« 高水三山と狛犬さんを尋ねて 前編 | トップページ | ネコの額 7 »

高水三山と狛犬さんを尋ねて 後編

前編 」からの続きです。

前編は、こちらへ。 「高水三山」のハイキングを無事に終了し、第4の課題に突入です。



高水不動尊の参道を下ると、左手に「天之宮」と言う神社があります。

 

天之宮 (青梅市二俣尾5-1615)


・祭神、由緒は、不明です。

   狛犬さんは、昭和15年10月生まれでした。

P30101091

P301011721

P30101101

P30101111

P30101161




お参りを済ませて、さらに参道を下ります。

二俣尾の逆Y字路の石塔が健在で、道しるべの「左 むら」「右 高水」の文字も読めました。

P30101181




周囲の地形や梅の花などを眺めながら「軍畑駅」を過ぎ、多摩川を渡って次なる物を探しました。

P30101221



地域の鎮守と思われますが、柚木の「御岳神社」に行って見ました。

御岳という名前が付いているので、大きな神社と勝手に想像。

しかし「岳」と言う字が違うだけあって、可愛い鎮守さまでした。coldsweats01



取り合えず、徒歩の狛犬さんを尋ねては一旦終了で、エックス君が待つ駐車場に戻りました。



着替えを済ませて、青梅市内へ移動。

青梅駅前」の先に150m程行き、駐車場へ。

200円/時間でした。



まだまだ第4の課題は続いています。

ただ、時間が16時を回っています。

陽が傾いて来ているし、他の行きたい所は17時に閉館となるし。

で、先ずは第4の課題を決行しました。



住吉神社 (青梅市住江12)

鳥居が2つ有り、2つ目の鳥居と階段を登った所に狛犬さんが見えました。

P30101751

P30101261




少し高い位置に狛犬さんが。

昭和39年3月生まれでした。

P30101301

P30101291


狛犬さんの脇には、可愛い狛猫さんが。

P30101401

P30101341

P30101391

P30101371



狛犬さんの写真を撮っていると、男の方が声を掛けてくださいました。

やはり狛犬に興味があるとか。

少しの間、狛犬談義?を楽しみました。

で、”上の奥にチョイト古めのがいるよ!”との事。

早速行って見ました。

が、階段を上がると・・・。

すごくデッカイ狛犬さんが。

(照明用ケーブルが少し・・・。)

P30101411




昭和44年4月生まれでした。

直ぐ脇の建物と比べて、大きさをご想像下さい。coldsweats01

P30101421

P30101431



続いて、本殿です。

 ・ 祭神 底筒男命
           中筒男命
       表筒男命
       神功皇后

P30101741



続いて、本殿右奥の「大鳥神社」です。

大正14年1月生まれ。

P30101461

P30101471

P30101501



そして、左奥の「天満宮」です。

年齢不詳です。

Dscf78201

Dscf78221

Dscf78211




そして本殿左側の「稲荷社」です。

P30101611

年齢不詳の狐さん

P30101621

P30101631

昭和8年4月生まれの狐さん

P30101641

P30101651




時刻は16時30分を過ぎました。

これで第4の課題は強制終了となりました。


で、第5の課題を取り組まなければなりません。

あそこと、あそこと・・・。

でも、17時閉館ですから1ヶ所だけ。

では、あそこに行きましょう!happy01



と言う事で「あそこ」とは、ここでした。

誰かが、何かを撫でていますね。

Dscf78331

おお、この方でしたか~ぁ!coldsweats01

P30101771



そうです、JR東日本・青梅駅協賛の

青梅赤塚不二夫会館」でした。

赤塚さんは偉大な方でしたね。

多くの作品やエピソードが紹介されていました。

その中の数点をご紹介!smile

Dscf78341

Dscf78351

Dscf78371

Dscf78381

P30101881

Dscf78411

P301018121

P30101891

P30101901

P30101911



皆様お近くにお越しの際には、是非お立ち寄りを!

そして、下の写真の靴形に立って記念写真を!

指をさして”バカな顔なのだ!”と言ってくれますよ。good

P30101941




と、こんな感じで「高水三山ハイキングと狛犬さんを尋ねて」のレポはおしまいです。

まあ、副題をつければ”狛犬を尋ねて3千里”ですかね。

ハイキングが主目的か?狛犬さんが主目的か?はたまたあの方が目的か?良く分からない1日でしたが、楽しく有効に過ごす事が出来ました。



どこからか、天の声が。

”これで、良いのだ~ぁ!!”ってね。happy01



長々と駄文にお付き合い下さって、本当に有難うございました。

ハイキングのレポは、申し訳有りませんがカルディナのブログをご覧下さい。

そのレポは、こちらです。



・チョイ遠目の狛犬さん その7-1は、こちらです。

・チョイ遠目の狛犬さん その8は、こちらです。


では、また。smile

|

« 高水三山と狛犬さんを尋ねて 前編 | トップページ | ネコの額 7 »

狛犬(ちょい遠目?)02」カテゴリの記事

コメント

カル2さんこんばんは!
あれからこれまで充実の一日でした!
狛犬も足元とか色々違いますねぇ。
イカツイのからキツネさん、
果てはネコまで・・・?
微妙な差は分かりませんが
コレクションが膨らんできて
楽しそうです!
残念ながら沼津では
神社に恵まれませんでしたが
機会あれば写真に収めてみたいです!
左右各顔・お尻かな?
これでいいのだ~!
と言われるように頑張ります~。

投稿: asa0110 | 2009年3月 6日 (金) 21時30分

asaさん、こんにちは~!

お蔭様で、かなり密度が濃くなりました。
狛犬さんは、地域・時代・石工さんなどによりかなり違いが有ります。
もちろん、依頼主の希望が大きいのでしょうが。
写真は、まず顔や頭の形、背中の形状や毛並み、尻尾の描き方などが気になります。
脚の位置や形状も気になりますね。
って言う事は、全てが気になる、と言う事ですかね。
これで良いのだ~ぁ!と、言われて見たいですね。smile

投稿: カル2 | 2009年3月 7日 (土) 14時44分

カル2さん、こんにちは。

ほんとに、いろんな狛犬さんがいるんですね。
ぼちぼちくん似の狛犬さん、ちょっとブタさんにも似てます。
耳とか、尻尾とか…。
スミマセン、豚饅食べたばかりなので、つい…。pig

お庭のお花、綺麗ですね。
明日、何か春のお花買ってきてお部屋に飾ろうと思います。
ありがとうございました。happy01

投稿: ヒサ | 2009年3月 7日 (土) 19時32分

こんにちはなのだ~♪ なんちて!
(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーーー!!!です!こんなに沢山のバカボン出演者さん
達がいらっしゃるのですね!

おっと、その前にカルディナさんのレポを拝見して
バリルートとっても興味が湧きました!そしてカル2さんのレポを拝見してさらに行きたいという衝動にかられているアフーであります!

高水三山。素敵ですね!尾根まで自分ルートで
行ってみたいです! それと駒さん!こんなに沢山の駒さんを一度に見たカルさんずさんには沢山の
ご利益があることマチガイナシですV(^0^)
少しお裾分けを尾根がしますm(._.)m なんちて。

山、駒、パパと三拍子揃った
フルコースな一日♪私もレポにてとっても堪能しましたでありますっ!

で、お話は変って、こんなに綺麗なユキワリソウさん
がカルさんずのおうちに咲いているのですね♪
やっぱり優しい人たちに育てられているお花は
とってもきれいですね! ユキワリソウさんの後ろの
お花のお名前プレートがどのお花にもとっても大切に
愛情を注いでいらっしゃるのが判りますっ!

カル2さん!素敵なレポありがとうございます!
2人のレポが見れるのってとっても新鮮で楽しいです!むふふ!明日もカルさんずにとって素敵な一日でありますように♪ オヤスミナサイm(._.)m

投稿: アフー | 2009年3月 7日 (土) 23時10分

ヒサさん、こんばんは~!

狛犬さん、大正時代のですと少し顔が違っていますよね。
それと細工が細かくて、小獅子の彫り方なんかに何となくその方の心意気が感じられます。
別に現代の漫画チック狛犬を否定している訳ではありませんが。

言われてみると、似ているかも。
耳とかほっぺの形が。pigさん?
ごめん、狛さん&ぼちぼち!coldsweats01

少しお疲れモードでしょうか?
皆さん仕事が大変なようですね。
休養も大切、気分転換も大切です。
外の雰囲気を少しでも取り込んで下さい。
でも、花粉はね。

白状すると、咲いている花はアレくらいしかありません。
これからだんだんとで、楽しみになります。

投稿: カル2 | 2009年3月 7日 (土) 23時33分

アフーさ~ん、こんばんは~なのだ!

あのお方だけでなく、他の漫画の方達も居ましたよ。

何所の山でも同じですが、地主さんとの関係で登山道以外はサクッと入ります。
植林帯には大抵作業道があると思います。
なければ、歩き易そうな所を見つけて登ります。
判断が悪いと、一旦戻る時もあります。
で、地形を考えながら尾根を目指せば良いのでは?
尾根に乗ると、あの界隈なら踏み跡があります。
自分で勝手にルートを作って行くのも楽しいですよ。
そして、オマケがたくさん有るともっと楽しいです。
親分に頼んで、是非行ってらっしゃ~ぃ!
”アフーさんを待っているのだ~ぁ!”
と言っていましたよ。happy01

花は植えっぱなしとなっています。
今年は少し手を入れてあげようと思ってはいますが・・・。

明日はおでかけ?
楽しい1日になります様に!
そして、今夜も楽しい夢を!scissors

投稿: カル2 | 2009年3月 7日 (土) 23時48分

登山だけでなく、アフターにいろいろ楽しんできましたね~。 とっても楽しそうです。(はしゃいでいるカル2さんを想像してしまいます)
1日でこんなにたくさんの狛犬さんと会えたのですね~。みんな違う顔をしているのがおもしろいです。
ぼちぼちくんが一番可愛いかな?

投稿: HANZO | 2009年3月 9日 (月) 12時22分

カル2さ~ん(◎´∀`)ノ
ぼちぼち君狛犬さんに会いに行かはったんですね!
似てます・・・よね、カワイイ~(*゚ー゚*)
でも、狛犬さんっぽくない・・・

今回は高水三山と、
たくさんの神社+αを廻って来はったんですねぇ!
神社によって、狛犬さん全然違いますなぁ~
頭の上が平になっている狛犬さん・・・
平らな部分にお供え物をするんかなぁ?、
とか考えてしまいましたァ(;;;´Д`)ゝ

カルさんずは、花粉症大丈夫ですか?
私はくしゃみ連発してま~す┐(´д`)┌ヤレヤレ
が、私もそろそろ山に行きたいで~す(_´Д`)ノ~~

投稿: ぽてと。 | 2009年3月 9日 (月) 20時06分

HANZOさん、こんばんは~!

最近は、何となく目的の物のみでは・・・。
な、感じになって来てしまいました。

出先の狛犬さんは、考えもしなかった感じのが出逢えますね。
そうなると、次の機会もムフフ!
なんて考えていて、カルディナにチラリ。
亀さん(一時首を引っ込める)となります。
最近のお出かけは、オマケがナイトつまらなくなります。
子供と同じですよね。
今回も本当なら、もっと訪ねたかったです。

投稿: カル2 | 2009年3月 9日 (月) 20時41分

ぽてと。さ~ん、ボンカレ~!

これも滑ったか~ぁ!


ぽてと。さん、ぼちぼち似の狛犬さん教えて下さって有難うございました。
やっと対面できました。
可愛いですよね。
首輪に鈴まで付けていました。

頭の平らな狛犬さんには何かを載せるって言っていた様な。
何か聞いた事があるのですが、最近忘れる事が多くなって・・・。crying
水かな?って、カッパではないよね。┐(´д`)┌ヤレヤレ
                  頂きました。↑

花粉症、我が家は今のところOKです。
何せ、原始人ですからね。
花粉も今が最盛期?
マスクをしながら登っていられる方をお見かけしました。
大変でしょうね。
お察しします。

ぽてっとさんチームの今週末はどちらへ?
山ですよね?
◎犬さんではないよね?bleah
えぇ~~~っ! 狛◎さんですか~ぁ?smile

投稿: カル2 | 2009年3月 9日 (月) 21時10分

レレレのレ~~~!!!

出足の遅いバカボンの・・・じゃなくて
弱足のママさんでーす。

最近は カル2さんの目的が
ちょっと変化してるのが 見てておもしろーい!

お山を歩きながらも 心は違うところへ行ってたりして。(笑)
それはきっと・・・・
私がお山を歩きながら 心は下山後の冷たいデザートにいってるようなものなのかな。(笑)

狛犬さん、本当に注意して見ると楽しいですね。
で、一つ質問。
どうしてそれぞれの狛犬さんのバースデーがわかるのですか?
そこに書いてあるのですか?
それとも カル2さん・・・念力があるのですか? (これが正解!?)

私はバカボンのママが大好きです。
理想のママですよね。
どんなにパパが おバカなことやっても
いつも優しい心で受け止めている。
絶対に般若顔になんかならない。
う~ん・・・見習わなければ。


投稿: 弱足ママ | 2009年3月13日 (金) 05時15分

おぉ~や、乗りの良いママさんですね~ぇ!

はい、少し好みが変わって来ているような?いない様な?です。
でも、デザートと違ってお腹には入りません。coldsweats01
山遊びって、2度3度美味しいですよね。
最近はどちらが「メイン」何だかね~。

狛さんの誕生日はですね、参道狛犬の初期のものは台座がなかったので後ろ側に。
台座に乗っているのは、普通台座の後ろ側に建立年月日と石工さんの名前や勧進・寄贈された方の名前などが彫られています。
見えない・読めない時は、それなりに調査しますが不明なのが多いです。

で、バカボンのママがお手本ですか?
DVDからの画像ですが、面白いのを「カルさんず掲示板」に貼りました。
ご覧いただければ幸いです。happy01

ママさんも適当に般若さんに!smile

お疲れでしょうから、ご自愛の程を!

投稿: カル2 | 2009年3月13日 (金) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513347/44241883

この記事へのトラックバック一覧です: 高水三山と狛犬さんを尋ねて 後編:

« 高水三山と狛犬さんを尋ねて 前編 | トップページ | ネコの額 7 »