樹々07

今年最初のちょびっと山歩(さんぽ) 2019.04.06.

P1230924 
 

今年最初の趣味と実益を兼ねたちょびっと山歩(さんぽ)に行って来ました。😃
昨日予定をしていましたが春四番とかの強風で順延。流石に桜の時季の土曜日で人出が多かった。
取り敢えず、いつもの速報です。

こんな道を歩いたり、

P1230931


今年の春は少し早く訪れている感じで、こんな花々など里山の春を楽しんで来ました。

P1230932
P12309412_1
P1230933
Cimg1196
 
 
 今年最初の山道歩きは楽しめたのですが、人が多くて少し閉口しました。
やはり平日に出かけなかればね。


*******     04/08 追記

・レポ出来ました

 ・カルディナレポは、こちらです。

 ・カル2のHPは、こちらです。

では、また。😄

| | コメント (0)

ちょい遠目の狛犬さん(特別編14)

Cimg10403
今回は、カルディナさんからのプレゼントです。

先月稲取温泉を訪れた際に河津サクラなどを愛でて来たそうです。
そのレポは、こちらです。

道路が渋滞し、予定の半分も消化できなかったとか。
そんな忙しい行程の中、お持ち帰りをしてくれました。

では、少しだけご紹介。


・杉桙別命神社
(すぎほこわけのみことじんじゃ)
    (静岡県賀茂郡河津町田中154)

 来宮神社とか河津・川津来宮神社などとか呼ばれていますが、正式には杉桙別命神社との事です。

・祭 神
  杉桙別命(すぎほこわけのみこと)
  五十猛命(いそたけるのみこと)
  少彦名命(すくなひこなのみこと)

・由 緒など
 『延喜式』に記された由緒ある神社である。式内社で、旧社格は郷社。また、式内社の「佐々原比咩神社」に比定される姫宮神社を所管する。
 古くは「桙別明神」、「木野(大)明神」、「来宮(大)明神」、「木野神社」、「木之神社」、「鬼崎(きのさき)明神」などど呼ばれ、現在でも「河津来宮 神社」と俗称される。「来宮」の古社名や「鳥精進酒精進」を伝承することから、キノミヤ信仰を有する神社とされている。
 氏子は、毎年12月18日~23日まで行われる「鳥精進酒精進」の期間は酒を飲むこと、鳥や卵を食べること が厳禁となっている。これを破ると火の災いがあるとか。
 その由来は、杉桙別命が酒に酔い野原に寝ていたところ、野火が起き火に囲まれてしまっ た。そこに羽に水を含ませた鳥たちが水を降らして火を消し、命を救ったという伝承に因む。そうです。 境内案内板などより抜粋

河津桜原木に立ち寄る際に、j川津来宮神社にお参り。
狛犬さんの生年月日は不明です。

Cimg1042

Cimg1040

Cimg10402

Cimg10403_2

Cimg1041

Cimg10412

Cimg10412

境内には、御神木の楠が。樹高約24メートル、幹周14メートルで樹齢1000年以上と推定されている。とか。

Cimg1039

時間がない中のお土産①は、取り敢えずお終い。
で、少しだけ観光案内。
稲取温泉の有名な吊るし雛

Cimg1015

Cimg1007

Cimg1009

Cimg1017

河津河津桜
丁度見頃だったようです。

Cimg1053

Cimg1055

Cimg1052

Cimg1061

観光地の狭い道路はかなりの渋滞で予定の行程はほとんど消化できなかったとか。
でもそれなりに楽しんで来れた様で良かった。
お土産もありましたしね。


ちょい遠目の狛犬さん(特別編14は、これにて。
カルディナさんのそのレポは、こちらです。

取材した多くの狛犬写真があります、
カル2の狛犬さん写真集は、こちらです。
ご覧いただけると嬉しいです。



・ちょい遠目の狛犬さん その66 こちらです。

・ちょい遠目の狛犬さん その67は、 こちらです。

 ・狛犬さん特別編その13は、こちらです。

 ・狛犬さん特別編その15は、こちらです。

  是非、特別編にもお立ち寄りください。

 

では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最後のちょびっと山歩(さんぽ)

P1230706


暮れも押し迫った29日、家の仕事も少しの大掃除と正月飾りをするのみとなり少しだけ時間が出来ました。
では、買い物の前段にちょびっと今年のお礼をしに!と何時もの里山へ。
羊さんにお土産をと思い駐車場脇のハコベを見ると、何と葉が凍っていてバリバリに。仕方なく少しだけ採って羊さんちへ。結果、羊さんも寒さで?動きが今一でした。少しだけでしたがお土産を柵の中に入れ、”行って来ま~す”とご挨拶。

先ずはこんな感じの所を少しだけ登って、

Cimg0972

P1230696

太子堂にて弘法様にお参り。

P1230699

新たな年のお願いも済ませて、いつもの山道へ。
と言っても、ほんの散歩道ですが。

Cimg0973

Cimg0980

今からでも可能なのか?もっと伸びてくれると・・・。

P1230703

葉が落ちて見通しが良くなって富士山が。

P1230704

待っていてくれました彩を楽しんで、

P1230705

更に進んで、念仏山へ。

Cimg0981

P1230709

お地蔵さまにお参りを済ませて、周囲を散策。
富士山はもちろん大涌谷の蒸気や江の島も。

P1230710

P1230713

P1230714

眺望も楽しんで、駐車場へ。

Cimg0989

流石に29日ですね、家の作業は一休み?でかなりの方々とすれ違いでした。
何時もの展望所にて、富士山や丹沢などの山々とご挨拶。やはり、富士山の姿って素晴らしいですね。

Cimg0995

Cimg0996

途中のミカン畑でミカンを買って車へと戻りました。
今年の夏はあまりにも暑かったので、どこにも出かけられませんでした。グータラな生活で筋力も気力も減退してしまった一年でした。
でも、こうやって元気に山歩が出来るので幸いです。
とかなんとか思いながらも、買い物を済ませて明日の飾りつけまで頑張らねば!

皆様今年一年、いろいろとありがとうございました。
大寒波も訪れていいる様です。お体ご自愛下さい。
新年が、皆様にとってより良い一年となります様に!

ありがとうございました。    カルさんズ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今春の覚書 2018.07.01.

6月29日、関東甲信地方の梅雨明け宣言が出ました。
もう少し前に梅雨が明けていた様な気もしますが、それは置いといて。
今年は平年と比べて21日も早かったとか。
昨年の冬も寒かったし、夏は雨が多かった。この数年は気候が変な感じです。
この冬も3月初めまで極端に寒く、下旬からは異常な感じの暖かさや降雪が。
そんな不純な天気の中、あまり山遊びが出来ませんでしたのでレポはなし。
で、覚書のために掻い摘んでまとめてみました。

・3月16日
例年通りに新潟へ。今年も雪が多かったとの事でしたが、上越国境を過ぎても今一雪が少なめでした。しかし、教えてもらっていた様に里にかなり多くの雪が残っていました。カル2はあんなに除雪された雪が多く山積みになっていたのは初めて観ましたっけ。
某里山に入ろうと思っていましたが、目的地到着時間が遅くなりそうなので残念ながら中止し、町中の移動としました。

・4月4日 
新たに我が家の一員となったリオ君と何時もの里山へ。桜も散り始めていて、何とも緑が濃い様な?
 (こちらは度々訪れていますが、レポはほぼ省略)
 (5月25日の写真も含む)

P1230356

P1230281

Cimg05702

P12303012

P1230357


4月に数回某所に赴くも、急激な雪解けの出水により道路がズタズタで仕事にならず。あきらめ。
まあ、天気を見ながら趣味と実益を楽しんではいましたが。

・6月5日
早く来ないと春が終わってしまうよ!との連絡が。
予定を1週間早めて悪天候の中、北信へと出かけてみました。
しか~し、それでもまだ1週間以上訪れるのが遅かった様な。
そして、ここにも寄ってみましたが、この1枚だけ。
行動中は雨が降らなかっただけでも幸いでした。

P1230343

5月は案外と多忙で、あまり出かけられず。
そんな中、何時もの里山でヒルさんと出会い、富士山の裾野でマダニさん2匹とも出会う。
ヒルは良いとしても、マダニは嫌ですね。まあ、この近辺のは悪い病原体には汚染されていないと信じていますから。

・5月に1回、6月に2回
富士の裾野を訪れて、こんな景色を楽しんで来ました。
 (楽しめた日もあった!が正解か?)
富士山の写真上2枚は、6月8日の途中の駐車場にて。他は6月22日。
昨年の7月10日の富士スカイライン沿線では、ヤマボウシが満開で綺麗でした。が、今年の6月22日には花数が少なくすでに終期に。本当に季節の進み方がかなり早いですね。

P1230362

P1230367

P1230372

P1230382

P1230386

P1230376

P1230369

P1230388

日が射してはいるものの、遠望はこんな状態でした。
下界からは早朝にチラリと観えただけ。

P1230391


もう7月、例年よりも3週間も早い梅雨明けです。
酷暑が長い夏となりそうです。
暑い夏を乗り切って、何とか涼しくなる秋を目指したいと思っています。
時節柄、皆様お体をご自愛の程を。

他にも出かけてはいますが、今回は省略。

では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、こちらに! 2017.12.02.  俣野別邸庭園の紅葉狩り

P1230021

紅葉が綺麗!との情報が入り、天気の具合を見ながら一日順延。朝から良い天気の今日行って来ました。
とにかく彩が綺麗でした。

Cimg0484

P1230003

Cimg0483

何とも言えぬ彩でした。
やや風が強く、ハラハラと散り始めてもいましたので、今年も見納めでしょうか?
先ずは写真を数枚ご紹介。
HPに画像を大きめにして作ってみようと考慮中です。

*******            12/03   追記

・レポが出来ました。
    ・カルディナ編は、こちらです。
  ・カル2のHPは、こちらです。
    ぜひ、一緒にご覧ください。
  
では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、こちらに! 2017.11.29.  いつもの里山へ

P1220966
朝から暖かで、とっても良い天気にも誘われて・・・。

*******

色付きにはまだ少し早いかとは思いましたが、チョイと何時もの里山へ行ってみました。
訪れてみると、ほんの少し早い程度で綺麗でした。

先ずは、お目当ての1つ目。弘法山P下の公孫樹。

P1220950


塔ノ岳
から大山方面。

P1220943

大山の拡大。

P1220942

何時も遊ばせて貰っている、念仏山高取山方面。

P1220945

権現山展望台からの富士山

P1220967

P1220968

そして、大山方面。

Cimg0428

権現山から弘法山間の彩。

P1220964面識のないお二人。

P1220976

P1220982

彩は結構濃くなっていましたが、もう一つのお目当ての楢の林は少し早過ぎました。
来週あたりが丁度良いかも?
という事で、近いうちにもう一度かな?
天気と都合が良ければね。

カルディナがレポ?を創るかも。
出来次第お知らせします。

カルディナレポが出来ました。
  レポは、こちらです。
  是非、一緒にご覧ください。

では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、こちらに! 2017.11.21. 鶴島御前山~栃穴御前山 秋の彩

P1220848
こんな山を眺めに。


*******        11/23. 25. 追記

毎度お馴染みの山を眺めながら歩き始め、

P1220794

こんな道を歩き 、

Cimg0352

Cimg0365

P1220909

こんな景色やこんな彩を楽しんで来ました。

Cimg0378

P1220839

P1220848

Cimg0392

P1220940

Cimg0395

P1220821

P1220941

同じ山でも季節を変えて訪れると、良いものですね。
HPにて、レポを予定しています。少々お待ち下さい。

*******   11/25 追記

・レポが出来ました。
 ・カルディナレポは、こちらです。
 ・カル2のHPは、こちらです。

  是非、一緒にご覧ください。

では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、こちらに! 2017.11.16. 金山から高柄山を周回

P1220716
秋色になり始めた里山へ。

*******        11/18 追記

上野原市金山から金山峠大丸高柄山へ。
そして、高柄山の東尾根金山へと降りました。

こんな彩を楽しみながら、

P1220744

Cimg0284

こんな景色も。
大丸からの高柄山スカイツリーが蜃気楼の様に。
左の方に小さく見えるかな?(クリックで拡大します)

P1220716

P12207212


高柄山からの奥多摩方面の山並み。

P1220749

で、こんな穏やかな道や、

Cimg0286

Cimg0329

Cimg0341

こんなザレた大下りを数ヶ所楽しみながら金山へ。

P1220776

P1220780

取り敢えずの速報でした。
詳細は、HPにて。
少々お待ち下さい。

*******   11/19 追記

・レポが出来ました。
 ・カルディナレポは、こちらです。
 ・カル2のHPは、こちらです。

  是非、一緒にご覧ください。。

では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、こちらに! 2017.11.06.  要害山と八重山

P1220549
あまりにも天気が良いので、ちょいと行って来ました。
さて、どこでしょうか?

*******                 11/08. 10.追記


何時も横目に眺めていました要害山、色付きには少し早いかな?と思いつつ出かけてみました。
こんな景色を眺めつつ、

P1220557

こんな所を登り、

P1220560

P1220572

要害山山頂へ。

Cimg0208

P1220549

P1220594

山頂からの富士山

P12205972

周回コースへ入ると、良い感じの尾根道に。

Cimg0228

コヤシロ山からの富士山

P1220626

尾続山(おづく)からの降り道で。

Cimg0251

Cimg0258

尾続に降り立つも、時間が中途半端。で、八重山登山口の駐車場に移動。こちらには幾度となくお世話になっています。上野原中学校の生徒さんが清掃されているトイレが気持ち良い!

時刻の関係もあり、今回も八重山の展望台まで。
色付きには、こちらもやや早かったですね。

Cimg0261

Cimg0263

展望台からの陣馬山方面や丹沢方面の眺め。

P1220651

P1220652

時刻が悪いので西日が強くって、写真には・・・。
掻い摘んでの記録でした。
少し詳しくは、HPにて。の予定です。

*******                 11/10 追記

・レポ
が出来ました。

 ・カルディナ
レポ
   ・要害山編は、こちらです。
   ・八重山編は、こちらです。

 ・カル2のHPは、こちらです。

   是非、一緒にご覧ください。


では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

束の間の晴れ間に!2017.10.18.  何時もの里山へ

P1220535

やっと晴れ間が。で、ちょいとお出かけ!

*******

1週間ぶりに朝日が顔を出し、気持ちが晴れやかに。
時間が遅いけど出かけたくなり、公園散歩?とも話しつつ毎度お馴染みの里山へ。
しかし時刻はお昼少し前。移動途中は、雲が多いながらも結構全体が姿を現していたのですが。

P1220532

木花咲耶姫様は”遅いよ!”と仰せの様でした。
彼の山は裾野が少しだけ。直ぐそばの大山も霞が。

P1220533

まあ、久しぶりの青空と山々を眺めることが出来てOK。

Cimg0176
P1220530

弘法山にてお参りを済ませて、めんようの里へ。
だみ声の羊さんに声をかけると、遠くの方から来てくれて遊んでくれました。

Cimg0180

お昼を過ぎると、空全体に薄い雲が広がって来ました。
そして、夕刻からはまたもや雨粒が。
今年の秋は、何とも厄介な空模様ですね。
降らなくても困るけど、降り続くのも・・・。
そんな中の貴重な晴れ間を少しだけ楽しむことが出来たメモ書きでした。

次は山遊びが出来ますように!

では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

BiogPet10 BiogPet11 BlogPet01 BlogPet02 BlogPet03 BlogPet04 BlogPet05 BlogPet06 BlogPet07 BlogPet08 BlogPet09 にゃんこ01 にゃんこ02 ハイキング01 ハイキング02 ハイキング03 ハイキング04 ハイキング05 ハイキング06 ハイキング07 ハイキング08 ハイキング09 ハイキング10 ハイキング11 ハイキング12 ハイキング13 ハイキング14 ハイキング15 ハイキング16 ハイキング17 モブログ01 モブログ02 モブログ03 モブログ04 モブログ05 モブログ06 モブログ07 モブログ08 モブログ09 モブログ10 モブログ11 モブログ12 モブログ13 モブログ14 モブログ15 モブログ16 モブログ17 ワンコ 干し柿 散歩01 散歩02 散歩03 散歩04 散歩05 散歩06 散歩07 散歩08 散歩09 散歩10 散歩11 散歩12 景色01 景色02 景色03 景色04 景色05 景色06 景色07 景色08 景色09 景色10 景色11 景色12 景色13 樹々01 樹々02 樹々03 樹々04 樹々05 樹々06 樹々07 狛犬(かなり遠目)01 狛犬(かなり遠目)02 狛犬(かなり遠目)03 狛犬・01 狛犬・02 狛犬・03 狛犬・04 狛犬(ご近所)01 狛犬(ご近所)02 狛犬(ご近所)03 狛犬(ご近所)04 狛犬(ご近所)05 狛犬(ご近所)06 狛犬(ご近所)07 狛犬(ご近所)08 狛犬(ご近所)09 狛犬(ご近所)10 狛犬(ご近所)11 狛犬(ご近所)12 狛犬(ご近所)13 狛犬(ご近所)14 狛犬(ご近所)15 狛犬(ご近所)16 狛犬(ご近所)17 狛犬(ちょい遠目?)01 狛犬(ちょい遠目?)02 狛犬(ちょい遠目?)03 狛犬(ちょい遠目?)04 狛犬(ちょい遠目?)05 狛犬(ちょい遠目?)06 狛犬(ちょい遠目?)07 狛犬(ちょい遠目?)08 狛犬(ちょい遠目?)09 狛犬(ちょい遠目?)10 狛犬(ちょい遠目?)11 狛犬(ちょい遠目?)12 狛犬(ちょい遠目?)13 狛犬(ちょい遠目?)14 狛犬(特別編)01 狛犬(特別編)02 狛犬(越後)01 狛犬(越後)02 狛犬(越後)03 狛犬(越後)04 狛犬(越後)05 狛犬(越後)06 狛犬(越後)07 狛犬(越後)08 狛犬(越後)09 猫の額01 猫の額02 猫の額03 生物01 生物02 生物03 生物04 花々01 花々02 花々03 花々04 花々05 花々06 花々07 花々08 花々09 花々10 花々11 花々12 花々13 花々14 花々15 諸々01 諸々02 諸々03 諸々04 諸々05 諸々06 諸々07 諸々08 趣味01 趣味02 趣味03 馬鹿馬鹿しい作り話01 馬鹿馬鹿しい作り話02