« 福島へ紅葉狩りハイク!(BlogPet) | トップページ | 船の底からお魚さんにこんにちは »

裏磐梯湖沼ハイキング(福島3日目)

今朝(23日)ポチ記事を書きました。dog

記事の更新を催促をしていますので、プレゼントです。

Dscf66541

     

    ※ 画像はクリックで少し拡大します。
       
ピンクの文字はリンクがあります。

10月15日、「裏磐梯ビジターセンター」の駐車場で起床です。

天候の関係で「一切経山」は先送り、ここで車泊でした。

紅葉狩り2日目の記事は、こちらです。

割合広い駐車場には、乗用車が5台とキャンピングカー2台が一夜を明かしていました。

空を見上げると「まずまず」の状態で、山の方を見ると厚い雲がビッシリでした。

Dscf65221

朝食を摂っていると、可愛い「柴ワンコ」が遊んでいました。

川崎から来られたご夫妻の「はるちゃん」でした。dog

名前を呼ぶと、跳んで来てじゃれ付きます。

春に生まれた子で、2才半との事でした。

可愛いワンコに出逢うと、やはり欲しくなりますね。happy01

Dscf652421

今日の予定は、「五色沼」を見てからバスで「磐梯高原休暇村」に移動し、そこから「桧原湖畔探勝路」を歩くコースです。

7時40分にビジターセンター駐車場をスタート。

バスの時間に合わせて、ぼちぼちと行きます。

Dscf65251

5分ほどでユースホステルやキャンプ場、レストハウスのある「五色沼入り口」に着きます。

Dscf65261

うん十年ぶりの「五色沼」です。

大きな「毘沙門沼」には、カモが気持ち良さそうに泳いでいました。

Pa1501571

Pa1501601

Pa1501631

紅葉には少し早い時季でしたが、綺麗に色付き始めた木の間からの沼がなかなかのものでした。

Dscf65421

Dscf65451



「るり沼」からの「磐梯山」です。

Pa1501741

Pa1501731



「青沼」が綺麗。

Pa1501751

Pa1501831

Dscf65681

1週間から10日くらい早いですね。

最後の「柳沼」、水に映る色が綺麗でした。

Pa1501891

少し早く着いてしまいましたので、「柳沼」に隣接している「物産館」でティータイム。

バスの「裏磐梯高原駅」は道路の向かいにあります。

Dscf65761

10時25分発のバスに乗り「磐梯高原休暇村」へ。

バスの運転士さんがとっても親切に「見所」を教えて下さいました。

紹介された「休暇村バス停」から1~2分の「曽原湖」に行ってみました。

周回コースもあるそうです。

やはり紅葉には少し早かったですが、時季が良ければすばらしい事が想像出来ました。

次回はその頃にしたいですね。

Pa1501941

Dscf65771

その後、「休暇村」に戻り、バス通りを少し南下し「レンゲ沼」に向かいました。

11時少し過ぎで時間的にはお昼ですが、オフの所為か周辺には休業中の食べ物屋さんばかりでした。

Pa1501951

Dscf65811



「中瀬沼遊歩道」を名前の分からない池?沼?を眺めながら、20分ほど行くと「中瀬沼展望台」に着きました。

東屋が有りましたので、仕方なくこちらで「磐梯山」を眺めながら非常食のランチでした。

Pa15020121

Dscf65851



お約束の?もみじともみじの様な手!smile

Pa1502001

Pa1502071

観光客が増えて来ましたので、20分ほどで移動を開始。

新緑や紅葉の良い時季の事を思いながら周囲を眺め歩くと、5分ほどで「休暇村」からの車道に合流しました。

Pa1502081

そこを左折し、更に15分ほど進むと「桧原湖畔」「オートキャンプ場」に着きました。

そこには綺麗に紅葉した1本の木が。

これからのハイキングを応援してくれている様でした。

Dscf66001

Pa15021221

自転車進入禁止のゲートのある「桧原湖畔探勝路」入り口を12時09分にスタートでした。

「長峰舟付」バス停の14時16分か44分のバスを目指して歩きます。

約1時間10分の所要時間ですから、適当に遊んでいても間に合うでしょう。

舗装路を周囲を眺めながら歩きます。

Pa1502131

Dscf66061

Pa1502171

入り口から10分ほど歩くと、桧原湖沿いの道となりました。

景色も紅葉も良いですね~ぇ!

Dscf66182

Pa1502211

Dscf66201



またもや、お約束の(少し風が強かった)happy01

Pa1502221

Dscf66261

左手に「入り江」が見えて来ると「吊橋」で、12時37分でした。

Pa1502251

Pa1502271

小さなキャンプ場を見ながら更に進むと分岐です。

少し時間が早すぎる様なので、「星ヶ浦キャンプ場」への道にはいりました。

Dscf66321

Pa1502291

Pa1502311

キャンプ場のボート乗り場の脇にて時間調整の休憩。

磐梯山の眺めが良いところでした。

Pa1502361

Dscf66491

アヒルやカモ?が放し飼いになっていましたのでご飯を少し。

Pa1502351

Dscf66511




ポチ「アヒルもカモもあるものか」と、また言われそうです。

過去に こんな事を言われました。その記事

Pochi08082809_2

アヒル達と遊んで移動開始です。

ここからも紅葉が綺麗でした。

Dscf66531

Pa1502381

あまりにも綺麗なので。 またかよ!と言わないでbleah

Pa1502391

15分ほど歩くと林道に着きました。

Pa1502401

更に2分ほどで車道に着きここを右折すると、直ぐに「長峰舟付」のバス停となります。

Pa1502441

こんな道を歩いて来ました。

Pa15024221




着いたのが13時33分でしたので、まだ時間が40分少々ありました。

仕方がないのでぶらぶら・ぼちぼちと歩いて車まで戻りました。

道路沿いの店は営業中でしたが、あまり食べたくもなく中途半端な時間なので通過でした。

25分ほどでエックス君に戻ってから、「桧原湖周遊」の旅に出ました。

これはもちろん、親切なバスの運転士さんのお勧めでした。

(桧原湖一周は、バス「森のくまさん」号が運行されています)

午前中にバスで通った道を同じく北上しました。

「休暇村」を過ぎると、やや細い道となりました。

周囲の紅葉はやや早いけど、丁度良ければ素晴らしい事でしょう。

「金山」を過ぎると道は南に向かいました。

良い雑木林がたくさん有ります。

良い時季に来たいけど、結構細い県道で通行車両が多いとかなり渋滞しそうでした。



「桧原大橋」からの「磐梯山」などです。

Dscf66651

Dscf66681

Dscf66661





「檜原大橋」の手前の旧道を少し入ると、 「裏磐梯野鳥の森」がありました。

樹相が綺麗で、時間が有ったら入って見たい所でした。

結構長いハイキングコースも有る様で、次回ですね。

次回ばかりですが、是非とも次回が欲しいですね。

Dscf66721

Dscf66731

Dscf667321

Dscf66711

Dscf66741

細い道を過ぎ、右側にある「道の駅」に立ち寄りました。

「物が安いね。特に今が旬の茸が」とはカルディナの談。

今日が最終日なら買っても良いのですがね。

と言う事で、その後直ぐに459号線に入り取り合えず定位置の駐車場へ戻りました。

今後の予定を相談。

夕食を済ませてから決めよう。と出かけましたが・・・。

準備中の札ばかり。。。。。crying

結局は、昨夜と同様となりましたとさ。

これは、計画になかった事でした。

今夜は少し冷え込みそうとの事なのでこのまま就寝し、明日早朝に出かける事としました。

福島の空の月はこんな感じでした。

Dscf66751



この後は、16日の「一切経山」に続きます。

長々とお付き合い、有難うございました。

では、また。smile

|

« 福島へ紅葉狩りハイク!(BlogPet) | トップページ | 船の底からお魚さんにこんにちは »

ハイキング03」カテゴリの記事

コメント

磐梯山はとてもいいお天気でしたね!!
イワツバメやカモシカとの出会いも楽しいです。
銅沼もいいですなぁ! 来年、磐梯&安達太良に訪れようと思っていますので、参考にさせてください!!
安達太良も朝は快晴だったのに・・・、下り坂になってしまったのが残念!! でも、雨の降らないところはサスガ!!です。(ボクの中では カルさんず=晴れ男・晴れ女)
3日目ののんびりハイキングも気持ち良さそうです。カル2さんの好きそうな木々がほんのり色づいて癒させていただきました!!

投稿: HANZO | 2008年10月23日 (木) 18時45分

HANZOさん、こんばんは!
イワツバメが沢山飛んでいました。
写真では、米粒のようで見え難いかもしれませんが、群れでいました。
高い所に来ていると、天気が良いとか?良くなるとか?言われているようですね。
磐梯山のカモシカは、八ヶ岳の彼らよりも警戒心が強かったです。
それが本来の姿なのでしょうけども。

>カルさんず=晴れ男・晴れ女
 
いいえ、それは違います。今までもどの位雨天中止となりましたか。
毎年9月の上~中旬に夏休みを取っていたのですが、かなりの確率で台風がお見えになりました。
それも、今年こそは、と期間をずらしてもお出でになられる事が多かったです。
ですから、案外雨男と雨女のペアかも知れません。
一時はテルテル坊主にお願いをしていましたよ。

磐梯山や安達太良山のメインコースですと、天気さえ良ければハイキングですね。

次回の安達太良は、塩沢温泉か野地温泉から歩きたいなと思っています。
安達太良は、少し不満足でした。

裏磐梯は、色付き始めた林が有りましたの少し嬉しかったです。
山の中腹の紅葉が丁度良かったのですから仕方が有りませんよね。
どこの景色を主にするかですものね。

もう1箇所レポが有りますのでよろしくお願いします。


投稿: カル2 | 2008年10月23日 (木) 21時50分

こんばんは~ レレレノレ~。
むふふ。ヒミツ画像その2もしっかり見ている
バカボン信者の残念アフーです_(^^;)ゞなんちて。

で見ました!いつかはゆっくり歩いてみたいな~と
思っていましたが・・・なにせあのビジターセンターで人が多くて親分に連れ戻されてしまいました。

掌の紅葉素敵ですよ♪こうやって手にとると特に
綺麗さが伝わってきます。まとまっても綺麗だけれど
一枚でも十分綺麗な紅葉さんですっ!
そしてハルちゃんの名前の由来は季節なのですね!
やっぱり季節のある国は良いです!

カル2さん!それよりも 忙しそうなポチくんの
日記を読んで おなかの筋肉が筋肉痛を
起してしまいそうです。プププ 本当にいつも
面白いポチ君です。一切経のレポ!
楽しみに待ってますっ!(お尻ペンペンはグッと
がまんします♪)

ゆっくりでいいのだ~♪でも楽しみなのだ~♪

投稿: アフー | 2008年10月23日 (木) 22時21分

アフーさ~ん、こんばんは~!

週末は天気が良くなって来るような天気予報に変わりましたね。
どこかにお出かけですか~ぁ?

まだまだ紅葉狩りも出来ますよ~!
でも、なるべく早い方が良い鴨です。

その2までもご覧いただき有難うござります~ぅ。
著作権の問題と思われますが、突然消えてしまいます。
時々確認はしていますが、消滅していたら『内容が、ないよ~ぉ』とご指摘を!

今回は”モミジのような手”が多すぎましたね。
綺麗だったものでして。
でも、自分が良ければそれでいいのだ~ぁ!
   ↑ あまり良くないかな?

柴ワンコ、本当に可愛かったですよ。
連れて帰りたいくらいでした。
でも、あの子は”乗り物酔い”するそうです。
少し可愛そうな感じがしましたが、家族の一員ですから一緒に行動して居るようでした。

アフーさんは、ポチの記事も最後まで読んでいただいたのですね。
お疲れでしょうに、有難うございます。
相変わらず、訳が分からない事を沢山書いてくれます。

>お尻ペンペンはグッとがまんします♪
はい、ペンペンは癖になりそうなのですよ。
今週中には何とか上げたいな。と思っています。

ゆっくりとお待ち下さい。
ゆっくりと作っているのだ~ぁ。
それでいいのだ~ぁ♪

アフーさんも急がずにゆっくりとね。
明日は待望の”にんにくでぇー”ですね。
楽しい週末を!

投稿: カル2 | 2008年10月23日 (木) 23時22分

もう麓まで見事な紅葉ですねー。
タメ息が出ると同時に
少し焦ってしまいます。
今年まだ紅葉満喫してませんもの。
自分の目でも見たいなぁ、
でも裏磐梯も今からでは・・・?

投稿: asa0110 | 2008年10月24日 (金) 10時04分

カル2さ~ん(◎´∀`)ノ
私もこのあたりがスキで(特に桧原湖!)、
何度か訪れてるんやけれど、
中途半端な季節ばっかりなんですよ・・・
夕方道の駅に行ったら、すでに閉店してたり、
野鳥の森は草が茂ってて、入り口でUターンしたり・・・(;;;´Д`)
桧原湖+喜多方ラーメン♪+雄国沼も行きたいなぁ!
カル2さんのレポ、見せてもらって、
次回の計画なんか考えて、ワクワクさせてもらいました!

投稿: ぽてと。 | 2008年10月24日 (金) 20時59分

asaさん、こんばんは!

22日に磐梯山へ行って来た人の情報では、八方台付近のブナが良い色付きだったとか。
桧原湖周辺もこの土日が丁度良い時季かも知れませんね。

関東近辺はこれからの所もまだまだあるでしょう。
明日か明後日、あの辺りにお出かけですか?
あちらに向けて、フーフー頑張りますね。
マイクロバスなので混雑するようですよ。
きっと良い天気の中の紅葉狩りとなる事でしょうね。
留守番をしながら応援しています。
行ってらっしゃ~い!

投稿: カル2 | 2008年10月24日 (金) 23時12分

ぽてと。さん、こんばんは~!

北八ッ、お疲れ様でした。
それと、トラパグ君の記事にポチも登場させていただいたりで、ありがとうございます。
 ↑ これはトラパグ君にお礼です。
この所、読み逃げばかりですみません。
今回の記事は、明日の夕方には上がりそうです。
それからゆっくりとお邪魔させて下さい。

道の駅は結構お客さんも多く、出店まで出ていました。
夕方近くなので安売りが始まり、賑やかだったですよ。

野鳥の森は行ってみたかったのですが、あの看板の所までで、帰って来てしまいました。

>桧原湖+喜多方ラーメン♪+雄国沼も行きたいなぁ!
良いですね。
雄国沼は候補地として、今回も考えてはいました。
次回、新緑か初夏の花の時季に行きたいね。
と話し合っています。

投稿: カル2 | 2008年10月24日 (金) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513347/42878301

この記事へのトラックバック一覧です: 裏磐梯湖沼ハイキング(福島3日目):

« 福島へ紅葉狩りハイク!(BlogPet) | トップページ | 船の底からお魚さんにこんにちは »