樹々06

小菅から牛ノ寝通りを周回  2015.10.14.

Cimg0460


小菅村の雄滝の奥から牛ノ寝通りへ、そして
大菩薩への日向沢登山口へと周回をして来ました。happy01


先ずは、こんなところを登りまして、

Cimg03412

Dscn0728


牛ノ寝通りのこんなところへ。

Cimg0397


そして、こんなところも通りまして大菩薩峠への
日向沢登山口へ。coldsweats01

Cimg0430


紅葉は、こんな感じで少し訪れるのが早かった。weep

Cimg04152

Cimg04192

Cimg0501


レポは、HPにて予定をしていますが・・・。
暫くお待ち下さい。paper
速報でした。


*******           10/17  追記

・レポが出来ました。

 ・カルディナレポは、こちら です。(少々お待ちを!)

 ・カル2のHPは、こちらです。

  是非、ご覧ください。


では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大峠から牛奥ノ雁ヶ腹摺山へ  2015.10.08.

Cimg0163


2015年秋山第2弾は、大峠~牛奥ノ雁ヶ腹摺山happy01
大峠に着いたら、外気温9℃と表示していました。
先着車は2台で、1台の方たちは雁ヶ腹摺山で写真を撮って来られて、休憩中の様でした。
久しぶりに顔を見せてくれた富士山です。

Cimg0106


大峠からは30分ほど等高線が細かい所の登りです。
最近あまり歩いて居ないので、スローペースで!
何時もでやんしょ?のお声が?coldsweats01
こんな道が続きました。

Cimg0114


勾配がやや緩くなって来ますと、楽しむ余裕?happy01

Cimg0123

Cimg0125

Cimg0135

Cimg0141


取りあえず、黒岳へ。

Dscn06812


先に進みます。
途中からのこのお方。fuji

Cimg0154


咲いていた花は、この娘だけ。影が~~~ぁ!sad

Cimg0157


相変わらず倒木がやや多い道を進み、水場の分岐へ。
あのカヤトの奥まで行きます。

Dscn0692


はい、牛奥ノ雁ヶ腹摺山山頂標が見えて来ました。
速いこと!bleah

Cimg0163_2


”要らない!”と言われても、もう1枚でしょう!happy01

Dscn07032


山頂からのこのお方。
12倍のテストで撮ってみました。

Cimg0166


ランチ後、少しだけ雲が・・・。

Cimg0173


では、往路を戻ります。
ダケさんや皆さんにご挨拶をしながらね。paper

Cimg0194


で、何とか元気に大峠に到着。happy01
歩いて来て体は暖かいのですが、外気温は9℃。
写真を撮っている方がおられ、直に撤収されました。
夕暮れの大峠から。

Cimg0197


速報でした。
HPにてレポを予定しています。
是非、ご覧ください。paper

*******        

・レポが出来ました。

 ・カルディナレポは、こちらです。

 ・カル2のHPは、こちらです。

   一緒にご覧頂けると、嬉しいです。

では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日影沢から小仏城山へ   2015.09.29.

P1180383


前日、久しぶりとなりました山遊び。
熊倉山から下山後、少々脚に違和感が在りまして、クールダウンのために小仏城山に行って来ました。
こんな道脇で、

P1180361


案外と数多くの花々が迎えてくれました。happy01

P1180355

P1180359

P1180360


まだまだ多くの花が咲いていましたが、後ほど?
天気が今一でしたが、途中では江の島も見えました。
肉眼ではね!smile

P1180371


写真には写ってはいませんが、かなりの大勢の方が休んでいられました。流石に高尾山系ですね。平日ですのにね。coldsweats01

P1180378


こんな感じでおしまい。
咲いていた他の花もご紹介したいし、詳しく書くかな?
なんて思案中です。confident


*******                10/04 追記

 ・ カルディナレポ が出来ました。

  ぜひ、ご覧ください。paper

     カル2は、サボリ!   ←遠慮がちに、少し小さく。bleah

では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊倉山~生藤山に行って来ました  2015.09.28.

P1180272


上野原の井戸から熊倉山南西尾根に入り、熊倉山へ。

P1180257

P1180258


続いて、こんな感じの笹尾根を進み三国山へ。

P1180269

P1180287

P1180291

Dscn0547


直ぐ近くの生藤山にも寄って、

P1180303


こんな道を降りました。

P1180312


降り切った先の軍刀利神社のカツラの巨木です。

P1180335


勿論、帰路途中にてこの方にも面会でした。happy01
石楯尾神社の狛犬さんです。dog

Dscn0572


掻い摘んでの、速報でした。paper
詳しくは、こちらかHPにて作成を予定していますが・・・。

*******            10/02 追記しました。

レポが出来ました。

 ・カルディナのレポは、こちらです。

 ・カル2のHPはこちらです。

   是非、一緒にご覧ください。paper


では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに高原を楽しんで来ました  2015.09.15.

Dscn04742


信州に所用が出来まして、毎度お馴染みのどちらが主たる目的なのか不明の山道歩るきをして来ました。bleah
途中の中央道で工事渋滞に遭い時間的な面で???従って、中途で折り返しとなってしまいました。
掻い摘んで、写真を貼り速報としてご紹介。coldsweats01


こんな所を歩いたり、

P1180149


赤とんぼがわんさかと飛んでいるこんな所も歩き、

P11801712

P11801862


こんな山を眺めて来ました。happy01

P1180196


待っていてくれました花々も少しだけご紹介。

P1180162

P1180191

P11801762

P11801952

Dscn04852


まだまだ多くの花が待っていてくれました。
速報ですので、取りあえずこの位で。paper
HPにてレポ?を作成予定でおります。


*******            9/19 追記

・レポが出来ました。

 ・カルディナレポは、こちらです。

 ・カル2のHPは、こちらです。


では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の止み間を狙って!その1 2015.07.07. 町田蓮池公園

梅雨とは言え、本当に毎日良く降ってくれますね。
そして、台風様がお三方ご来訪とか。
(来てくれないのも困るのでしょうが、被害は出来る限り小さくお願い!)
そんな梅雨の雨の止み間を縫って、降られるのを覚悟で出かけてみました。smile
場所は、町田の薬師池公園です。
薬師池公園と言いますと、思い出すのが数年前に創りました”与太郎さんとポチ”の話です。
焼き鳥の話とかぼく、暇してるの! by ポチ)ですかね。coldsweats01
そんなネタが拾えると良いのですが・・・。
あわよくば、紫陽花と大賀蓮の両方を楽しめるかな?
なんて虫の良い思惑が。wobbly

先ずは、大賀蓮の池に行ってみました。

P1180007

P1180016

P1180011


青々とした葉が盛大に茂っておりましたが、花はボチボチとでした。
2兎追う者は・・・。で、アジサイは終わって居るのでしょうか?weep
蓮池の畔でリョウブやコブシの実に見送られ、アジサイゾーンへ。

P1180010

P1180017


アジサイの前に、毎度お馴染のこちらへ。

P1180023

P1180024

P1180025


先ずは、バイカアマチャから。

P1180029


続いて、お陰様で間に合いましたアジサイです。
紅ヤマアジサイ、ウズアジサイ、ブルースカイ、伊豆の華などいろいろの名札が付けられていましたが省略します。happy01

P1180031

Dscn0377

Dscn03782

P1180033

P1180038

P1180034

Dscn0376

P1180020

P1180036

P1180022


まだまだ他にも綺麗に咲いていましたが、これ位で。
続いて、山間部を移動です。

P1180040

P1180043


雨上がりの雑木林は、とっても緑が綺麗でした。
足元のこんな花も愛でつつ、

P1180044

P1180045

P1180042


エゴノキに見送られてカモコイの池へ。happy01

Dscn0395

P1180046


少しだけ外周を巡って池へと行ってみましたが、アヒルもカモも不在。小雨がぱらつく中、寄って来るのはカメ・コイのみでした。
今一の空模様で、流石に餌をくれる人も少ない様子。
我が方も餌を持参せずで、あげられず。coldsweats01

で、今回は残念ながらネタは得られませんでした。bleah
雨がぱらつく町田薬師池公園でした。


では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草戸山から城山湖 2015.06.30.

先月の晦日と言っても2日前ですが、7月に入ると少々天気が悪くなるとかでちょいと散歩に行ってみました。
梅雨の合間の曇り空、町田市の青少年センター駐車場には1台だけ駐車していました。

で、こんな所を巡って来ました。

P1170970

P11709742

P11709932

P1170997


出逢えた花たち。

P1170975

P1170969

Dscn0355

Dscn03562

P1170980

P1170965

P1170973

P1170976

P1170978


そして、ビロードのタキシードを纏った綺麗なカミキリムシがお出迎え。happy01
ラミーカミキリでしょうか?明治初期に中国大陸から輸入されたラミーという植物に混在して入ってきたとか。

P1170994


ひと回りして駐車場に戻りますと、男の方に”この実の名前をご存知ですか?”と尋ねられました。
朝一歩き始めに駐車場の川沿いで見付けまして、ローバイの樹の様だけどこんな実がなるのかな?帰ったら調べてみようと写真を撮っていたのでした。
で、その男の方に即答が出来ず、狼狽しながら”ローバイかも知れません”とお応えしました。

P1170963

P1180004


帰宅後調べてみますと、やはりローバイ・蝋梅でした。
何となく美味しそうな色合いですが、中の果実にはかなりの毒素が含まれている様でした。使い道はないのでしょうか?


とまあ、こんな感じの梅雨の合間のお散歩でした。
特に珍しい出会いは、ローバイの実とラバーカミキリですかね。
おっと、静かな草木の緑とそよ風もありましたっけ。smile


おしまい。coldsweats01


では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、こちらに! 2015.06.22.  小菅村の滝見物+α!

P1170885

涼しさを満喫しています。(^.^)/~~~

*******            以上、モブログでした。 6/24 追記。

 ♪やっとこやっとこ 繰り出した~ 
       カルさんズ~が らったった~ぁ (^^♪

おもちゃのマーチではありませんが、やっと少しづつ出られるようになりまして、奥多摩の小菅村に行って来ました。
少し確認をしておきたい箇所が有り、その序でに渓流や滝、樹木なども久しぶりに楽しんで来ました。happy01

先ずは滝から、
雄滝とその周辺の滝

P1170887

P1170889

P1170874


白糸の滝

P1170926


こんな道やシオジの巨樹を楽しんだり、数は少なかったけど待っていてくれた花々も愛でて来ました。

P1170899_2

P11708732

P1170915

P1170940

P1170954

P1170958


探索終了の時間が中途半端でしたので、帰り道の上野原八重山に寄ってみました。
春先のみでこの時期にはお邪魔したことがありません。
どれだけ暑いのやら?coldsweats01
やや遅い時間の入込みでしたが、男の方が降りて来られました。
いろいろとお話しをしてみますと、上野原市観光ボランティアガイドをされているとの事でした。
花々などの植栽・環境整備、花の名前の案内表示なども設置されておられ、その作業終了後との事でした。

P1170960


お別れ際に、”富士山の写真が有るから差し上げましょう!”と、下の写真を頂きました。
展望台からの写真だそうですが、我が家では今一綺麗に見えたことが有りませんでしたので、とっても良い記念となりました。
ありがとうございました。happy01

20150622yaeyama


八重山の展望台まで行きましたが、案の定展望は・・・。
里山ですのでとっても暑く、大汗を搔きながらでした。
しかし、気持ちは良い感じでした。
     写真を頂いたからではありません!
時々吹く風が心地良かったからでしょう。good


取りあえず速報でした。
後日HPに記事をあげる予定でおります。
少~~~々、お待ちください。


・レポが出来ました。        6/25 追記

 ・カルディナレポは、こちら です。

 ・カル2のHPは、こちらです。

    一緒にご覧頂ければ幸いです。paper


では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の装い その2 (2015.04.06.)

P1160672


明日から少々寒の戻りがご来訪とか?
その前に、移り行く春の装いを愛でに。happy01
いつもの、とある公園です。
前回は河津桜が八分咲き、今回は染井吉野が咲き乱れていました。
今日(7日)のこの雨でおそらく・・・。

P1160669

P1160671


とある里山の春。

P1160673


厳しい寒さをも耐え抜いた、翅を傷めたヒョウモンチョウがお食事に。delicious

P1160675


そして、出荷が済んだ菜花の畑にて。

P1160676

P1160678


とある所をちょいと散歩をしまして、移り行く春の装いを感じて来ました。happy01


今回は、これにて! おしまい。paper


では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、こちらに! 2014.11.27.  評議原へ紅葉狩り!

今日は、こちらに!

やっぱり、お日さまは良いな。(^○^)

*******         以上モブログでした。  11/28. 30. 追記

やっと天気が良くなりまして、ちょいとお出かけ。happy01
相模原市・小松ハイキングコースに在ります評議原のイタヤカエデが良い頃合いかとね。maple
速報版ですので少しだけ。

P1150359

P1150300

P1150307

P1150349

P1150354

P1150297


こんな色合いの樹もありました。

P1150305

P1150311


と言う事で、お約束のお品をどうぞ!

P1150330


ハイキングコースの周辺は、欅の残りや楢の黄葉も綺麗でした。

P1150322


歩き始めがお昼過ぎ。
名残惜しいですが、こんな道を戻りまして

P1150371


一生懸命に働いている蜂さんにもご挨拶。coldsweats01

P11502782


そうそう、勿論こちらにもお参りをして来ましたとも。happy01

P1150282

P1150379

P1150384


紅葉にドンピシャで、とっても綺麗でした。good
取りあえず、これ位で。
写真の大きなHPの方で、レポ?を作ろうかなと只今思案中です。

ハイキングコースの半分ほどしか歩きませんでしたが、評議原十二分に楽しめました。

速報版でした。

・レポが出来ました。      11/30 追記。

 ・カルディナレポは、こちらです。

 ・カル2のHPは、こちらです。


では、また。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

BiogPet10 | BiogPet11 | BlogPet01 | BlogPet02 | BlogPet03 | BlogPet04 | BlogPet05 | BlogPet06 | BlogPet07 | BlogPet08 | BlogPet09 | にゃんこ01 | にゃんこ02 | ハイキング01 | ハイキング02 | ハイキング03 | ハイキング04 | ハイキング05 | ハイキング06 | ハイキング07 | ハイキング08 | ハイキング09 | ハイキング10 | ハイキング11 | ハイキング12 | ハイキング13 | ハイキング14 | ハイキング15 | ハイキング16 | ハイキング17 | モブログ01 | モブログ02 | モブログ03 | モブログ04 | モブログ05 | モブログ06 | モブログ07 | モブログ08 | モブログ09 | モブログ10 | モブログ11 | モブログ12 | モブログ13 | モブログ14 | モブログ15 | モブログ16 | モブログ17 | ワンコ | 干し柿 | 散歩01 | 散歩02 | 散歩03 | 散歩04 | 散歩05 | 散歩06 | 散歩07 | 散歩08 | 散歩09 | 散歩10 | 散歩11 | 散歩12 | 景色01 | 景色02 | 景色03 | 景色04 | 景色05 | 景色06 | 景色07 | 景色08 | 景色09 | 景色10 | 景色11 | 景色12 | 景色13 | 樹々01 | 樹々02 | 樹々03 | 樹々04 | 樹々05 | 樹々06 | 樹々07 | 狛犬(かなり遠目)01 | 狛犬(かなり遠目)02 | 狛犬(かなり遠目)03 | 狛犬・01 | 狛犬・02 | 狛犬・03 | 狛犬・04 | 狛犬(ご近所)01 | 狛犬(ご近所)02 | 狛犬(ご近所)03 | 狛犬(ご近所)04 | 狛犬(ご近所)05 | 狛犬(ご近所)06 | 狛犬(ご近所)07 | 狛犬(ご近所)08 | 狛犬(ご近所)09 | 狛犬(ご近所)10 | 狛犬(ご近所)11 | 狛犬(ご近所)12 | 狛犬(ご近所)13 | 狛犬(ご近所)14 | 狛犬(ご近所)15 | 狛犬(ご近所)16 | 狛犬(ご近所)17 | 狛犬(ちょい遠目?)01 | 狛犬(ちょい遠目?)02 | 狛犬(ちょい遠目?)03 | 狛犬(ちょい遠目?)04 | 狛犬(ちょい遠目?)05 | 狛犬(ちょい遠目?)06 | 狛犬(ちょい遠目?)07 | 狛犬(ちょい遠目?)08 | 狛犬(ちょい遠目?)09 | 狛犬(ちょい遠目?)10 | 狛犬(ちょい遠目?)11 | 狛犬(ちょい遠目?)12 | 狛犬(特別編)01 | 狛犬(特別編)02 | 狛犬(越後)01 | 狛犬(越後)02 | 狛犬(越後)03 | 狛犬(越後)04 | 狛犬(越後)05 | 狛犬(越後)06 | 狛犬(越後)07 | 狛犬(越後)08 | 狛犬(越後)09 | 猫の額01 | 猫の額02 | 猫の額03 | 生物01 | 生物02 | 生物03 | 生物04 | 花々01 | 花々02 | 花々03 | 花々04 | 花々05 | 花々06 | 花々07 | 花々08 | 花々09 | 花々10 | 花々11 | 花々12 | 花々13 | 花々14 | 花々15 | 諸々01 | 諸々02 | 諸々03 | 諸々04 | 諸々05 | 諸々06 | 諸々07 | 諸々08 | 趣味01 | 趣味02 | 趣味03 | 馬鹿馬鹿しい作り話01 | 馬鹿馬鹿しい作り話02