« 今日はここ。 | トップページ | カルディナからプレゼント »

可愛い子獅子に逢いに、道了尊へ!

記事の100件記念?可愛い子獅子さんに逢いに行って来ました。

場所は、小田原市の大雄山・最乗寺(だいゆうざん・さいじょうじ)です。

詳しくは、こちらへどうぞ!

                  ※ このテンプレートはリンクの下線が出ません。
                     ピンクの文字をクリックして下さい。
            
↑ この文字にリンクはありません。
 



2月2日の午前中に所用を手早く済ませて小田原へ。

ポチも一緒に行った様です。coldsweats01

09020402



西湘バイパスでは大山がやっと見える位で、丹沢や箱根の山の頂は色の濃い雲がビッシリと。

雪が降っているのかも知れません。

本来なら、下道で国府津~松田~大雄山ですが、今日は寄り道をしたくてバイパスの小田原からでした。




最乗寺は昔から道了尊(どうりょうそん)と呼ばれている、曹洞宗のお寺で鶴見の総持寺に次ぐ大きさとか。

太~い老杉が2万本も有るとかですが、数えたことが有りません。bleah

境内に「明神ヶ岳」への登山口があり、桜・紫陽花・モミジやシャガが綺麗です。

途中の仁王門やバスの折り返し箇所を過ぎ、道なりに奥に進むと大きな駐車場が有ります。

               ※ 以下の写真は少し大きくなります。クリックを!

Dscf75651




では、境内を少しだけご案内しましょうか。

P202007121




駐車場から少し左手に降りた所の「三門」。

Dscf75401




参道・「天狗の小径」の一部です。

P20200111




駐車場を右に見送り、 本堂へ向かいます。

P20200131
           階段ばかりです

P20200141
             瑠璃門

P20200151
             右手の受付

Dscf754221
                 書院?

P20200191
               本堂

P20200221
              金剛水堂

P20200231
        開山堂 ↓こちらには菊の紋が

P202002321

Dscf75481
          こちらの鬼瓦には団扇が



続いて「鐘楼」にて、世界平和を願って。

P20200251

Dscf75451

P20200261
             牡丹と 唐獅子



”冷えてきたな~”と話していたら、沢山の細かい霰が。

更に「結界門」に向かいます。

こちらには天狗さんの神使が。

P202002721
      中央の柵部 が御供橋、両脇が圓通橋

P20200371

P20200361





そして今日の目的の「三面殿」で大黒天が祭られているとか。

P20200441

P20200421
 阿の狛犬さん、背中がネコさんでシッポが巻いていますね

Dscf75511
            おや、居ましたね!

Dvc000651
   子獅子ちゃんがおっぱいを飲んでます!lovely

Dscf75521
          お父さん?も中々愛嬌が




天気も悪いので、この後どうしようかな?と考えましたが霰なので、散歩を続行。

「奥の院」に向かいます。

こんな狛犬さんが。

かなり古い様で、所々補修されていました。

P20200521

P20200531_2

両方の狛犬さんに角も見えますね。happy01

でも、両方とも阿?coldsweats01 

ボケててすみません。crying




さて、”階段が好き”と言われたカルディナが喜ぶ、長~い階段です。bleah

P20200551





途中の両側には天狗さんが。

Dscf75571

P20200591

Dscf756022
            大天狗の後ろ姿

P202006021

Dscf755921
            小天狗の後ろ姿





遊んでいないで、早くおいで~!happy01

P20200652




ご到着!coldsweats01

P20200691




こちらが「奥の院」 ・観音堂。

十一面観世音菩薩が祀られているとか。

P20200641

P20200682




この「観音堂」左手からも「明神ヶ岳」への道があります。

お参りを済ませて、階段を降ります。

降りきって、「御真殿」(道了尊が祀られている) へ。

大きな下駄が沢山あります。

下駄は一対で役割を成すことから、夫婦和合の信仰が生まれて奉納されているとか。

P20200761

P20200451
白狐に乗った道了尊。滋賀の三井寺から飛んできたとか? 

P20200461

P20200501

P20200471
               和合下駄

Dscf75491
御真殿(道了尊)の中には大きな天狗さんが 2体、写真は禁止で覗くだけ!



続いて、「多宝塔」です。

狛犬さんが新しい。尻尾がピンッと。

P20200281

P20200291

P20200301

P20200831
          多宝塔の階段下の龍さん





いよいよお終いです。

「水神・洗心の滝」に寄り帰ります。

逆順でしたね。心を洗ってからお参りでした。shock

P20200791



結界門の御供橋手前では、明日の「節分会」の準備をしていました。

明日は相当な人出となるでしょう。

P20200851_2



「座禅堂」の脇を通り、「和合下駄」を眺めながら駐車場へ。

此処にも「明神ヶ岳」への登山口があります。

P20200861

Dscf75631

P20200891
       この少し下 、中央付近左が駐車場






これで可愛い狛犬さんに逢いに行った散歩は終了です。

かなり寒い日でしたが、心は何だかぽっかぽか!

今日は寒いし暗いしで、また来たいな!でした。

神社仏閣は心が落ち着きますね。




今回は、割合に真面目な記事となりました。

あまりにも変な記事を書くから、ポチにこんな事を言われてしまいましたからね。

09020403



でもね、ひみつの日記にこんな事を。

09020401



だって。

何を書かれても良いのです。

ポチは可愛いからね。coldsweats01



最後までお読みくださって、有難うございました。



・チョイ遠目の狛犬さん その3は、こちらです。

・チョイ遠目の狛犬さん その5は、こちらです。



では、また。smile 

|

« 今日はここ。 | トップページ | カルディナからプレゼント »

狛犬(ちょい遠目?)01」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。
明神ヶ岳に登ったとき 何度か通過させていただいたけれどこんなに奥が深かったのね。
なかなかいいところだったね(^_^)
こんな寒い日なのに参拝者の数も多かったのが驚きだったけれど。

またまた階段攻撃だったけれどつい最近たくさん階段を歩いてきたばかりのせいか泣かなかったですよ~(^_-)-☆

あのときはさすがにポチも恥ずかしかったのねsmile

投稿: カルディナ | 2009年2月 4日 (水) 21時57分

カル2さ~ん(◎´∀`)ノ
さっそく「授乳中の狛犬さん」の取材?ありがとうございます!
なんとも言えないカワイイ子獅子ちゃんですね(*゚ー゚*)
色んな狛犬があるもんですね~
これからは、もっとじっくり眺めてみたいと思います!

最乗寺って、どっかで聞いたことあるなぁ?と思ったら・・・
明神ヶ岳登山口にあるんですね!
私、そこから明神ヶ岳に登ったのに、
こんなに立派なお寺なコトに気がつきませんでした~(ノд・。)

杉の木が2万本もあるんですか・・・(;;;´Д`)
カルさんずは、花粉症は大丈夫なんですか?
ぽてっとチームはふたりとも花粉症なのです。
あと1週間もしたら、「花粉飛散で悲惨」なことになってそうです・・・( ̄▽ ̄)オヤジギャク?

投稿: ぽてと。 | 2009年2月 4日 (水) 22時17分

カル2さん、こんばんは。

立派なお寺ですね。
天狗さんまでいるなんて。
私は最近少しお寺や仏像に興味が出てきました。
仏様のお顔を見ていると、癒されるような、何かを見透かされるような、不思議な気持になります。think

カル2さんは寺社仏閣にお詳しいですよね。
狛犬さんも少しずつ姿が違って、それぞれに由来があるんですね。
それを知っていて訪れれば、もっと楽しいんだろうなと思います。

あっ、私は信州上田の前山寺というお寺が好きです。

投稿: ヒサ | 2009年2月 5日 (木) 20時00分

カルディナさん、こんばんは~!

あの参道を通る時はいつも先を急いでいたので、ゆっくりと奥の院までは行かなかったと記憶しています。
去年も紫陽花見物は中止となってしまったし。
今年は久し振りに、こちらから明神ヶ岳に行ってみましょうか?
それとも、奥の院からイバラの道を行っても良いし。

ほ~っ、階段は余裕でしたか?smile
で、ポチは可愛いから良いのですっ!coldsweats01

投稿: カル2 | 2009年2月 5日 (木) 20時01分

ぽてと。さ~ん、こんばんは~!

子獅子ちゃん、可愛いですよね。
午後から空いたので行って来ました。
でも、天気が今一で写真が上手く撮れませんでした。
(腕の所為か!weep

明神ヶ岳に行かれたんですね。
登山口の赤い大きな下駄はみられましたか?
あの下駄の少し奥に居たのですよ。

>「花粉飛散で悲惨」・・・。
オモロイですね~!
我がチームは、原始的なので今のところ花粉症は大丈夫です。

亀狛さん、無理をしないで下さいね。
ワンコ好きなぽてと。さんに、そっと内緒で。
首輪をしたワンコ(和犬)狛犬さんで、ちょっと年代物(1850年頃)ですが紹介。
君津の久留里城址の城山明神社に置かれている様です。
今、1番行って見たいと思っている所です。

投稿: カル2 | 2009年2月 5日 (木) 20時48分

ヒサさん、こんばんは~!

最乗寺ですがかなり大きくて階段がたくさん有ります。
身体にいいですよ~!bleah


>仏様のお顔を見ていると、癒されるような・・・。
本当にそうですね。
第1、境内に居るだけで気持ちが清らかに?癒される感じがします。

全然詳しくないですよ。
狛犬さんに興味があるだけです。
見れば見るほど、時代や地域などに因って形が違うのが面白くて。
石工さんの思いも有るのでしょうが。
狛犬ですが、背中のピンッと張ったのや、丸まったの(猫背?)や尻尾の巻いたの等などいろいろ違います。
今度何所かにお出かけの際にはご覧になって下さい。
って、趣味の押し付けですね。coldsweats01

前山寺、検索してみました。
落ち着いた雰囲気のお寺さんですね。
室町時代の三重塔も有るのですね。
行って見たくなりました。
桜、牡丹、ツツジや富士の花まで咲くのですよね。
菅平方面に行く時にお参りさせてもらいます。
静かな感じのお寺さん、教えて下さって有難うございます。

ネズミさんちで楽しまれたようですね。
これからゆっくりとお邪魔します。

投稿: カル2 | 2009年2月 5日 (木) 21時12分

道了尊でしたか!20年くらい前に
明神明星言って以来なので
可愛い子獅子には気づきませんでした。
そんな可愛い獅子も居るんですねぇ。
知らなかったら気付かず通過してそうです。
ゲタも大きい!
子の権現のゲタよりも大きそうですね!

投稿: asa0110 | 2009年2月 5日 (木) 22時38分

カル2さん、ポチ&ぼちぼちクン、
おはようございまーす!

寒い一日だったようですが
読んでるこちらまで暖かくなるような
素敵な記事でした。

カルディナさんがコメント入れてるのが素敵!
夫婦愛を感じます。heart04

大雄山・・・といえば
パパさんの従兄弟のお嫁さんの実家です!
(全然関係ない・・・汗)
なので良く話しを聞いてました。
大雄山線とかっていう電車がありますか?
違ったかな。

カル2さんは 本当に狛犬に詳しいですね。
うちのパパさんも狛犬や 昔のお面が大好きなんですが
何もわかってないと思います。(怒られそう・・)
よーく見ると狛犬もいろんなお顔があって
その一つ一つにちゃんと言われみたいなものもあるんでしょうね。

大天狗?カラス天狗? は
鎌倉の建長寺を思い出しました。
私、歴史に疎いのでわかりませんが
そういのもどこかでつながっているのかな。

この階段もすごそうですね。
なんか部活のしごきみたいだ・・・(苦笑)

下駄=夫婦和合 
いいですね~!!!!!!
私たちも下駄みたいにずっと一対でいられますように。happy01


さて・・・
ずっと週末に予定があった我が家ですが
日曜日にはなんとか出動できそうです。
私だけ、土曜の夜まで用事が入ってるので
なんとか体力回復して頑張って行けるといいな~
カルさんズも楽しい週末をお過ごしください!

楽しい記事、ありがとうございました!

オオ!大変だ 早くお弁当作らないと!

投稿: 弱足ママ | 2009年2月 6日 (金) 05時10分

カル2さんの影響で、狛犬が気になっているHANZOです!!

大雄山といえば・・・(ママさんのマネッコ) ・・・仕事で近くまで行ったことがあります。(全然関係ない 汗)
そうそう、大雄山線があった気がします。

下駄をみてasaさんと同じくボクも子の権現を思い出しました。
下駄=夫婦和合 なるほろ~
勉強になります。

それにしてもカル2さん、狛犬にホントに詳しいですね!! びっくりです!!

投稿: HANZO | 2009年2月 6日 (金) 17時47分

asaさん、こんばんは~!

可愛い子獅子ちゃんですが、参道を通り奥の院から明神ヶ岳に向かえば出逢えたかも知れません。

参道から左に入る「登山口」の傍にも赤い下駄が有ります。
次回は是非!
大きさは「金のわらじ」には敵いませんが、重さなら。
って、自慢してどうするのだ~!bleah

雪のある所に行きたいカル2です。

投稿: カル2 | 2009年2月 6日 (金) 20時36分

ママさ~ん&ポレ吉君、こんばんは~!

狛犬さん、詳しくなんか有りませんよ。
あの顔をみると、何となく親近感が涌いて好きになりました。って、変ですよね。
個性がかなりありますね。
形状だけでも面白いです。
と言っているカル2のほうがもっと面白い!とか言われそう。shock

カラス天狗、そう建長寺にも居ますよね。
カル2が小さい頃(そう10年前位?bleah)には居なかったような気がしていますけど、いつの間にか?でした。

>私たちも下駄みたいにずっと・・・。
大丈夫、お二人は太~~~い赤い綱で結ばれている様ですから!scissors

日曜日、フーフー頑張ります。
どちらでしょうか?
楽しみですね。
楽しみにしています。happy01

投稿: カル2 | 2009年2月 6日 (金) 20時51分

HANZOさん、こんばんは~!

狛犬ファン?が増えて嬉しい限りです!dog

皆さん、大雄山にご縁があるのですね。
次回あちらに行きましたら、「HANZOさ~ん&ママさ~ん!」と大きな声で呼んでみますね。
と考えたけど、病院に送られるといけませんので止めておきます。bleah

下駄=夫婦和合
これは下駄の前に「和合下駄」と書いてあったのですよ。もちろん謂れも。sweat01

狛犬の事ですが、本当に聞きかじりです。
恥ずかしい!sweat01sad

投稿: カル2 | 2009年2月 6日 (金) 21時00分

神社よりもかわいいカル2さ~ん!
おはようございますっ!ポチ君は本当に一気に
笑わせてくれます!たまに夜中や会社でポチ君の
日記によく笑いを堪えているアフーです。

ところで♪神社仏閣は私も大好きです!
(でも階段が長いとちとツライ・・・なんちて。)

天狗さんもそして子獅子さんもそして大きな下駄
もなんともパワーを秘めている感じです。
私も皆さんと同じく子の権現の草履を思い出して
しまいました。と言ってもまだ本物さんに会った
事がなかったりです。(∩。∩;)ゞテレテレ・・・

むふふ。鳥居をくぐると厄が振り落とされると
昔に聞いてずっとずっと信じこんでいるアフーです。
鳥居をくぐるとなんだか背中が軽くなる感じが
しますっ! 

そしてっ!本当にとっても仲良しなカルディナさんと
カル2さん♪こうやって何かを通してお話できるって
本当に素敵です!!!

今日もカルさんずのお2人にとって素敵な日曜日で
ありますように♪

投稿: アフー | 2009年2月 8日 (日) 08時51分

アフーさ~ん、こんばんは~!
ポチにカラカワレテいるカル2で~す。

日光も雪がないんですね。
今年は暖冬ですものね。
良いのか?悪いのか?
この数年、気候が大分変化して来ているみたいです。
この春は花も早く咲くかも。
去年は、少し遅かった気が?

そうです、古くからある神社などの境内に入ると神聖な気持ちになります。
不思議なのですが、周囲の雰囲気なのでしょうか?
若しかしたら、狛犬さんが居てくれるからかも!
神様のお使いですもの。

同じくアフーさんを初めとして皆様を知ることが出来て幸せです。
最初に「ヤマノボリ」と出逢えた時のきっかけは忘れましたが、出逢えてよかったです。
癒されて・励まされて、楽しく毎日を送っています。
これからもよろしくです。
もちろん、ポチ&ぼちぼちも一緒にお願いします。

さて、明日からまた宗が始まります。
山や雪遊びに行けるように励み(?)ましょう!
楽しい週末をお迎え下さい。
でなくて、目指して下さい。かな?happy01

投稿: カル2 | 2009年2月 8日 (日) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513347/43955110

この記事へのトラックバック一覧です: 可愛い子獅子に逢いに、道了尊へ!:

« 今日はここ。 | トップページ | カルディナからプレゼント »