« 浅間山へお散歩に その1 | トップページ | 留守番ありがとう! »

浅間山へお散歩に その2

浅間山へお散歩に その1 こちらから続きです。


                ※ 写真は拡大できますので、クリックを!


これからは暫らく下り坂となります。

いつ頃に造られた石段か分かりませんが、古い物の様でかなり手が入れられていました。

刀を差した人も歩かれたのでしょうか?

P107007521_2

P10700851





途中から「男坂」「女坂」に別れます。

「男坂」を降りました。

少し急なところが有りますが、直ぐに『高麗神社』です。

P10700881

Dscf73432

『高麗山』から15分ほどで着きました。

先に拝殿に着いてしまいましたが、先ずはお参りです。

P107009922






その後、鳥居まで『狛犬さん』に逢いに行きました。

P10701011
    正面の車の通りがは、国道1号線です





振り返り、改めて参拝です。

で、来る途中の指導標には「高来(たかく)神社」と書かれていましたよね。

全てが『高麗神社』でなくて『高来神社』です。

話は遠い昔の事になります。

大和朝廷は、高句麗から渡来された人々をここ大磯に上陸させたようです。

一説には、亡命された高句麗の人々が上陸を指定された地で高麗寺村と呼ばれた時代もあったとか。

それがいまの「高麗」と言う地名で残っている様です。

その昔は、高麗山には上社『高麗権現社』があり、下社には『高麗寺』があった様です。

『高麗寺』には「東照宮」が祀られていて、明治時代初期に明治政府により廃寺とされた様です。

その際に、山頂に祀られていた『高麗権現社』が廃寺にされた『高麗寺本殿』に移り、『高麗神社』と名を改めたとか。

その後、明治30年に現在の『高来(たかく)神社』と改称された。

と言うのが定説とされている様です。




高来(たかく)神社



2の鳥居からです。

P10701091_2




狛犬さんです。

少し変わっています。

通常は、”阿”の狛犬さんが右で、”吽”の狛犬さんが左です。

そして、”阿”の狛犬さんが子獅子を抑えています。

で、子獅子さんのお尻がプリンとしていて何とも可愛らしい!happy01

P10701051_2

P10701021_2

可愛い顔をした親獅子さんや子獅子さんの可愛いお尻の写真をご希望の方はお知らせ下さい。

むろん、無料で差し上げます!smile


狛犬さんですが、奈良時代までは両側とも”獅子・ライオン”だった様です。

その後、平安時代頃から”獅子と狛犬(角のある)”の組み合わせとなったようです。

通常は右に”阿”の獅子・ライオンで、左に以前は角があった”吽”の狛犬さんですよね。




で、有名なこちらの八幡宮の狛犬さんをどうぞ!

かなり可愛い?オモロイ?お顔をされています。

携帯の写真ですがご勘弁下さい。

Dvc000571_2

Dvc000601_2

Dvc000591_2

何か、分かり易いお顔ですよね。coldsweats01




では、『高来神社』に戻ります。

境内には、力石が置かれていました。

P10701001_2

P10701141_2

P10701151_2





参拝を済ませて戻ります。

帰りはそこそこの道の「女坂」を進みました。

まさか、この時季に紅葉が見られるとは・・・。

P10700981_2

P10701191_2

P10701201_2

P10701271_2

P10701251_2






最後の登り、石段です。

登りきって休憩としましょうか。

下から20分足らずで着きました。

P10701381_2
            ヒィヒィ・ゼィゼィ




ここからは少しのアップダウンで済みます 。

可愛い女の子が、お父さんと一緒で楽しそうにオシャベリしっぱなしでお散歩でした。happy01

P10701431_2






『湘南平・千畳敷』の南側の道には、中々雰囲気の良い休憩スペースがありました。

そして、その脇にはサザンカが満開でした。

P10701491_2

Dscf73531_2





今日の散歩の最終立ち寄り場所は、レストハウスの展望台でした。

霞んではいますが、雰囲気をお楽しみ下さい。

天気が良ければな~ぁ!

P10701551_2

P10701581_2

Dscf73541_2





これで散歩はおしまいです。

駐車場まで降ります。

すると、ニャンコさんが見送ってくれました。cat

Dscf73111_2

P10701641_2

P10701621_2
 名前を聞いたのですが、ニャンとも言いませんでした





今回は少し遠出の散歩でした。

もう少し早く出て来ていれば、二の宮の吾妻山へ菜の花を愛でに行けたのですが。

ここの樹々があんなに太いとは思っていませんでした。

以前来た時は興味があまりなかったし、木の太さもマダマダだったのかも知れません。

たった2時間半の散歩でしたが、とっても楽しめました。

有難う!カルディナさんのお蔭です。scissors



さて、次は何所に行きましょうかね。happy01 



最後までお読みいただき有難うございました。



チョイ遠目の狛犬さん その1は、こちらです。

・チョイ遠目の狛犬さん その3は、こちらです。



では、また。smile   

|

« 浅間山へお散歩に その1 | トップページ | 留守番ありがとう! »

にゃんこ01」カテゴリの記事

ハイキング03」カテゴリの記事

狛犬(ちょい遠目?)01」カテゴリの記事

コメント

湘南でもずいぶんと
山っぽい所があるんですねー。
木も大きいし丹沢も近いです!
手近に山の雰囲気が味わえますね!
(埼玉は恵まれてますか?)
狛犬は寒そうだけど
ニャンコは暖かそうですね~。catsun

投稿: asa0110 | 2009年1月11日 (日) 19時01分

asaさん、こんにちは~!

昨日と一転して、雲の多い寒い1日となっています。
神奈川県は太平洋側から押されている様で、丹沢の前衛と言いますか?里山がかなりあります。
三浦半島にも里山がかなり有るのですよ。
そして、箱根や伊豆半島も控えていますし、マメに探せばかなり楽しめます。

子狛犬さん、可愛いでしょう!
親獅子さんも愛嬌のあるお顔をしていました。

高来(たかく)神社ですが、明治政府に廃寺とされた高麗寺からの流れでしょうか。
東海道を通る参勤交代の殿様も下馬をして、高麗寺に祀られている「東照宮」に参拝をしなければならなかった様です。
それだけの格式が有った「高麗寺」を幕府色を一掃したくて廃寺した明治政府に対して、
① 高麗寺 → 高麗神社
更なる圧力で
② 高麗神社 → 高来神社(こうらいとも読める)
と名称を変えて、抵抗をしたのではないでしょうか。
新築された社殿の棟木には新しい葵の紋章も施されていました。

こんなところが、カル2の浅薄な知識での邪推です。
遠い昔に思いを馳せるのも楽しいですよね。

投稿: カル2 | 2009年1月12日 (月) 11時36分

パートナーのカルディナさんに感謝の一言!がいいですね!

浅間山オツカレサマでした!! 大磯にも浅間山があるのですね~、しかも1等三角点!!
立派です!! 確かに展望いいですね。

狛犬は場所によっていろいろあるのですね~、最後の狛犬はオトボケ具合がカワイイです。武甲山の狛犬は迫力ありますよ~。いつの日か是非!!

投稿: HANZO | 2009年1月13日 (火) 12時32分

HANZOさん、こんばんは~!

噴火の可能性がまったくない浅間山でした。coldsweats01
もちろん雪もなく、雲が多い日でしたが暖かな1日でした。
久しぶりに1等三角点に出会えて、何となく嬉しくなりました。
そして、子狛犬さんにも逢えましたしね。bleah
武甲山ですね。了解しました。
ありがとうございます!

我が家も明日、やっと初登りを予定しています。
でも、寒そう~!
起きられると良いのですがね。
現地に着けば元気になるのですが、寒い朝の早起きは嫌ですね。
予定の3箇所のうちの1つです。
2番目に計画していましたが、スライド登板です。
どうなりますか。
どんな景色かお楽しみに!coldsweats01

投稿: カル2 | 2009年1月13日 (火) 20時52分

カル2さ~ん(◎´∀`)ノ
浅間山おつかれさまです!
※千畳敷と言う場所もあるんですね・・・(;;;´Д`)
山とお寺と動物さんたち♪
楽しいことフルコースなお散歩ですね!

昨日は登山おつかれさまでした。
越前岳やったんですね(*^-^)
もしかして、山頂で手に持ってはるのんは・・・
ナ◎ビ・・・?!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

投稿: ぽてと。 | 2009年1月15日 (木) 09時19分

ぽてと。さん、こんばんは~!

まず、ぽてっとさんチームの名称変更了解しました。
間違って書いたのですが、良いのでしょうか?

浅間山、意外と楽しめました。
寒い時期は近くの里山も良いですね。
ぽてと。さんちのほうにも沢山の良い山がお有りでしょうからお楽しみの程を!

で、越前岳ですが。
はい、その通りでナ◎ビだすっ!
少し?かなり?危ない雰囲気でしょうか?weep
カルディナは苦笑でした。crying
でも、良いのです。
お正月ですものね。happy01

でも、どの様なコメントが入りますか・・・。

投稿: カル2 | 2009年1月15日 (木) 18時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513347/43691151

この記事へのトラックバック一覧です: 浅間山へお散歩に その2:

« 浅間山へお散歩に その1 | トップページ | 留守番ありがとう! »