« 真夏のような梅雨の中休み その1 | トップページ | 薬師池の蓮が見頃に »

真夏のような梅雨の中休み その2

その1からの続きです。




「オキジムシロ」
を探す旅も不調です。

でも、こんな可愛いのが出迎えてくれました。

P713000721

モンキチョウです。

タマゴを産み付けていました。






P713001421

ヒメウラナミジャノメ。羽根が少し痛んで・・・。

そして、このコ達も出迎えてくれました。

P713001622

キジバトです。こちらを向いて警戒中。






P713005021_2

カルガモの夫婦? いつもこの辺にいます。

でも、イジメを受けるらしく警戒心が強いです。

人の姿を見ると、直ぐに逃げ出します。







そして、こんな花も咲いていました。

P71300092

ネムノキです。ふっくらとして繊細です。






P71300391

背が高くなる、洋種のサルビアですね。

名前は判りません。






そしてこんな実が

P71300481

ナワシロイチゴ。もう少し早ければ美味しそう。






P71300441

ノブドウ。

もう少ししたら、摘んで焼酎漬けも。ブドウ酒も?







P71300601

ミズナラのどんぐりの赤ちゃん。






P71300121

エゴノキの実です。これは、食べられません。





季節はしっかりと進んでいました。

生き物達は真夏の陽を受けて、充実している様でした。

カル2は、暑くてグッタリとしていますがね。

梅雨明け前ですが、暑い真夏のような日々が続いています。

皆様、本番の夏山を前に「夏バテ」にご用心を!

暑い梅雨の中休みの「湘南地方」からお伝えしました。

山に行きたいな~ぁ!  つぶやき、だから小さな声ですよ。

では、また。

|

« 真夏のような梅雨の中休み その1 | トップページ | 薬師池の蓮が見頃に »

散歩02」カテゴリの記事

コメント

ジュリアさ~ん、昨日行って来ましたよ。
あの世?でのお願いに!

何処かで見られていましたか?
花が咲いていたり、生き物(何でも可)がいてくれると、ついうれしくなってパチリ。
で、いつも枚数が多くなってしまいます。

そんな小さな楽しみが本当に好きです。
ジュリアさんちの方にもハスが沢山咲くようですね。
先日TVで放送していました。
薬師池公園は、大賀ハスのピンクのみです。
月が変わったら、白いハスを見に行こうかな(でなかった、お願いにでした)と思っています。

梅雨が明けて、夏本番(って、今までもですが)、暑いです。暑さにご注意を!
若くても、熱射病になりますよ~!

ママさんにも、よろしくお伝え下さ~い。

投稿: カル2 | 2008年7月20日 (日) 12時19分

楽しいな~♪
カメラを持って お花や実を見つけてはそばへ寄り、
シャッターを押すカル2さんの姿が
手に取るようにわかります。(笑)

でもそういう時間て すごく幸せを感じます。
私もいつもそんなです。

大きな幸せがバーンとくるより
そういう小さな幸せが細く長く続くことを祈りたい。

連休・・ お留守番組のママさんの代理です。(笑)

投稿: 弱足ジュリア | 2008年7月20日 (日) 05時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真夏のような梅雨の中休み その2:

« 真夏のような梅雨の中休み その1 | トップページ | 薬師池の蓮が見頃に »