散歩10

今年の春一番~! 2014.02.12.

今年の、春一番〜!

やっと、春が!

*******               以上、モブログでした。 2/12追記

風が冷たくまだ少しだけ雪が残る中、けなげな一輪が。
他のはまだ固い蕾なのに、おませな娘が一人だけ。
こちらも、もう少しで暖かな春が訪れるでしょうね。
しか~~~し、明後日にはまた雪の模様ですが。

今年の春一番のお便りでした。

では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近所の公園にて 2013.11.07.

P1100622

11月も半ば近くとなり、一段と気温が低下。
近所の公園にも少しだけ彩が。
しか~し、ケヤキの葉はかなり落ち色も何となく・・・。
全体的に誰かの頭を観て居る様で、少し寒い気が。

P1100623


台風様のご来訪などで、風の強い日が多かったから仕方がありませんね。
で、その台風様のお蔭で、山遊びがことごとく中止に。
従いまして、ブログなどの更新が滞ってしまいました。
すると、何という事でしょう。
生存確認のメールが届いてしまいました。
年金関係からだけで無く、昔からの仲間からね。
”お~~~い、ど~した~ぁ!”って。
仕方がないので、”生きてるよ~ぉ!”と返信。

狛犬さんのご紹介ばかりとなってしまいますので、しばし休止をしていました。
たまにはブログの更新もしなければ!
んな訳で、短いですが生存報告方々の更新でした。


今後も更新の間が空く事が有るかも知れませんが、
たぶん生きているでしょう。
長い目で、お待ちを!


生きてるよ!の報告でした。
では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の富士山と丹沢山系  2013.10.27.

先日の富士山初冠雪の翌日、うっすらと見えていましたが撮り逃がし。
今日は台風一過で天気が良く、チョイと出かけてみましたが・・・。
あまりにも天気が良過ぎて、降った雨が水蒸気となって漂っている様子。
で、富士山の積雪は、全然見えず。
そんな状態でしたが一応ご紹介。
えっ、どこに登ったのかって?
まあ、いつもの展望地への散歩でした。

写真は、拡大できます。

富士山と丹沢山系。
左端の富士山の更に左に箱根の山々も見えていました。

P1100593


その富士山を拡大。

P11005893


丹沢山系。
奥多摩方面も見えていましたが、省略。

P11005892


こんな感じのいつもの展望地からの眺めでした。
予定をすれど天気が・・・。が続いています。


*******  10月30日追記。



今日の富士山

P11005982


初冠雪の時よりも、少し多めの積雪が。見えるかな?
溶けては積りの繰り返しで、姫様は冬の衣装に衣替えをするのですね。


昨日の天気ならきっと!と思い、行ってみました。
木之花咲耶姫様のご衣裳のご紹介でした。
丹沢は、低層雲の中に。


では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、こちらに! 2013.05.05. 綺麗な花を愛でに!

P1080026
近くの里山にて。

*******      以上モブログでした。

良い香が漂っていました。
植栽されたのか?
少し離れた所にもには数株在りましたので自生か?
取り合えず、花の名前はナシで。
場所も???でやんす。

明日はGW最終日。
楽しくお過ごし下さいね。

今回は、これにておしまい。

では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春何番かな? 2013.04.23.

春何番かな?
お、重~いっ!

*******    以上、モブログでした。

掘るのが楽しい!
嬉しい重さ!
野性味満点!
食べると美味しい!

P1070957


今年何番目の春1番になるのやら。
でも、まだまだ続くのだ!

では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俣野別邸庭園を初訪問! 2013.04.15.

3月27日に部分開園されました、横浜市戸塚区の俣野別邸庭園に行って来ました。
旧住友家別邸で、昭和14年に建てられた建物は残念ながら不審火により焼失。
庭園の広さは、約5.8ha。
その内の外苑部約4haが公開です。
4haって、どの位の広さでしょうか?
東京ドーム○個分。
何て言われても、分かった様な気がするだけで、本当は分からないのですよね。
是非行かれて体感して下さい。
とにかく広~~~いですよ。
で、残りの部分は2~3年後に開放されるとの事です。

毎月第3木曜日(祝日の場合は翌日)及び年末年始が休園日。午前9時から午後5時開園との事です。

詳しくは、こちらをご覧下さい。


南口を入り左手のもみじ坂を降ります。
紅葉の頃も良いのでしょうが、今は八重桜が満開に。

P1070802

P1070807 


坂を降りきると、管理棟があります。
いろいろなコースがありましたが、今回はちょいと様子見ですのでサラリと。

P1070808

Dscf9001

P1070811

P1070825

P1070816


素晴らしい樹々が繁っていました。
こういう雰囲気が好きなんですよね。

花の端境期に入りつつある様で、若干開花木が少ない様でした。

P1070820

P1070821

P1070818

Dscf9012

P1070842


駐車場のある北口近くは、こんな斜面一面にツツジが。
満開の時季には、どんな感じで迎えてくれるのでしょうか?

P1070846


と、掻い摘んでのご紹介でした。
とっても広く落ち着いた感じの庭園で、通う予感が。
近くに良い遊び場が出来ました。


樹木好きのカル2としましては、ブログは写真が小さくて・・・。
従いまして、山遊びではありませんが「樹木絡み」で 
のほほんと山遊びにて詳細レポを作る予定で居ます
暫しお待ちを!
HPレポが出来ました。 4/16


さらりと園内散策を終了。
別邸庭園を後にし別の場所に移動の際、途中の荒れ地にカントウタンポポの群落を発見。
戸塚にも自生しているのですね。

P1070854


そしてこんな色や形のも。

P1070831

P1070851


カントウタンポポとセイヨウタンポポの見分け方などは、のほほんにて。
寄り道をしつつ、先日お邪魔しました俣野園へ。

P1070857

Dscf9039

P1070864


取り合えず、速報と言う事で。
詳細は、暫くお待ちください。
その前に、カルディナレポをご覧下さい。
のほほんと山遊びレポが出来ました。4/16
どうぞ、お立ち寄り下さい。


では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、こちらに! 2013.04.12. 春爛漫の俣野園

P1070780
近所の戸塚区俣野園にて。

*******       以上モブログでした。 4/12追記。

近所の俣野園へ行って来ました。
場所は、東俣野公園の直ぐ傍です。

園主の川戸清さん『自然とは多様性と再生を実現する事』を目的に、俣野園を自然を伝承の基地として開発して来られたそうです。
その目的のために、この俣野園をベースに郷土の自然と歴史のガイドや種々のイベントを開催されています。
見学は無料ですが、草木に優しく接して欲しいですね。

以前、3月の初めに見学させて頂いた時には、カタクリなど早春の花が綺麗に咲いていた記憶が。
園内は自然の姿に近く雑然とした感じでは有りますが、今回もかなり種々の花が咲き乱れていました。

先ず目立ったのが、上の1枚でした。
ツツジ系統からご紹介。

P1070791

P1070762

P1070763

P1070781

P1070772


シロバナヤマブキも。

P1070796

P1070795 


足元には、サクラソウやイカリソウ、オダマキ等など。

P1070765

P1070769

P1070777

P1070766

P1070767

P1070771

P1070770


人字草(ジンジソウ)も綺麗でした。

P1070784

P10707922


たまたま見つけたスミレは、葉の形が変わっていました。

P1070788


上の葉は、剱のような感じですよね。
この手は、こちらが普通なのでしょうが。

P1070789


他の場所には、外来種の強いスミレが数種咲いていました。若しかしたら、この2種も外来種なのかも知れませんね。


そして、小さな流れの中にコウホネまでが。
れれちゃんのご指摘通り、リュウキンカでした。
調べてみると萼が5~7片とか。
5片のみではない様ですね。  4/20 

P1070774


その傍らには、名残の?ニリンソウなども。

P1070799

P10707822


ご紹介出来ていない花々が他にも沢山咲いていまして
とっても楽しむことが出来ました。
少しだけですが、春爛漫のお裾分けでした。
春って、良いですね!
また何所かに行ってみたくなりました。


では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、こちらに! 2013.03.30. 越後の春1ば~ん、その2

今日は、こちらに!2
晴れてくれなくて・・・。

*******  以上、モブログでした。  3/31追記。

その2の続きです。

”越後の春1ば~ん”でもご紹介をしましたが、今冬の豪雪も思いの他融けるのが早かったそうで、草花の開花が予想以上に早いですね。
そんな訳で当初の予定を変更しまして、今年も長岡市の雪国植物園へと行って来ました。
昨年の同時期にはかなりの積雪がありましたが、今年は皆無と言っても良いくらいでした。
従って、今年は雪で歩けないと言う箇所は無かった様です。
昨年の4/1レポは、こちらです。

と前置きは、これくらいで。
本レポも、写真ベタベタで終了となります。

係りの方のお話では、”今月は暖かい日が続いたり、寒い日が来たりの繰り返しだった”との事で、草花も毎日花を閉じたり開いたりで忙しかった様です。
この日は天気が悪く少し寒い日でした。
そのために目的の花はほとんどが閉じた状態でした。
従いまして、お越し下さいました皆様におかれましては、花が開いている状態を思い描かれつつご覧下さいませ。

前置きは、本当におしまい。
広い園内の一部だけですが、ご紹介。

こちらが綺麗に咲いていました。
と言っても、ご存知の通りに白く綺麗に見えるのは苞ですよね。
何方ですか?”ほ~!”なんて仰って居られる方は。

P1070522


題名:私、綺麗?

P10705242


続いて、
写真撮るの~ぉ? 恥ずかし~ぃ!

P1070530


私なら良いよ! 私はいやよ!

P1070529


と言ったとか?言わなかったとか?
そして、流れの傍でミズバショウと一緒にお住まいの、名前の可哀そうなヨゴレネコノメ。

P1070536

P1070537


近くの少し大きな溜め池には、クロと思われるサンショウウオの卵がたくさん在りました。もちろん、親は見付けられませんでした。

P1070534


そして、目的としていました方々。

Dscf1033


昨年は雪で見る事が出来なかった斜面に無数の株があり花も見えていますが、何しろ空模様が良くなくてお休み状態でした。
どの様な色合いのが在住か、少しでもお分かり頂ける様にベタベタと。

P1070557

P1070569

P10705492

P10705782

Dscf1047

Dscf10482

P1070603

P1070595

Dscf1028

P1070570


ひっそりと

Dscf1045

P1070594

P1070599

P10705732


キクバオオレンやショウジョウバカマも咲いていました。

P10705612

P1070604

P1070592


そして、雑木林の中に無数のこの花が咲いていました。
この花が春1番でしょうか?
まん咲くからマンサクとか言いますよね。

P1070610


お墓参りに行きました越後路、毎度の事ながら何が主目的だったのやら。
越後の春1番の花便りでした。

想像力を強いられるレポですみませんね。

次こそは、ちゃんと書ける様に努力いたします。
但し、努力の甲斐が無いかもね。

では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春爛漫!

今朝は、とっても寒い雨の朝ですね。
春の暖かさを一度味わってしまうと、少しの気温低下でも寒さが厳しく感じます。
昨日の事ですが、明日は雨の予想とか?
で、近くの公園にお花見に。
染井吉野が満開から少し散り始め。

P1070500


そして、種名が分かりませんが、こちらが咲き始め。

P1070504

P1070502


小さな公園ですが、毎年とっても楽しませてもらっています。
春って良いですね。
とっても元気がもらえます。
で、皆さんにも元気の素を。

               ↓

               ↓

               ↓

P1070505


お約束の?元気の素をご紹介しましたので
これにて、おしまい。


春爛漫、でも少し寒い湘南からの花便りでした。


では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑さ 寒さも 彼岸まで!

P1070359


お彼岸ですね。
気温は25℃を超えて、何だか今日は初夏の様。
ご先祖様にお参りをした足で、チョイとお散歩。
場所は、お墓から見えますこちら。

P1070354


日差しが強い中、かなり汗ばみながら。

P1070346


この子たちは満開。

P10703422

P1070363 


急に春が来た~ぁ!と、みんなが大急ぎで。
微妙に風が吹いて、カル2いや、ボケボケ。

P1070356

P10703582

P1070350 


足元でも、春を喜んでいる様な?

P1070352

P10703662

P1070369

P1070371


そして、名前の分からない木の実も顔を。

P1070355


品種は不明ですが、山桜でしょうか?
数本の古木の枝先に綺麗に咲いていました。
周辺の殆どの木は、やっと蕾が膨らみ始めた状態でしたが。

P1070364

P1070360

足早に迫ってきた春に合わせようと、大急ぎで咲き始めた感じの逗子・二子山からの花便りでした。


では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

BiogPet10 BiogPet11 BlogPet01 BlogPet02 BlogPet03 BlogPet04 BlogPet05 BlogPet06 BlogPet07 BlogPet08 BlogPet09 にゃんこ01 にゃんこ02 ハイキング01 ハイキング02 ハイキング03 ハイキング04 ハイキング05 ハイキング06 ハイキング07 ハイキング08 ハイキング09 ハイキング10 ハイキング11 ハイキング12 ハイキング13 ハイキング14 ハイキング15 ハイキング16 ハイキング17 モブログ01 モブログ02 モブログ03 モブログ04 モブログ05 モブログ06 モブログ07 モブログ08 モブログ09 モブログ10 モブログ11 モブログ12 モブログ13 モブログ14 モブログ15 モブログ16 モブログ17 ワンコ 干し柿 散歩01 散歩02 散歩03 散歩04 散歩05 散歩06 散歩07 散歩08 散歩09 散歩10 散歩11 散歩12 景色01 景色02 景色03 景色04 景色05 景色06 景色07 景色08 景色09 景色10 景色11 景色12 景色13 樹々01 樹々02 樹々03 樹々04 樹々05 樹々06 樹々07 狛犬(かなり遠目)01 狛犬(かなり遠目)02 狛犬(かなり遠目)03 狛犬・01 狛犬・02 狛犬・03 狛犬・04 狛犬(ご近所)01 狛犬(ご近所)02 狛犬(ご近所)03 狛犬(ご近所)04 狛犬(ご近所)05 狛犬(ご近所)06 狛犬(ご近所)07 狛犬(ご近所)08 狛犬(ご近所)09 狛犬(ご近所)10 狛犬(ご近所)11 狛犬(ご近所)12 狛犬(ご近所)13 狛犬(ご近所)14 狛犬(ご近所)15 狛犬(ご近所)16 狛犬(ご近所)17 狛犬(ちょい遠目?)01 狛犬(ちょい遠目?)02 狛犬(ちょい遠目?)03 狛犬(ちょい遠目?)04 狛犬(ちょい遠目?)05 狛犬(ちょい遠目?)06 狛犬(ちょい遠目?)07 狛犬(ちょい遠目?)08 狛犬(ちょい遠目?)09 狛犬(ちょい遠目?)10 狛犬(ちょい遠目?)11 狛犬(ちょい遠目?)12 狛犬(ちょい遠目?)13 狛犬(ちょい遠目?)14 狛犬(特別編)01 狛犬(特別編)02 狛犬(越後)01 狛犬(越後)02 狛犬(越後)03 狛犬(越後)04 狛犬(越後)05 狛犬(越後)06 狛犬(越後)07 狛犬(越後)08 狛犬(越後)09 猫の額01 猫の額02 猫の額03 生物01 生物02 生物03 生物04 花々01 花々02 花々03 花々04 花々05 花々06 花々07 花々08 花々09 花々10 花々11 花々12 花々13 花々14 花々15 諸々01 諸々02 諸々03 諸々04 諸々05 諸々06 諸々07 諸々08 趣味01 趣味02 趣味03 馬鹿馬鹿しい作り話01 馬鹿馬鹿しい作り話02