諸々08

今日は、こちらに! 2017.09.15.  もうすぐ、お彼岸ですね

Cimg0055

ちょいと散歩に行ってみますと綺麗に咲いていました。
あまりにも綺麗だったので、アップしてみました。
皆様のご近所は、如何でしょうか?

P1220193

P1220194

P1220220

P1220221

P1220206

P1220207

今年は暑かったり、寒かったり、長雨が続いたりの夏でしたが、我が家周辺にも季節の移ろいが。
散歩のメモ書きでした。

では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫の額通信??? 2017.03.21.

1年ぶりの猫の額からです。coldsweats01
この間に結構花も咲いてくれていたのですがサボり!
で、改めまして少しだけご紹介。


先ずは、毎年咲いてくれて元気をくれる黄色から。

P1210301


そして、先日愛でに行って来ました雪割草の分家?
今年も元気に咲いてくれました。

P1210303

P12103052

P1210308

P1210306

P1210307


続々と柔らかな花芽が出始めていますので、楽しみ!
この娘は昨年花が咲いてくれましたが、今年はお休み。
来年期待をしましょう。

P1210309


では、今年嫁入りの娘をご紹介。
今年は買ってこない予定でしたが・・・。

P12103102

P1210316

P1210313

P1210315

P12103142


2鉢とオマケの1鉢でした。
近づくと、ほのかな良い香りが漂っています。
末永く咲き続けてくれれば!と願っています。happy01


1年ぶりの猫の額からでした。


では、また。smile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初めのい~っぽ!境川源流へ   2017.01.06.    

今年最初の散歩に行って来ました。
八王子の郊外へ所用で出かけましたので、ロウバイの花は如何かな?と大戸まで行ってみました。

2015年の12月28日はこんな感じでしたので。

P1190558

P1190543


で、今年はまだまだ蕾も固く・・・。

P12009352


咲いている花は、残念ながら一輪もなし。
今冬は寒い日が続いているのか?雨が少ないのか?
この状態だけを観てお終いでは消化不良です。
少々検討し、境川の源流まで行ってみる事に。
外気はやや低い感じはしますが、風は穏やかな状態。
”靴を持って来れば良かったね”何て話しながら、やや凍った道を進みますと、こんな種がたくさん落ちていました。

P1200937


少し高い位置の何処かから飛んで来たのでしょう。
毎度の事ですが、川沿いの道は変化がなくって・・・。
以前に訪れた際の境川源流地点についてみると、こんな表示が在りました。

P1200942


以前は崖崩れのため源流には近付けませんでした。
この先が仮の源流地点となっていました。

P1200941


いつの間にやら工事がされた様で、細い流れの左岸に散策路が出来ていました。
これは行ってみなくては!と、街歩き用の靴でね。
で、源流地点は雨が少なかったせいか?水がしみ出している程度でした。

P1200938

P1200940


何とも残念な結果となりました。次回はこの先に延びている道を辿って周回なんぞを企てて往路を辿りました。


駐車場に戻るにつれ、細い流れが少しづつ水を集め案外と良い流れに。
じきに藤沢まで下って相模湾へと流れ込むかと思うと、何とも感慨深いものが。


今年も元気に歩ける事を願いつつ帰路に就きました。
安直なメモ書きでした。


では、また。smile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新年のご挨拶  2017.01.01.

明けましておめでとうございます。

P1200921


毎度の定点観測です。
今年の元日は、暖かでお正月日和ですね。
木花咲耶姫様もご機嫌麗しいご様子。fuji
富士山や丹沢山系はこんなふうに。

P1200919


丹沢方面を最大で撮ってみました。coldsweats01

P1200931

Dscn2017


箱根方面は、残念ながらこんな感じです。despair

P1200934


今年は、あえて家並みもそのままとしてみました。


拙いブログですが、本年もよろしくお願い致します。
佳き一年となります様に。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

祝 野生の朱鷺巣立ち!!!

野生トキ、ひな巣立ち42年ぶり…枝に移動

 同省によると、野生のつがいから生まれたひなが巣立ったのは、1974年以来、42年ぶり。

 同省によると、2羽は4月28~30日に誕生が確認されたひな。同省職員らが1日午前、巣の近くの枝に移動する様子を見て、巣立ちをしたと判断した。

 野生の親同士から生まれたひなは1日現在、7羽が生存している。

2016年06月01日 14時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

読売新聞(YOMIURI ONLINE) 
よりお借りしました。


*******

42年ぶりなのですね。
カル2が生まれる前の事ですかね。
何ていう事は・・・。bleah
かなり前から期待をしていましたので、とっても嬉しい
出来事です。happy01
元気よく、大空を羽ばたいて欲しいですね。
次も続け~~~っ!

実は、昨年新潟に出かけた際に、トキに逢って来ているから尚更!
その時には、2種類に逢う事が出来ました。
”えっつ、2種類か?”って?
はいっ、2種類です。
写真を撮って来ましたので、ご紹介をします。
                
                
                
                
                
では、こちらを!
P1180519

P1180520

P1180928

P1180930



こちらも可愛かったのですよ!happy01
ちゃんと動くしね。(動かすのか?)
動かすと、キッキッキッ!と鳴く(軋む?)しね。bleah
出逢った時には、嬉しかったです。

時には、こんな楽しみも良いでしょう!

え~~とっ、何回トキ・時を使ったでしょうか?
正解の方には、何か記念になるものをお送りしようと思案中です。
この写真のトキの大判なんか、いかが?coldsweats01

野生の朱鷺が巣立ったという記事を目にして、急遽。

楽しいひと時を送ることが出来ましたでしょうか?

では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

BiogPet10 | BiogPet11 | BlogPet01 | BlogPet02 | BlogPet03 | BlogPet04 | BlogPet05 | BlogPet06 | BlogPet07 | BlogPet08 | BlogPet09 | にゃんこ01 | にゃんこ02 | ハイキング01 | ハイキング02 | ハイキング03 | ハイキング04 | ハイキング05 | ハイキング06 | ハイキング07 | ハイキング08 | ハイキング09 | ハイキング10 | ハイキング11 | ハイキング12 | ハイキング13 | ハイキング14 | ハイキング15 | ハイキング16 | ハイキング17 | モブログ01 | モブログ02 | モブログ03 | モブログ04 | モブログ05 | モブログ06 | モブログ07 | モブログ08 | モブログ09 | モブログ10 | モブログ11 | モブログ12 | モブログ13 | モブログ14 | モブログ15 | モブログ16 | モブログ17 | ワンコ | 干し柿 | 散歩01 | 散歩02 | 散歩03 | 散歩04 | 散歩05 | 散歩06 | 散歩07 | 散歩08 | 散歩09 | 散歩10 | 散歩11 | 散歩12 | 景色01 | 景色02 | 景色03 | 景色04 | 景色05 | 景色06 | 景色07 | 景色08 | 景色09 | 景色10 | 景色11 | 景色12 | 景色13 | 樹々01 | 樹々02 | 樹々03 | 樹々04 | 樹々05 | 樹々06 | 樹々07 | 狛犬(かなり遠目)01 | 狛犬(かなり遠目)02 | 狛犬(かなり遠目)03 | 狛犬・01 | 狛犬・02 | 狛犬・03 | 狛犬・04 | 狛犬(ご近所)01 | 狛犬(ご近所)02 | 狛犬(ご近所)03 | 狛犬(ご近所)04 | 狛犬(ご近所)05 | 狛犬(ご近所)06 | 狛犬(ご近所)07 | 狛犬(ご近所)08 | 狛犬(ご近所)09 | 狛犬(ご近所)10 | 狛犬(ご近所)11 | 狛犬(ご近所)12 | 狛犬(ご近所)13 | 狛犬(ご近所)14 | 狛犬(ご近所)15 | 狛犬(ご近所)16 | 狛犬(ご近所)17 | 狛犬(ちょい遠目?)01 | 狛犬(ちょい遠目?)02 | 狛犬(ちょい遠目?)03 | 狛犬(ちょい遠目?)04 | 狛犬(ちょい遠目?)05 | 狛犬(ちょい遠目?)06 | 狛犬(ちょい遠目?)07 | 狛犬(ちょい遠目?)08 | 狛犬(ちょい遠目?)09 | 狛犬(ちょい遠目?)10 | 狛犬(ちょい遠目?)11 | 狛犬(ちょい遠目?)12 | 狛犬(特別編)01 | 狛犬(特別編)02 | 狛犬(越後)01 | 狛犬(越後)02 | 狛犬(越後)03 | 狛犬(越後)04 | 狛犬(越後)05 | 狛犬(越後)06 | 狛犬(越後)07 | 狛犬(越後)08 | 狛犬(越後)09 | 猫の額01 | 猫の額02 | 猫の額03 | 生物01 | 生物02 | 生物03 | 生物04 | 花々01 | 花々02 | 花々03 | 花々04 | 花々05 | 花々06 | 花々07 | 花々08 | 花々09 | 花々10 | 花々11 | 花々12 | 花々13 | 花々14 | 花々15 | 諸々01 | 諸々02 | 諸々03 | 諸々04 | 諸々05 | 諸々06 | 諸々07 | 諸々08 | 趣味01 | 趣味02 | 趣味03 | 馬鹿馬鹿しい作り話01 | 馬鹿馬鹿しい作り話02