした。
若い頃(今も若いつもりだけどbleah)この周辺でもたまに遊んでいました。

でね、ママさんならお分かりになると思いますが、タイの狛獅子さん?が中華街の狛犬さんと同じでした。
うん、もちろんナデナデして来ましたよ。lovely
写真集には載せようかな?と思っています。eye
そうだ、中華街にも行って来なくては。
写真集も更新が滞っていますがご期待くだされ~!


>パパさん、ハム&ソーセージの修行・・・。

早く始めて~!
ロスで良いからホスィー!

投稿: カル2 | 2009年6月10日 (水) 15時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513347/45263614

この記事へのトラックバック一覧です: 御殿場・平和公園の狛犬さん!:

» サンダル [サンダル]
サンダルを気軽に履くことを紹介しています。サンダルを履き、健康的、ファッション性と、サンダルを履く場合に注意する事など、サンダルを楽しく履くためのサイトです。 [続きを読む]

受信: 2009年6月 7日 (日) 18時09分

« ポチの狛さん詣で♪ | トップページ | ポチ(BlogPet) »